ファンネルの強さは伊達じゃない!TCG「ガンダムクロスウォー」新勢力“赤”を収録したデッキでのバトルをリプレイ&読者プレゼントも

ファンネルの強さは伊達じゃない!TCG「ガンダムクロスウォー」新勢力“赤”を収録したデッキでのバトルをリプレイ&読者プレゼントも

担当:

バンダイより本日1月22日に発売されたTCG「ガンダムクロスウォー」の新商品「構築済みスターターデッキ 逆襲のシャア」。新たな勢力・赤を収録したこのデッキで、早速バトルしました!

構築済みデッキ「逆襲のシャア」は、その名の通り「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」(以下、「逆襲のシャア」)に登場するモビルスーツやキャラクターを収録したスターターデッキです。

今回から新勢力・赤が参戦。アクシズやネオ・ジオン、ザンスカールに属するモビルスーツ、キャラクターがこの色に配されています。スターターデッキはネオ・ジオンと、ロンド・ベルに属するものたちの青色を合わせた青赤デッキになっています。

このスターターデッキを使い、例によってバンダイのスタッフ・Sさんと対戦してきました! Sさんの駆る第1弾スターターデッキ「めぐりあい宇宙」との対戦の模様をリプレイしていきましょう。

このデッキは中盤以降が勝負

下の画像、左が筆者の最初の手札です。見てのとおり、コストがやや重いユニットが多め。これでも2枚引き直したのですが、このコスト帯のユニットがメインであることが文字通り手に取るようにわかります。

筆者の手札 こちらはSさんの手札

中盤以降が勝負であることは明白。あとは相手の緑ユニットによる速攻を、いかに最小限に抑えるかが大事です。

そんな赤デッキの序盤を支えてくれるのが「ギラ・ドーガ」。なんといっても効果「急襲」が魅力です。

急襲

「急襲」は、「急襲」を持たない敵のユニットより先に、戦闘によるダメージを与える効果。普通なら相打ちになるユニット相手でも、こちらだけ生存することができます。

この効果は戦闘を挑まれた際にも発揮します。敵の軽コストユニットを一掃するのにぴったり!

写真は3ターン目、ギラ・ドーガの攻撃で「リック・ドム」を撃破したところです。ちなみにリック・ドム、「防衛」を持っているわ、破壊時にカードを1枚ドローできるわと超優秀なユニット。緑デッキの定番カードになっています。

4ターン目、「防衛」がやっかいなSさんの「ガンキャノン」が出撃。これによってギラ・ドーガが行動済になり、「急襲」を活かした攻撃ができない状態に……。筆者は「リ・ガズィ」に「アムロ・レイ」を乗せて出撃させ、「ザクIIF型」を破壊し、少しでも戦力を削ぎます。

とはいえ、やはり青緑デッキの速さにはついていけず、4ターンを終えて19対28と10点近く差をつけられています。まあまあ、まだ慌てる時間ではありません。

コストが溜まるまで少しでも時間がほしい筆者は、守るために生まれたかのようなユニット「ジムIII」を出撃。

出撃したターンはダメージを受けない「シャア専用ゲルググ」とガンキャノンの攻撃でリ・ガズィが破壊されますが、アムロ・レイがブリッジに戻ったことで「ヤクト・ドーガ(ギュネイ機)」に「ギュネイ・ガス」を乗せて出撃させることができました!

ファンネル、展開

このデッキに収録されている、ファンネルが使えるユニットは、攻撃と同時に自機の隣にファンネルを展開します。このファンネルは普通のユニットと同じように動かすことができるので、場に出てすぐさま相手を攻撃できるのです。

ターン中、ダメージが蓄積される「ガンダムクロスウォー」では、たとえ小粒のユニットであってもその数はバカにできません。まさに「戦いは数だよ兄貴!」なのです。

現にこのターン、ファンネルのもうひと押しがあったおかげでSさんのガンキャノンを破壊することに成功しました(もっとも、カウンターカード「撤退命令」で手札に戻ってしまったのですが)。

Sさんも負けじとガンキャノンと「ジム」を出撃させ、筆者のファンネル、ジムIII、「ホビー・ハイザック」を破壊。両者とも譲らない、おもしろい展開になってきました!

筆者はさらに「ヤクト・ドーガ(クェス機)」を出撃させます。ヤクト・ドーガ(ギュネイ機)とファンネルで厄介なガンキャノンとジムを破壊し、ヤクト・ドーガ(クェス機)で母艦に攻撃。この時点でクェス機のファンネルが生まれ、さらに母艦へ追撃。ついに母艦耐久値で追いつきました。

ガンダムを止めろ!

ファンネルがじわじわとその威力を発揮し始めたのも束の間、Sさんは「ガンダム(マグネットコーティング仕様)」に「アムロ・レイ」を乗せて出撃。ガンダムの効果で、コスト3以下のユニットが行動済になり、それによってガンダムがパワーアップしてしまいました。

ファンネルに対抗する手段のひとつは、このように低コストの機体をロックしたり行動済にしてしまう機体でしょう。一気にパワーアップしたガンダムで母艦をがっつり削られ、シャア専用ゲルググの手でヤクト・ドーガ(ギュネイ機)は破壊されました。

シャア専用ゲルググの捨て身の一撃でヤクト・ドーガが破壊

アムロがガンダムに乗るなら、こちらは「サザビー」に「シャア・アズナブル」を乗せて出撃! サザビーは、NTパイロットが乗るとファンネルが強化される、赤勢力のキーカードです。

ガンダムの能力アップは攻撃時のみ。サザビーの攻撃でDEFを減らし、ここで展開されたファンネルで追撃して破壊。難敵を攻略します。ちなみにファンネルを強化するサザビーの効果は、その他の機体が展開したファンネルにも適用されます。

おびただしい数のファンネルが

その後はファンネルが真価を発揮。Sさんの低コストユニットにいくつかのファンネルが落とされますが、筆者はイベントカード「ファンネル放出」で“追加注文”。サザビーの効果でATK3になったファンネルたちで母艦を総攻撃、一気に撃破して逆転勝利を飾りました!

「破壊されてもいい」と割り切れば、気兼ねなく敵ユニットに攻撃できるのがファンネルの強み。また相手からすれば、ファンネルも含めて総攻撃されるとバカにできないダメージを受けるので、無視できません。序盤の展開とダメージカード、いわゆる“焼き”に気をつければ、かなり強力なデッキです。

今回、Gamerではこの構築済みスターターデッキ「逆襲のシャア」を、7名様にプレゼント! 記事の一番下の応募要項をご確認の上、ぜひ応募してみてくださいね。

その他の注目カード
ギラ・ドーガ(レズン機)

今回はガンキャノンやら「コアファイター」やらに行動済にされ続けてきたギラ・ドーガ。急襲が脅威であることは前述のとおりですが、さらに「ギラ・ドーガ(レズン機)」を出撃させるとATKが+1され、より強力になります。

α・アジール

相当コストがかかりますが、ATK3/DEF3のユニット・トークンを生み出す効果「巨大ファンネル」を持つ「α・アジール」は戦術兵器そのもの。DEF+2を持つ「クェス・パラヤ」を乗せてあげれば、「MA」と相まって難攻不落の“要塞”になります。

ちなみにアプリ版でクェス・パラヤを登録すると、ナビゲーションキャラクターをクェスに切り替えることができます。もちろんLive2D!

νガンダム&アムロ・レイ

「逆襲のシャア」といえばこちらも忘れてはいけないでしょう。「νガンダム」はダメージを受けるごとに「フィン・ファンネル」を展開。フィン・ファンネルがあるうちは、敵ユニットはνガンダムを攻撃できません。

ではフィン・ファンネルを破壊……しようにも、「アムロ・レイ」の効果でDEF4まで跳ね上がります。スペックだけ見れば、攻撃を受けるごとに「ガンタンク」が出撃するようなもの。鉄壁のIフィールドは「ガンダムクロスウォー」でも健在です。

こんなファンネルのカード、初めて!

リプレイでも使ってきたファンネルのカードですが、これらはPRカードとして各店舗やイベントで配布されます。ガンダムのカード商品は数多く展開されてきましたが、ここまでファンネルにフォーカスしてカッコよく描いたカードもないのではないでしょうか。

「サザビー」「サイコ・ガンダム」も含め、入手方法は公式サイトをチェックです!

「ガンダムクロスウォー」公式サイト
https://www.gundam-cw.com/

商品情報
商品名

「ガンダムクロスウォー」構築済みスターターデッキ「逆襲のシャア」

発売日

2016年1月22日(金)

メーカー希望小売価格

1,500円(税抜)

セット内容

カード60枚、ルールブック1冊

プレゼント応募要項
賞品

「ガンダムクロスウォー」構築済みスターターデッキ「逆襲のシャア」

提供

バンダイ

当選数

7名(各1パックずつ)

応募期間

2016年1月22日~2016年1月31日

プレゼントに応募する

(C)創通・サンライズ

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメント一覧

関連ワード
  • フィリスのアトリエ特設サイト
  • 軌跡シリーズ特設サイト
マジシャンズデッド特集

タグ検索

ジャンル

RPG
アクション
シミュレーション
スポーツ
テーブル
パズル
ノンジャンル

テーマ

アプリ

ハード

システム

その他

ニュース

外出中でもスマホで
最新ゲーム情報をチェック!

ゲーム総合情報サイト Gamer QRコード

お気に入りとして登録!

SNSでシェアする!

ゲームショウ

トップへ戻る