9月15日から4日間にわたり開催された「東京ゲームショウ2011」。そのバンダイナムコゲームスブースにおいて、大々的にプレイアブル出展されていたPS3版「機動戦士ガンダム EXTREME VS.」を短い時間ながらプレイすることができたので、気づいた点などをプレイレポートでご紹介しよう。

すでにアーケードでは稼働中のタイトルなので、ご存知の方も多いと思うが、本作は「機動戦士ガンダム VS.」シリーズの最新作。空前の大ヒットを記録した1作目、「機動戦士ガンダム 連邦 VS. ジオン」より早くも10周年、通算9作目に当たる大人気シリーズだ。

今回は試遊の時間が限られていたため、正確な数までは把握できなかったが、出展されていたバージョンでは、少なくとも50機以上が選択可能、収録作品はアーケードと同様、TVアニメ・OVA・劇場版・マンガとメディアの枠を超えた23作品(以下参照)が確認できた。まさに歴代ガンダム作品によるオールスター戦とも言うべき豪華な顔ぶれである。あまりの豪華さに筆者はモビルスーツ選択画面でついつい目移りしてしまい、迷っている間にタイムアップに。気が付いたらアレックスで出撃させられていた。

機動戦士ガンダム EXTREME VS. 登場作品

TVアニメ

  • 機動戦士ガンダム
  • 機動戦士Zガンダム
  • 機動戦士ガンダムZZ
  • 機動戦士Vガンダム
  • 機動武闘伝Gガンダム
  • 機動新世紀ガンダムX
  • ∀ガンダム
  • 機動戦士ガンダムSEED
  • 機動戦士ガンダムSEED DESTINY
  • 機動戦士ガンダム00(ファーストシーズン)
  • 機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン)

OVA

  • 機動戦士ガンダム 第08MS小隊
  • 機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争
  • 機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY
  • MS IGLOO 一年戦争秘録
  • 機動戦士ガンダムUC

劇場版

  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  • 機動戦士ガンダムF91
  • 新機動戦記ガンダムW Endless Waltz
  • 劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-

漫画

  • 機動戦士ガンダムSEED ASTRAY
  • 機動戦士クロスボーン・ガンダム
  • 機動戦士クロスボーン・ガンダム 鋼鉄の7人
ご覧のとおり登場モビルスーツの数は非常に多い。
発売後、ダウンロードコンテンツとして新モビルスーツの配信なども期待できそうだ。

今回用意されていたプレイモードは、初心者モードと上級者モードの2つ。シリーズプレイヤーの筆者だが、お世辞にも上級者といえるほどの腕前ではないので、初心者モードでトライしてみた。

試遊台を案内していたお姉さんによれば「じっくり色々試したいなら初心者コースがオススメ」とのこと。
筆者は迷わず初心者コースをセレクト。

ゲームが始まってまず最初に気が付くのが、驚異的なまでのゲーム画面の美しさだ。超高精細なHD映像で描き出されるモビルスーツのカッコよさと迫力は、ぜひともフルハイビジョン対応のモニターで楽しんでもらいたい。アナログテレビなどもってのほかだ!

そもそもアーケード版もPS3ベースの互換チップを使用しているので、どちらがより美しいということはないが、今回出展されていた大型モニターで自在にモビルスーツを動かし、つぎつぎと襲い来る黒い三連星を、そしてストライクガンダムをガンガン撃破していく爽快感は、アーケードでのプレイとはまた一味も二味も違う、非常に鮮烈な体験であった。

手に馴染んだPS3コントローラということもあり、基本操作を事前に確認しなくても、直感的に操作できた点も個人的には嬉しいポイントだった。

なお、今回プレイした初心者モードでは、全3ステージがプレイ可能で、3ステージ目には「機動戦士クロスボーン・ガンダム」に登場した木星帝国の巨大MA、ディビニダドがボスとして出現。大画面を埋め尽くしてもまだ足りないほどの圧倒的な巨大さで、大迫力のバトルを楽しむことができた。

同シリーズではお馴染みのモーションキャンセルは本作にも健在。今回は「エクストリームアクション」と名付けられているが、その使用感は前作「機動戦士ガンダム VS. ガンダム NEXT」における「NEXTダッシュ」とほぼ変わりはなく、格闘や射撃といったあらゆるアクションをキャンセルが可能だ。これを使いこなせるかが1つの上達のポイントとなる。

また、新たに搭載されたアクションとしては「エクストリームバースト」が今回の出展バージョンでも確認できた。これは自機や味方機の被弾、撃墜などで蓄積していく“EXゲージ”が一定値に達すると使用可能になるアクションで、発動中はモビルスーツが光を放ち、一時的に機体性能が大幅にアップ。同時に残弾数やブーストゲージもMAXまで回復するため、一気に追い込みをかけたい場面や、反対にピンチを脱したいときに有効な切り札になる。「機動戦士ガンダムSEED DESTINY 連合vs.Z.A.F.T.II」に搭載されていた「覚醒システム」に近い使用感と言えば、分かりやすいかもしれない。

このほか、今回の試遊では確認が取れなかったが、アーケードで採用されているICカードを使用したプレイデータの管理システムや携帯サイト「ガンダム VS. モバイル」との連動企画、さらにはコンシューマー過去作にあった「ミッションモード」などのオリジナルモードやネットワーク対戦機能の追加など、未発表ながら密かに期待されている要素は山のようにある。

シリーズ10周年にして「極限進化」を謳う本作ならば、きっとプレイヤーを満足させる驚きの仕様を満載してくれるはず!発売予定日は12月1日とすでに4か月を切っている。まもなくより詳細な情報も出てくる頃と思われるので、それまではアーケードで腕を磨いて待つことにしよう!

コメントを投稿する

画像一覧

全ての画像を表示(14枚)

(C)創通・サンライズ
(C)創通・サンライズ・毎日放送

※画面は開発中のものです。

関連ニュース

関連ニュースをもっと見る

あわせて読みたい

この記事のゲーム情報

  • セガ特集ページ
  • プリコネR特集
  • 「黎の軌跡(くろのきせき)」特設サイト
  • Figgy

人気記事ランキング

RANKING

定期配信

REGULAR
  • ゲーム発売日・配信日カレンダー
12月4日(日)
グーニャモンスター
12月6日(火)
パネラビ
12月7日(水)
Knights of Honor II: Sovereign
Sky 星を紡ぐ子どもたち
飛空艇騎士団
12月8日(木)
Chaind Echoes チェインド・エコーズ
Crossfire: Legion
It Takes Two
IXION
Metal: Hellsinger
NecroBouncer
PARAGON: THE OVERPRIME
PUBG: BATTLEGROUNDS
SAMURAI MAIDEN -サムライメイデン-
SAMURAI MAIDEN -サムライメイデン- デラックスエディション
あの子は何型?血液型のトリセツ
きらめきパラダイス
ちょっとおかしい間違い探し
アイドル雀士スーチーパイ サターントリビュート
アイドル雀士スーチーパイ サターントリビュート 超豪華版
アイドル雀士スーチーパイ サターントリビュート 特装版
アーケードアーカイブス パックマニア
オキサイド・ルーム 104
ザ・ランブルフィッシュ 2
ザ・ランブルフィッシュ2
ザ・ランブルフィッシュ2 コレクターズエディション
ツクールシリーズ Pearl Vs Grey
ニコリのパズルS ぬりかべ
ニコリのパズルW ぬりかべ
ミシックヒーローズ
ワンダーボーイ アルティメット コレクション
ワンダーボーイ アルティメット コレクション スペシャルパック
作画崩壊タイム!
大戦略SSB
早押し!漢字スタジアム
東京リベンジャーズ ぱずりべ!全国制覇への道
滄海天記
滄海天記 特装版
漢検スマート対策
英検スマート対策
魔法使いの夜
魔法使いの夜 デジタルデラックス
魔法使いの夜 初回限定版
龍虎の拳2 アケアカNEOGEO
12月9日(金)
DYSCHRONIA: Chronos Alternate Epidode II
The Forest Quartet
Vampire Survivors
ドラゴンクエスト トレジャーズ 蒼き瞳と大空の羅針盤
12月12日(月)
喧嘩上等!爆走族
12月13日(火)
クライシス コア -ファイナルファンタジーVII- リユニオン
12月10日(土)
19:30シャイニングニキ「冬の舞踏会」公式生放送
21:00ニキシリーズ10周年記念コンサート「花園」
12月11日(日)
13:00「MELTY BLOOD: TYPE LUMINA」Official ...
16:00【バーチャファイター】オン/オフ参加型!セガ公式組手DOJO #4 i...
12月12日(月)
20:00【リネージュ2M】「リネージュ2M公式生放送 アップデート直前スペシャ...
12月13日(火)
19:00「アナデンまつり2022冬」アナザーエデン超熱狂!最新情報生放送
21:00「三國志 覇道」12月度公式生放送 #ハドウへの道
12月14日(水)
17:00【白夜極光】「1.5周年」空中生放送 in.RED° TOKYO TO...
20:00DMM GAMES特大キャンペーン直前!緊急生放送
21:00ガンヴォルト情報局 第58回
12月15日(木)
20:00BLUE PROTOCOL公式配信「ブルプロ通信」#6
20:00イロドリミドリ新アルバム発売記念生放送 「覇権をゲット!!!!」
12月16日(金)
19:00しゃどばすチャンネルSP第25回 新カードパックリリース記念生放送
19:00ゆるっと日本一 第79回_「忘年会」特集!
19:00冬のアズレン公式生放送 -寒い冬を吹っ飛ばせ!年末の二本立てSP-
20:00プロジェクトセカイ ワンダショちゃんねる #27
12月17日(土)
19:45【(祝)17周年】龍スタTV#15 「感謝の宴」開催!プレゼントあり!...

コメントランキング

COMMENT