ディー・エヌ・エーが、Mobageにて11月下旬にサービス開始予定のiOS/Android用ソーシャルRPG「夢幻戦紀ドラゴノア」。正式サービスを直前に控えた11月21日、メディア向けのプレゼンテーションと体験会が実施されたので、その様子をお伝えする。

「夢幻戦紀ドラゴノア」は、Mobageを運営するディー・エヌ・エーが自社開発タイトルとしてiOS/Android端末ブラウザ向けにサービスを予定しているソーシャルRPG。

プレイヤーは、「ドラゴノア」と呼ばれる現世・ガイアとは違う世界へと転生し、三大強国「ガルディリア王国」「アルザラン共和国」「ヤマト皇国」が繰り広げる争いに、義勇軍のリーダーとして参加することになる。

では、そもそも何故この三国が戦争状態にあるのだろうか。現在ドラゴノアでは、過去に世界を支配し、今は地底深くに封印されたドラゴンの眷属にまつわる秘宝が発見され、その秘宝の争奪を巡る領土争いが繰り広げている状態に陥っているのだ。

そして、秘宝には時空を超えガイアの英雄や恐ろしい兵器を召喚する強大な力が宿っていて…というのが、本作の大まかなストーリーだ。

ゲームシステム

ドラゴノアの世界では、「ガルディリア王国」「アルザラン共和国」「ヤマト皇国」の三国がドラゴンの秘宝をめぐって日々勢力争いを続けている。プレイヤーはこの三国のどこかに所属して、刻一刻と状況が変化する中で領土争いを行なっていく。

ただし、本作ではある特定の国に長く所属するというシステムは採用されていない。毎日ゲーム開始時に3国のどれかに配属され、1日ごとの戦いを繰り広げていく、というのがゲームの流れとなる。多少わかりづらい部分ではあるが、プレイヤーの目的は「最終的に特定の国を勝利に導く」のではなく、「1日を1ターンとして、その日所属した国を領土争いの勝利に導く」ことになる。

ただし、今回の体験会でプレゼンテーションを行なってくれた本作のプロデューサー兼プランナー・菅野太郎氏によれば、この日々のバトルはあくまでソーシャルゲームとして、他者とのバトルを演出するための要素であり、別に発生するストーリークエストで物語が進行するそうなので、日々違う国に配属されても問題はないそうだ。

12エリアで構成されるワールドマップとゲームの進行

ドラゴノアの世界は、現時点では12エリアで構成されており、各エリアは必ず三国いずれかの支配下にある。そして12のエリアはそれぞれ複数本の直線でつながっており、隣合うエリアにしか侵攻できないようになっている。

他国のエリアにバトルを仕掛けて、勝負に勝てばそのエリアの支配権が勝利国に移り、さらに領土を広げていくというのがゲームの流れだ。

もちろん、バトルとバトルの間には9ユニットから成る部隊の構成やユニットの訓練・強化要素もあり、プレイヤーのやるべきことは意外と多め。

1.部隊を率いてバトルに参加
2.戦果に応じて付与される報酬でユニットを獲得
3.獲得ユニットを訓練・強化
4.それぞれに特徴のあるユニットで部隊編成

上記の1~4の繰り返しがプレイサイクルとなるだろう。

オートでサクサク進むバトルパート

ワールドマップで他国エリアへと侵攻を行うと、バトルパートに突入する。バトルは完全にオート進行なので、事前の部隊編成が重要となるだろう。

部隊は9ユニットにより前衛(歩兵)、中衛(騎兵)、後衛(弓兵)で編成されるので、各ユニットの特性に合わせて上手く配置を行なっていこう。

また、バトルの勝利時などに入手できる「ルーン」と呼ばれる特殊な魔法石をユニットに装備すれば、バトル中に必殺技が発動することがあるので、こちらも忘れずにセットしておきたい。

1ワールド最大60人による領土争い

本作は、1ワールドに最大で60人のプレイヤーが参加でき、全員がそれぞれ個別に、配属された国の領土拡大を目指して侵攻を行う。ただし、本作でプレイヤーは「他国を攻める」ことしかできないため、防衛戦は発生しない。

正確には、自分のいるエリアが他国プレイヤーに侵攻された場合はバトルパートには突入せず、結果のみが告知される仕組みになっているのだ。

そのため、タイミング次第では自分が攻めようと準備をしている最中に、今、自分が駐留しているエリアが逆に攻め落とされてしまうなどの状況も発生するという、非常にダイナミックかつリアルタイムな領土戦が展開することもあるのだ。

そして、1日の最後には一番多くの領土を獲得していた国の所属プレイヤーにさまざまな報酬が与えられ、それを次の日からの新たなバトルに持ち越し、今度は別の国に所属して領土戦を繰り広げることになる。

RPGというよりはRTSに近いゲーム性を持つ「夢幻戦記ドラゴノア」プレイインプレッション

ここからは、実機使用による本作のプレイインプレッションをお届けする。ただし、開発段階でのプレイのため、正式サービス時とは異なる内容となる可能性もあるので、その点だけご了承いただきたい。

まずはソロクエストをプレイ

ゲームを開始すると、プレイヤーはドラゴノアの世界へと転生して目覚めるところから物語がスタートする。目の前には「フェリ」という名前の妖精の姿が。彼女が言うには、自分はこの世界に転生した勇者に取り付く妖精ということだ。

さらに話を聞くと、どうやらドラゴノアの世界はプレイヤーがいたガイアで言うところの天国や地獄のような世界で、死なないと来られない場所らしい…。「主人公、開始3秒で死んじゃってるじゃん!」そんなツッコミを心の中でしつつ、まぁせっかく転生したのだから、この世界で強く生きていこう。

さて、フェリとの話を画面タップでサクサク進めていくと、いきなり彼女が「躍る天満亭までついて来て」と提案。右も左も分からない主人公は、とりあえずついていくことに。

どうやら「躍る天満亭」は酒場や宿屋のような場所らしく、到着すると美人女将・パルバラから、「店でヒマをしている傭兵を雇って義勇軍を結成しなさい」と進言されることに。ごめんなさい、自分、生前何をしていた人かもわかってないもので、義勇軍なんてムリです(汗)なんて言い訳は当然通用せず、まずは最初のクエスト「結成!救世の義勇軍」に突入。

ただし、このクエストは画面をタップしているだけで仲間ユニットが3体手に入るという内容なので、気にせず画面をタップ&タップ。

すると連続して「初陣!ダークウッドの戦い」が発生する。こちらは、実際に義勇軍を率いてワールドマップに出て、「ダークウッドの森林」にいる盗賊「黒狐党」を討伐するというもの。

でも、パルバラさん…まだ僕3人しか仲間ユニットがいないですよ? 本作は9ユニットで部隊が編成できるので、6ユニット足りない。すると、「じゃあ私にツケのたまっている傭兵を6人、一緒に行かせるわ」。先ほどのクエストで何故3体しか仲間にならなかったのか不明だが、とりあえず速攻で解決した。

これでユニット9体をゲット。ここでは難しい部隊編成などは行わず、まずはワールドマップに出撃! すると、自分がいるエリアの隣に「ダークウッド森林」が表示されているので、タップして侵攻開始!

すると、そのままバトルに突入。戦闘はオートで進行するため、プレイヤーはとりあえず見ているだけ。戦闘スピード自体は早めでサクサク進むのだが、いかんせんオートバトルなため、部隊のユニットがどんな行動をしているのかは把握しづらいのは、多少不便に感じた。

部隊はどうやらザコ敵を倒したようで、続いて「黒狐党党首・ジャノ」率いる部隊が出現! 3回程度の攻撃で撃破となる。戦闘中は両部隊の戦力がゲージで表示され、攻撃ごとにどちらが優勢かがわかるので、その点は把握しやすいところだろう。

バトルに勝利すると宝箱を見つけたりアイテムを入手したりするので、バトル後はそれらのアイテムを使ってユニットや武器の強化をお忘れなく。

といったところで、ソロプレイは終了。基本的には画面タップのみでゲームは進められるのでお手軽感は感じられた。ただし、スマートフォンの画面サイズに対して表示される要素が多いくゴチャゴチャした感じを受けることや、一般的な大人の親指ではタップしづらいサイズのボタンがあること、どこがタップできるのかがわかりづらい点などは、今後の開発に期待したい。

12のエリアを奪い合うチーム戦は取るか取られるかのリアルタイムバトル

引き続き、体験会に参加した複数メディアによるチームバトルを体験。各自が3つの国のどこかに配属されると、ゲームはスタート。用意されたアカウントでワールドマップに出てみると、すでに参加プレイヤーが各エリアをそれぞれの思惑で侵攻している状況に。

どのエリアがいつ誰の支配下になったかなどの状況の変化は、インフォメーション画面で確認できる。

そんな中、とりあえず自分も隣にある他国支配下のエリアをタップすると、バトルがスタート。相手は案外弱かったようで、ここは数度の攻撃で無事に勝利! 調子に乗って次のエリアに侵攻するために準備をしていると、なぜかバトルに参加できない…。

体験会に同席していた開発陣に状況説明をお願いすると、どうやら自分がバトルの準備を行なっている間に、先ほど奪い取ったエリアがすでに他プレイヤーによって奪還されてしまったらしいのだ!

生き馬の目を抜くかのような、この奪い合い。菅野プロデューサーが言うには、同社の大ヒットアプリ「怪盗ロワイヤル」のような多人数入り乱れてのプレイ感を出したかったとのこと。さすが、菅野氏は「怪盗ロワイヤル」のプロデューサーでもある。

ゲーム紹介などを行なっていただいた菅野太郎プロデューサー。

チームバトルはこのような動きの中でどんどん他国エリアに侵攻していくのだが、とにかくゲーム状況がめまぐるしく変化するので、プレイにはスピード感も重要になりそうな印象だ。開発陣としてはソーシャルRPGと表現しているが、本作における他プレイヤーとの駆け引きや兼ね合いは、オンライン・リアルタイムストラテジー(RTS)に近い。

最初は画面構成やユーザーインターフェース、そして何をどうすればいいのかなどを理解するのが難しいが、そこを乗り越えられれば面白さが見えてくると予想される点も、RTSの特徴に近いだろう。

これまでのソーシャルカードゲームの作りを打破して、新たなゲーム性をコンセプトに生まれた本作。ゲームとしての奥深さを求めた分、プレイヤーに提示すべき情報が多くなり、スマートフォンでの画面構成に難を感じたのも事実だ。

操作はタップのみで簡単だし、おそらく毎日短時間で手軽にプレイできる。しかし、奥の深い本作の真の楽しさを理解するまでソーシャルゲームのターゲットユーザーが根気よく付き合ってくれるのか、その点だけは老婆心ながら心配してしまった。

ただし、ちょっと目を離した隙に「あ! 俺のエリアがいつの間にか攻め落とされた!!」というエキサイティングな感覚は短い時間の体験プレイでも体感できたので、その点をどれだけ身近に演出できるのか、今後の開発に期待したい。

今後の展開について

最後は、本作の今後の展開や予定などについてお伝えしよう。まず、まだ詳細は公開できないが、ちょっとした仕掛けのあるWeb CMの展開が予定されている。どんな内容になるかは、ぜひ皆さんの目で確かめていただきたい。

また、多彩なキャラクターが登場する本作ならではの人気投票なども実施予定があるそうだ。その他にも、まだ実装は行われていないが階級システムなどもあるそうなので、ぜひそちらの開発にも注目しよう。


コメントを投稿する

画像一覧

全ての画像を表示(33枚)

(C)DeNA Co.,Ltd. All rights reserved

※画面は開発中のものです。

関連ワード

関連ニュース

関連ニュースをもっと見る

あわせて読みたい

この記事のゲーム情報

夢幻戦紀ドラゴノア

夢幻戦紀ドラゴノア

ソーシャルRPG
機種
Mobile
プラットフォーム
アプリ
会社
DeNA
ジャンル
RPGシミュレーション
その他
Mobage
公式サイト
http://www.mbga.jp/_drgn_lp
  • セガ特集ページ
  • プリコネR特集
  • 「黎の軌跡(くろのきせき)」特設サイト
  • Figgy

人気記事ランキング

RANKING

定期配信

REGULAR
  • ゲーム発売日・配信日カレンダー
12月1日(水)
むにゃむにゃムニャマ
ドラゴンクエストけしケシ!
ワールズエンドクラブ
戦策三国志
12月2日(木)
5つのネイト+
A Juggler’s Tale
BREAK ARTS II
アーケードアーカイブス ミズバク大冒険
ディズニー マジックキャッスル マイ・ハッピー・ライフ2: エンチャンテッドエディション
フォビドゥン・アーツ
ミラクルスイーツショップ
モノボット
忘れないで、おとなになっても。
映画すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ ゲームであそぼう! 映画の世界
開拓サバイバル島DX
12月3日(金)
CHORUS
Pretty Girls Rivers
やわらかあたま塾 いっしょにあたまのストレッチ
シックスソウルズ
ドロールート
聖戦クロニクル
金色ラブリッチェ
12月4日(土)
ICARUS サバイブイカルス
ICARUS サバイブイカルス デラックスエディション版
The Captain
12月7日(火)
Crimzon Clover - World EXplosion
Shadow Tactics: Blades of the Shogun - Aiko’s Choice
グランド・セフト・オート:トリロジー:決定版
ファイナルファンタジーXIV: 暁月のフィナーレ
ファイナルファンタジーXIV: 暁月のフィナーレ コレクターズエディション
ルーンファクトリー4スペシャル
式神の城2
12月8日(水)
A列車で行こう はじまる観光計画
SHAMAN KING ふんばりクロニクル
豪商列伝~使用人からの成り上がり
12月9日(木)
Crysis Remastered Trilogy
Fit Boxing 2 専用アタッチメント 同梱版
Ikenfell
Youtubers Life 2 - ユーチューバーになろう -
クビナシリコレクション
クローズドサークルからの脱出
ストリートファイターV チャンピオンエディション オールキャラクターパック
テラテック
パルフォン
モノポリー for Nintendo Switch + Monopoly マッドネス
モンスターファーム1&2 DX
モンスターファーム1&2 DX 世界に1つだけの25周年記念BOX
夢幻戦士ヴァリスCOLLECTION
天穂のサクナヒメ BEST PRICE
猫様の宇宙船からの脱出
12月10日(金)
After the Fall
12月14日(火)
One Hand Clapping
12月15日(水)
Clid the Snail
12月16日(木)
Among Us: Crewmate Edition
ATRI -My Dear Moments-
BLACK BIRD
COUNTER: SIDE
EGGLIA Rebirth
LEGO マーベル スーパー・ヒーローズ ザ・ゲーム
moon
PUI PUI モルカー Let’s!モルカーパーティー!
PUI PUI モルカー Let’s!モルカーパーティー! デジタルデラックス版
Vtuberメイドラミエ
くにおくんの三国志だよ全員集合!
ま~るい地球が四角くなった!? デジボク地球防衛軍 EARTH DEFENSE FORCE:WORLD BROTHERS D3P THE BEST
アイカギ きみと一緒にパック
アイカギ2
クリタデル:機械仕掛けの塔
ケムコRPGセレクション Vol.8
デススマイルズI・II
デススマイルズI・II 特装版
モンスターハンターライズ Best Price
ロードス島戦記 ―ディードリット・イン・ワンダーラビリンス―
古書店街の橋姫 々
徒花異譚