セガゲームスは、11月23日に神奈川・パシフィコ横浜国立大ホールにて、「ファンタシースター」シリーズ15周年記念コンサート「シンパシー2015」を開催した。ここでは昼の部の模様をお届けしよう。

目次
  1. 懐かしの「ファンタシースター」シリーズの曲を披露
  2. 「PSO」の裏話が満載
  3. TVアニメ主題歌「絶世スターゲイト」が初公開!
  4. 「PSO2」の楽曲がオーケストラバージョンで披露
  5. セットリスト

本公演では、オーケストラとライブのパートを含めて3部で構成され、「ファンタシースターオンライン(以下、PSO)」や「ファンタシースターオンライン2(以下、PSO2)」など、プレイヤーがよく知っている楽曲が演奏された。

オーケストラパートの指揮を務めたのは天野正道氏、演奏はシンパシー・スペシャル・オーケストラ。ライブパートでは、Annette Marie Cotrillさん、桃井はるこさん、榎本温子さん、会一太郎さん、蒼井翔太さん、新田恵海さん、光吉猛修氏、佐藤聡美さん、高野麻里佳さん、小原莉子さん、高木友梨香さんなどが出演した。

懐かしの「ファンタシースター」シリーズの曲を披露

オーケストラパートでは、「PSO」のオープニングテーマである「Phantasy Star Online OPENING THEME~The whole new world~」からスタート。舞台のバックスクリーンには、「PSO」シリーズの「プレイ動画募集キャンペーン」で募集された動画が上映されており、観客たちも昔を懐かしみながら聞き入っている様子だった。

導入のあとに「PSO」に登場するボスの曲を集めた「PSOStage & Boss Medley EP1」「PSOStage & Boss Medley EP2」が披露されたところで、「ファンタシースター」シリーズのプロデューサーの酒井智史氏と榎本さんがMCとして登場。榎本さんは「「PSO」の曲は最近聞いていませんでしたが、覚えているものですね……」と嬉しそうに語り、酒井氏は「ダークファルスの曲もあったので「PSO2」だけプレイしている人でもわかったと思います!」と満足そうに頷いていた。

その後、「“LET THE WINDS BLOW”-Theme of Phantasy Star Online Episode3-」、「Phantasy Star Zero」、「Save This World(Orchestra Version)」など、シリーズのオープニング曲が披露された。

「PSO」の裏話が満載

続いては、酒井氏とサウンドディレクターの小林秀聡氏、スペシャルゲストに「PSO」プロデューサーの中裕司氏とディレクターの見吉隆夫氏が登壇し、「PSO」に関するトークショーが繰り広げられた。

まずは「PSO」が発売される前に、自動的に翻訳をしてくれるシステム「ワードセレクト」のテストをしているところの画像が公開された。中氏は「守秘義務があり、画像があるのは本当に貴重です」とコメント。なぜこの画像があるのか聞かれると「デジカメを買ったのが嬉しくて撮っちゃいました」と笑いながら語った。

次に見吉氏が制作した企画書が披露された。企画書の内容はセガサターン用ソフト「ナイツ」などで導入された、デジタルの生き物が進化をしていく「A-LIFE」システムを、どうしても「PSO」にも入れたいという中氏の意見を取り入れて制作。最初はドラゴンを進化させていく予定だったが使われず、これが後々「ファンタシースター」シリーズお馴染みのプレイヤーをサポートする機械生命体「マグ」になったそうだ。

最後のトークテーマは、「ファンタシースターオンライン」のセクションIDについて。セクションIDは、設定した名前によって10種類の色に割り振られ、出やすいアイテムが異なるというもの。レッドリアに振り分けられていたという見吉氏は、ハンターで普段プレイしており、開発陣に「レッドリアをハンター優遇のIDにしてくれ!」と頼み込んだと当時を振り返った。

TVアニメ主題歌「絶世スターゲイト」が初公開!

トークショー後のライブパートは、光吉氏によるバーニングレンジャーのオープニング曲「Burning Hearts~炎のANGEL~」でスタート。桃井さん、榎本さん、会さん、DFガールズ(高野さん、小原さん、高木さん)による「レアドロ★KOI★恋!」や、舞台版「PSO2」に出演した蒼井さんと新田さんによる「Phantasista」「Dreamcasting」などが披露され、会場は大いに盛り上がっていた。

ライブパート終盤には、清雅学園高等部の制服に身を包んだ蒼井さんがTVアニメ「ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーション」の主題歌「絶世スターゲイト」を初披露。感想を聞かれた蒼井さんは緊張していたと素直な感想を述べ、歌い終わったことにホッと肩をなでおろしていた様子だった。

「PSO2」の楽曲がオーケストラバージョンで披露

コンサートも佳境に入った第3部のオーケストラパートでは、第1部とは違い「PSO2」の楽曲が中心になっていた。「PSO2」の3rdオープニング曲となる「Resonant Nation」にはじまり、「PSO2フィールドメドレー2」、ダークファルス・ルーサーの「la Linno per il IDOLA - Persona di Onnipotente -」へと続いた。マガツ戦のBGMである「星滅の災厄【マガツ】」は、オーケストラバージョンということもあり、激闘が思い浮かぶほどの壮大な楽曲になっていた。

最後にサプライズで「PSO2」3rdエンディングテーマ「Hello」とPSO2挿入歌「永遠のEncore」が演奏され、約3時間のボリュームで贈られたイベントは幕を閉じた。

セットリスト

第一部:オーケストラパート

Fanfare
Phantasy Star Online OPENING THEME~The whole new world~
PSOStage & Boss Medley EP1
PSOStage & Boss Medley EP2
“LET THE WINDS BLOW”-Theme of Phantasy Star Online Episode3-
Phantasy Star Zero
Save This World(Orchestra Version)
集え、八百万の星の下に
For Brighter Day~Orchestra Version~

第二部:ライブパート

Burning Hearts~炎のANGEL~/光吉猛修
Ignite Infinity/Annette Marie Cotrill
Living Universe/Annette Marie Cotrill
オモイマトイ/佐藤聡美(マトイ)
レアドロ★KOI★恋!/桃井はるこ、榎本温子、会一太郎 with DFガールズ(高野麻里佳、小原莉子、高木友梨香)
We’re ARKS!/光吉猛修 with DFガールズ(高野麻里佳、小原莉子、高木友梨香)
Phantasista/蒼井翔太(TAKUYA)、新田恵海(YUMI)
Dreamcasting/新田恵海(YUMI)
絶世スターゲイト/蒼井翔太
(昼の部)Our Fighting/桃井はるこ、光吉猛修
(夜の部)終わりなき物語/桃井はるこ、光吉猛修

第三部:オーケストラパート

Resonant Nation
PSO2 Field Medley 2
la Linno per il IDOLA - Persona di Onnipotente -
PHANTASY STAR NOVA MAIN THEME
天疾走ル風
星滅の災厄【マガツ】
六芒均衡-勇者の帰還-
ヒューナルメドレー
【深遠なる闇】
Hello
永遠のEncore

ファンタシースターオンライン2

セガ

PCダウンロード

  • 発売日:2012年7月4日

    ファンタシースターオンライン2

    セガ

    PSVitaダウンロード

    • 発売日:2013年2月28日
    • 15歳以上対象
    • 2020年9月16日サービス終了

    ※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

    コメントを投稿する

    この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー