NetEase Gamesが提供するiOS/Android向け本格幻想RPG「陰陽師」。豪華声優陣が演じるキャラクターなどが魅力の、本作の基本的な遊び方を紹介していこう。

「陰陽師」は、美麗なる和の世界を細部までこだわったデザインが特徴的な、3Dターン制バトルスマートフォンRPGだ。プレイヤーは、陰陽師「安倍晴明」となり、さまざまな式神と共に魑魅魍魎と戦いながら、美しく妖しい平安時代で繰り広げられる謎を解き明かしていくことになる。

迫力あるバトルが手軽に遊べる

バトルは、敵と味方で交互に攻防を行っていくターン性となっており、開始時に仲間の式神3体を選んで開始する。画面右下のボタンをタップすることで、キャラクターごとに異なる技を発動する。

エモーションやボイスと共に迫力があるバトルが展開される。また、手軽にプレイしたい人向けにオートモードも用意されている。オートモードの速さは2段階選べるので、プレイに合わせて調整しよう。

手に入れた式神たちのビジュアルやストーリーを楽しめる

本作で仲間にできる70種類以上の式神は、素材を集めて覚醒することで、見た目の変更や強化が可能となっている。戦闘に参加しない式神も、観戦者としてバトル画面に設置できるのもうれしい要素の一つだ。

また、条件をクリアするとそれぞれの「伝記」が解放され、個々のキャラクター自身の語りと共に生い立ちを知ることができる。

探索モードやミニゲームで式神を手に入れよう

本作には、物語を楽しむストーリーモードのほかに、探索モードが用意されている。探索モードでは、古地図のようなマップ上に、ストーリーモードで登場した式神が表示される。式神の場所に移動すると、ダンジョンのようなところに飛ばされ、次々に登場する敵を倒し、最後に待ち構える式神に挑むことになる。ここで集めた欠片を使って、式神を入手することが可能だ。

このほかにも、式神を覚醒させるのに必要な素材が手に入る「覚醒の塔」や、オンラインで協力して強敵に立ち向かうマルチプレイなどを楽しむこともできる。

その中で、特に注目したいのがミニゲームの「百鬼夜行」だ。百鬼夜行では、その名の通り妖怪たちが画面の右から左に練り歩き、プレイヤーはその妖怪たちに向かって豆を投げて倒すことになる。

妖怪によって、倒すのに必要な豆の数が決まっており、強い妖怪を倒すためには、登場してすぐに狙いを定めるなど工夫が必要だ。友達を招待して一緒に遊ぶこともできるので、相談しながら攻略しよう。

美麗な3Dグラフィックとフルボイスで展開されるストーリーに注目

本作最大の魅力となる、ストーリーモードにも触れておこう。本作では、陰と陽の世界を行き来しながら敵と戦うストーリーをが展開し、美と妖の平安をテーマにした世界が美しく表現されている。

ストーリーの途中再生されるアニメーションムービーでは、再生中にプレイヤーがコメントを入力することができる。ここでは、ほかのプレイヤーのコメントも表示されるため、皆の反応を見ながら、一緒にストーリーを進めるといった楽しみ方も可能だ。もちろん、コメントを非表示にすることもできるので、好みに応じて活用しよう。

ストーリーに登場する式神は、豪華声優陣が演じており、アニメや伝記はフルボイスで再生されるので、声優ファンの方には特におすすめだ。興味のある人は、ぜひ遊んでみてはいかがだろうか。

陰陽師

NetEase Games

MobileアプリiOS

  • 配信日:2017年2月23日
  • 価格:基本無料

    陰陽師

    NetEase Games

    MobileアプリAndroid

    • 配信日:2017年2月23日
    • 価格:基本無料

      (C)NetEase,Inc.

      ※画面は開発中のものです。

      関連ワード

      この記事のゲーム情報

      機種
      PCMobile
      プラットフォーム
      アプリ
      OS
      iOSAndroid
      会社
      NetEase Games
      ジャンル
      RPG
      テーマ
      擬人化歴史
      • セガゲームス特集ページ
      • BUSTAFELLOWS特設サイト
      • セール情報
      • Figgy

      REGULAR定期配信

      • ゲーム発売日・配信日カレンダー