リアル「アプリコット・レグルス」が出演!初々しいライブで盛り上がった「スクールガールストライカーズ ~トゥインクルメロディーズ~」お披露目イベントレポート

リアル「アプリコット・レグルス」が出演!初々しいライブで盛り上がった「スクールガールストライカーズ ~トゥインクルメロディーズ~」お披露目イベントレポート

担当:

モバイル

スクウェア・エニックスは、iOS/Android向けアプリ「スクールガールストライカーズ ~トゥインクルメロディーズ~」に登場するアイドルユニット「アプリコット・レグルス」のお披露目イベントを、AKIHABARA ゲーマーズ本店にて開催した。

5人のキャスト陣から、今後の活動に向けた意気込みが語られる

「スクールガールストライカーズ ~トゥインクルメロディーズ~」は、スクウェア・エニックスより配信中のiOS/Android向けアプリ「スクールガールストライカーズ」のスピンオフ作品。「スクールガールストライカーズ」とは異なる平和な日常の中で、お馴染みのキャラクター達がアイドルとして活躍するリズムゲームだ。

今回行われた、ゲーム内に登場するユニット「アプリコット・レグルス」のお披露目イベントでは、メンバーである富永美杜さん(篠宮明佳里役)、馬場なつみさん(水沢薫役)、秋田知里さん(藤代渚役)、鷲見友美ジェナさん(上月真央役)、宮崎珠子さん(桐原香澄役)と、5人のキャラクターを演じるキャスト陣が出演。

本作のプロデューサーである草野武弘氏によると、本作ではリアルイベントにもかなり力を入れるそうで、今回を皮切りに今後も「アプリコット・レグルス」のライブを積極的に行っていく予定。メンバーも歌やダンスに向けてかなりの練習を積んでいるようで、ここまで本格的にリアルアイドルに取り組むのは、スクウェア・エニックスとしては初めての試みなのだという。

ライブの直前にメディア向けに行われた囲み取材では、キャスト陣は自身が演じるキャラクターへの印象についてそれぞれ思い思いにコメント。今後の活動について尋ねられた際には、トップアイドルになってドームツアーを実現させたいという、壮大な目標も語られていた。

「明佳里は常に全力で前に進んでいく、すごくポジティブないい娘です。私自身も明佳里に引っ張られるようにポジティブになったり、元気をもらっています!」(富永さん)
「渚はクールでビューティな格好いい女の子です。私は声が低いことがコンプレックスになっていたのですが、渚は低い声も武器になるんだと教えてくれた存在で、私自身も渚に恋をしながら演じています」(秋田さん)
「香澄はレグルスの皆でいることをすごく大事にしているキャラクターで、皆を包み込むような存在です。女性らしさを一番もっているキャラクターでもあるので、私も彼女から女子力をもらって頑張りたいと思います」(宮崎さん)
「真央はかわいさが前面に出ている、グループの中でもマスコット的存在です。素直だからこそ暴走したり壁にぶつかることもありますが、それも真央の愛らしさになっていると思います。私自身も真央のようにトップアイドルを目指して頑張ります!」(鷲見さん)
「薫は一人だけブレザーを着ていないのもあり、スポーティな女の子だという印象を受けました。私自身も、薫のようなカッコ可愛いキャラクターが好きなのもあり、これから一緒に頑張ることができるんだと思うと感動して、涙が出てきたのを覚えています」(馬場さん)

なおメンバーにはコンシューマも含めてのゲーム好きが多いようで、中でも馬場さんは、メンバーの間で「リズムゲームの神」と呼ばれているほどの腕前らしく、「スクメロ」の体験版をプレイした時にも、最高難易度のモードもクリアしていたほどなのだという。

既にゲームの収録も行われているが、アプリコット・レグルスはアフレコの経験があまりないというメンバーが多く、一人きりで行うゲームならではの収録に苦労したのだとか。最終的には、メンバー同士でできるだけスケジュールを調整して集まるようにし、掛け合いのような形式で収録を行えるようにしたというエピソードも明かされていた。

新曲がお披露目された初ライブの後には、ファン大喜びのサプライズも

そして来場者を招いてのお披露目イベントがスタートすると、現在公開中のデビュートレーラーが上映された後、アプリコット・レグルスを象徴する楽曲でもある「I wish」と共に5人がステージへと登壇。アイドルらしいポップなメロディにあわせて、5人が息ピッタリのフォーメーションダンスとフレッシュな歌声を披露すると、客席もそれに合わせて手拍子し、会場の熱気はみるみる高まっていく。

ライブ後に行われたトークパートでは、最初にそれぞれが演じるキャラクターについての紹介が行われたあと、キャスト陣が今後に向けた抱負を披露した。

キャラクター一人一人には、個性的なキャッチフレーズにあわせたコールも設定されており、集まったファンの多くがぶっつけ本番のコールをノリノリで成功させていた。

可愛らしいイラストや、今後に向けた前向きな目標が示されていく中、客席の注目を集めたのが「トップアイドル」と書かれた鷲見さんの抱負で、アイドルに対して強いこだわりをもつ真央とシンクロした内容となっており、客席からも笑いが沸き起こることに。また、あまり字が丁寧ではないことを他のキャスト陣から突っ込まれるという一幕もあり、その濃いキャラクター性で客席のハートを鷲掴みにしていた様子だった。

トークコーナーの後には、新曲「Step!」が初お披露目に。アプリコット・レグルスの未来を象徴するような希望に満ち溢れた、ハイテンポでノリの良い楽曲を熱唱する5人に、客席も軽快な手拍子を贈って答え、ライブを盛り上げる。

全ての曲を歌い終えた後には、これまでの想いを堪えきれなかったのか、感極まった馬場さんが涙を零してしまうという一幕も。そんなハプニングにも、すかさず他のメンバーがフォローしてイベントを進行させるというチームワークの良さも見せつつ、自然と客席から暖かい声援と拍手が沸き起こる和やかな雰囲気の中、初めてのライブは大成功に終わっていた。

なお既に別記事でもお伝えしているが、ステージの最後には「スクールガールストライカーズ ~トゥインクルメロディーズ~」の配信日が、2017年8月31日に決定したことも発表されていた。その他にも、メンバー5人がTwitterの公式アカウントを開設することや、5人が出演する第1回「スクメロ」公式生放送が、9月1日の20:00から放送されることも明らかとなり、ファンを喜ばせた。

ライブ終了後には「トゥインクルメロディーズ」に登場するアイドル達が描かれた、クリアファイルのお渡し会も行われていた。

またイベントの最後には、アプリコット・レグルスの5人が会場であるAKIHABARA ゲーマーズ本店から秋葉原駅まで、来場者をお見送りするサプライズイベントも行われた。すでに夜遅くの時間になっていたにも関わらず、ほとんどの来場者が最後まで会場に残っており、メンバー一人一人の真心の篭ったお見送りを受け、誰もが満面の笑みを浮かべながら帰路についていたのが印象的だった。

お見送りされる集団は結構な大所帯となったため、事情を知らない周囲の人々からも注目の的となっていた。

アプリの配信日も決定したことで、いよいよ本格的な展開がスタートする「トゥインクルメロディーズ」。今回素晴らしいパファーマンスを見せてくれたアプリコット・レグルスの今後の活動も含めて、要注目のタイトルとなりそうだ。

(C) 2016-2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
Developed by R-FORCE ENTERTAINMENT Inc.

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

関連ワード
  • 軌跡シリーズ特設サイト
  • シャドウバースシリーズ特設サイト
  • 不思議シリーズ特設サイト
モンスターハンターダブルクロス特集

タグ検索

ジャンル

RPG
アクション
シミュレーション
スポーツ
テーブル
パズル
ノンジャンル

テーマ

アプリ

ハード

システム

その他

ニュース

外出中でもスマホで
最新ゲーム情報をチェック!

ゲーム総合情報サイト Gamer QRコード

お気に入りとして登録!

SNSでシェアする!

ゲームショウ

トップへ戻る