タイトーは、アーケードゲーム「電車でGO!!」の稼働1周年を記念して、本日11月7日にVer.3.0への大型アップデートを実装した。

Ver.3.0ではJR西日本「大阪環状線」の桜ノ宮駅~天満駅~大阪駅の区間が伸延された他、ライトユーザーがより楽しく遊べるようにはじめてミッションのガイドを強化しました。制限速度、残距離、停止位置などの情報をガイドボイスで伝えたり、戸閉灯などパネルをタッチするシーンではタッチガイドを表示することによって初めて遊ぶ方にもよりわかりやすくなるようにしました。

また、「いつでもGOモード」ではゲームクリア時の評価を5段階評価に改修し、レベルに応じた達成感が味わえるようになりました。そのほか、NESiCAモードの新ミッションの追加や、大阪環状線のタッチパネル(リアル)の追加などさまざまなコンテンツの追加を行いました。

さらには、稼働1周年を記念した企画も多数実施します。対象期間中にプレーするとゲーム内での記念称号がもらえたり、「電秋6区間」ランキングイベントの実施や、電車でGO!!での思い出を投稿するTwitterキャンペーンも開催します。

「電秋6区間」ランキングイベントは、対象期間内で6区間ミッション「平日雨の満員電車。」のハイスコアを競うイベントで、ランキングTOP10までは特別な称号がもらえる他、イベント終了後には参加者全員に「イベント称号」のプレゼントがあります。

電車でGO!!での思い出を投稿するTwitterキャンペーンはハッシュタグ「#電GO1周年」を付けて投稿すると抽選で5名様に「電車でGO!!オリジナルパスケース」をプレゼントします。

(C)TAITO CORPORATION 2018 ALL RIGHTS RESERVED.

※画面は開発中のものです。

この記事のゲーム情報

電車でGO!!

電車運転士体験ゲーム
機種
AC
プラットフォーム
会社
タイトー
シリーズ
電車でGO!
ジャンル
シミュレーション
  • セガゲームス特集ページ
  • セール情報
  • Figgy

REGULAR定期配信

  • ゲーム発売日・配信日カレンダー
  • Gamer編集部通信