セガゲームスが2018年11月21日に配信予定のiOS/Android/PC向けタイトル「龍が如く ONLINE」。本作を一足先にプレイする機会が得られたので、そのレポートをお届けしよう。

「龍が如く ONLINE」は、眠らない街と称される大歓楽街・神室町を舞台にしたドラマティック抗争RPG。これまでの「龍が如く」シリーズと同じ舞台だが、本作では警察と近江連合が街の“表”も“裏”も支配しており、かつての熱気が失われつつある。そんななか、元極道であり出所したばかりの主人公・春日一番が、かつての街を取り戻すべく立ち上がる…という筋書きだ。

箱庭を自由に移動できるわけではないが、アドベンチャーパートの背景がコロコロ変わるため、神室町の街並みを感じることができる。

ゲームの流れとしては分かりやすいオーソドックスな作りで、まずはクエストやバトルの基本を覚えながらストーリーを進めていくこととなる。バトルは4人+助っ人1人の5人1チームで戦い、一定時間が経過するごとにオートで攻撃してくれる。プレイヤー自身が操作を行うところは、バトルスキルとヒートアクションの発動という2点。

バトルスキルは各キャラクターごとに用意されており、攻撃、防御、補助、回復という4つの“タイプ”で効果の方向性を判別できる。攻撃タイプであれば通常よりも大きなダメージを与えたり、回復タイプであれば文字通り味方の体力を回復するといった効果がある。

誰がどのタイプかは編成画面などで確認できる。
事前登録報酬のSSR澤村遥は回復タイプ。バトルスキルで複数人まとめての回復が可能なので、ぜひとも活用したい。

バトルスキルはキャラクターの頭上に上向きのマーカーが表示されていればいつでも使用できるため、攻撃タイプで編成していたら、すぐに発動して敵の数を減らすか、次のWAVEまで温存して強敵を一気に倒すかなど、使いどころを工夫できるのがポイントだ。

バトルスキルはキャラの頭上に上向きのマーカーが表示されたら、上にフリックすることで発動できる。なお、1回のバトルは複数のWAVEで構成されていることが多い。最初のWAVEで敵を倒すと次に進み、最後のWAVEの敵を全滅させるとクエストクリア。

もう1つのヒートアクションは、敵を攻撃したり味方を回復していくと溜まる“ヒートゲージ”を消費して放つ必殺技だ。ゲージはチームで共有のため、バトルスキルのように全員で一気に…とはいかないが、その分、戦局を変えるほどの効果を秘めている。

なお、バトルは手動/オートの切り替えが可能で、オートにしておくと通常攻撃だけでなくバトルスキルも自動で発動してくれるようになる。ただし、オートのときでもヒートアクションは手動での発動が必要なので、「ここぞ!」というときは自分の手でピンチを切り抜けていこう。

バトルで敵が手強く感じてきたら、キャラクターを強化したり、ガチャで仲間を増やしたり、編成を見直すことなどが重要となってくる。キャラクターの強化は、クエストなどで入手できる「強化玉」というアイテムとゲーム内のお金を消費することで行える。キャラクターのレベルが高くなるほど必要な素材やお金が多くなってくるため、序盤はチームに入れる主要メンバーに絞り、均等にレベルを上げていくのがいいかもしれない。

レベルを10や20など一定まで上げると、バトルスキルの強化やアビリティの修得といったことも行える。こちらはレベルアップに使うものとは別の素材が必要で、消費するお金も比較的高めになっているため、余裕が出てきたら手を出してみるとよさそうだ。

各キャラクターにはレア度が設定されており、高レアリティほどレベル上限が高い。その分、高レベルにまで育てるのが大変なため、序盤は誰をどれだけ育てるか悩みどころ。

また、敵の属性が分かっている場合には、有利属性のキャラクターをそろえるといった編成も重要となる。属性は心、技、体、陽、陰の5つがあり、それぞれに相性がある。先述の通りキャラごとにタイプも設定されているため、長期戦になるなら回復役を1人は入れておくなど、タイプと相性を考えてチームを編成してクエストクリアを目指そう。

クエストをクリアするとお金や素材などのほかに、絆ポイントが獲得できる。これを溜めるとキャラクター個別のクエストが解放されたり、ホーム画面に設定した時のボイスが増えるといったメリットがある。

1章では主にバトル要素を把握していくことになるが、2章を進めていくと派遣やキャバクラ、連合といったコンテンツが解放されていく。まず最初に解放される派遣は、警備チームを5人編成して送り出し、お店を近江組から守るというもの。派遣時間は3/6/9/12時間から選択できる。時間が長いほど高い戦力を求められるが、その分、成功したときの報酬にも期待できる、という内容だ。戦闘に参加しないメンバーを送り出し、素材を集めておくといった利用方法になるだろう。

探索はストーリーで出会う武井真琴ちゃんがシステムを紹介してくれる。こう見えて押しが強い女社長。

続いて解放されるキャバクラは、シリーズでもおなじみの要素。本作ではプレイチケットと呼ばれるアイテムを消費して利用できる。キャストとの会話を楽しむと“遊ポイント”が獲得でき、それを後述の連合への投資に利用できる。

キャストとの会話中には選択肢が出現し、どれを選ぶかによって相手の好感度が変化。キャストが喜ぶ選択肢を選ぶと獲得できる“遊ポイント”が増えるほか、親密度レベルが上がり、やがてはデートクエストが解放されていく。ゲーム内の曜日は現実と連動しており、曜日によってお店にいるキャストが異なるため、この曜日はあの子を指名に…という、リアルな感覚で楽しむこともできそうだ。

嘘が嫌いという明日香ちゃんを指名した。裏表のないまっすぐな性格がまぶしい。
キャストが何曜日にいるかは出勤表で確認できる。体験プレイの日は曜日が合わなかったが、出勤日が3日しかないキャストも。

続いて連合についても触れておこう。これはプレイヤー同士で組織を組む、いわゆるギルドやクランにあたるもの。“ドンパチ”と呼ばれる連合同士の戦いがあるため、なるべく大人数の組織に成長させていくほど有利になるだろう。今回のプレイでは試せなかったが、1人連合のプレイヤー同士でドンパチに向けて自動で結成できる“若葉連合”もあるので、ソロプレイヤーでも気軽に参加できそうな雰囲気だ。

なお、ドンパチでは攻撃する襲撃部隊と、防衛する迎撃部隊をそれぞれ編成することになる。コストを消費して攻撃や奥義を発動し、仲間と協力しながら相手連合を攻撃して、より多くのポイントを稼いでいくのが目的だ。先ほどキャバクラで触れた遊ポイントを連合に投資することで、“号令”と呼ばれるドンパチ中のスキルを発動できるようになっていく。

襲撃チームがやられたら回復し、次の攻撃に備えることも可能。
ドンパチに参加すると「ドンパチメダル」を獲得でき、ショップでキャラクターや強化素材などと交換できる。

ストーリーを進めてコンテンツを解放し、派遣でプレイチケットを集め、プレイチケットを使ってキャバクラで遊び、キャバクラで溜めた遊ポイントを投資して連合を強化。連合同士のドンパチに参加して強化素材をゲットし、キャラを育ててストーリーを進める。今回体験してみた範囲では、こうしてコンテンツ同士が関連を持ち、うまくプレイサイクルが作られていると感じた。

斬新と言えるほどのシステムはないが、うまく「龍が如く」の世界をスマホゲームに落とし込んだ、という印象だ。気になった点を挙げるとすれば、今回は小さめの端末を使っていたためホームボタンなど一部のボタンが押しにくく感じた部分と、ストーリーがフルボイスではないという点だろうか。作りはオーソドックスで非常に遊びやすく、やんちゃだが素直な面もある春日一番が紡いでいく物語にも興味を惹かれるため、安心して楽しめるタイトルではないかと思う。

龍が如く ONLINE

セガゲームス

PCダウンロード

  • 発売日:2018年11月21日
  • 価格:基本無料
    龍が如く ONLINE

    龍が如く ONLINE

    セガゲームス

    MobileアプリiOS

    • 配信日:2018年11月21日
    • 価格:基本無料

      龍が如く ONLINE

      セガゲームス

      MobileアプリAndroid

      • 配信日:2018年11月21日
      • 価格:基本無料

        (C)SEGA

        ※画面は開発中のものです。

        関連ワード

        この記事のゲーム情報

        機種
        PCMobile
        プラットフォーム
        ダウンロードアプリ
        OS
        iOSAndroid
        会社
        セガゲームス
        シリーズ
        龍が如く
        ジャンル
        RPG
        システム
        横向き
        • セガゲームス特集ページ
        • セール情報
        • 夢現Re:Master特設サイト
        • Figgy

        RANKING人気記事ランキング

        REGULAR定期配信

        • ゲーム発売日・配信日カレンダー
        • Gamer編集部通信
        11月14日(木)
        A列車で行こうExp.+
        Battle Breakers
        Sparklite
        WAR OF THE VISIONS ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス 幻影戦争
        11月15日(金)
        STAR WARS ジェダイ:フォールン・オーダー スタンダードエディション
        STAR WARS ジェダイ:フォールン・オーダー デラックスエディション
        アナと雪の女王:フローズン・アドベンチャー
        アリスブレイカー
        ポケットモンスター シールド
        ポケットモンスター ソード
        ポケットモンスター ソード・シールド ダブルパック
        劇場推理 人狼狂(グルイ)
        11月18日(月)
        萌酒ボックス
        11月19日(火)
        クロワルール・シグマ
        シェンムーIII - リテールDay1エディション
        11月21日(木)
        BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE Special Edition
        Bright Memory アーリーアクセス版
        DEEMO -Reborn-
        DIABOLIK LOVERS GRAND EDITION for Nintendo Switch
        DIABOLIK LOVERS GRAND EDITION for Nintendo Switch 限定版
        Knights of Pen and Paper +1 Deluxier Edition
        LEGO ジュラシック・ワールド
        ゾンビ パニック イン ワンダーランド DX
        ボクらの消しゴム落とし+スポーツセット
        ミュータント・イヤー・ゼロ:ロード・トゥ・エデン
        11月22日(金)
        LAMUNATION! -international-
        Lost Ember
        シドマイヤーズ シヴィライゼーション VI
        ムーンライター 店主と勇者の冒険
        11月27日(水)
        星鳴エコーズ
        電脳戦機バーチャロン マスターピース 1995~2001
        11月28日(木)
        BLADE OF GOD
        Days Gone Value Selection
        FLOWERS 四季
        SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ
        SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ プレミアムGサウンドエディション
        アイベヤ
        アイベヤ プレミアムエディション
        アママネ
        アママネ プレミアムエディション
        スーパードッジボールビーツ
        ソウルキャリバーVI Welcome Price!!
        ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか インフィニト・コンバーテ
        ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか インフィニト・コンバーテ 限定版
        プレイグ テイル -イノセンス-
        モンスターファーム
        十三機兵防衛圏
        十三機兵防衛圏 プレミアムエディション
        十三機兵防衛圏 プレミアムボックス
        幻想牢獄のカレイドスコープ
        幻想牢獄のカレイドスコープ 完全生産限定版
        紙謎 未来からの想いで
        鉄道にっぽん!路線たび 叡山電車編
        11月29日(金)
        オーバーウォッチ レジェンダリー・エディション
        ブラスターマスター ゼロ 2
        12月4日(水)
        Heroland