DMM GAMESが、2019年夏にサービスを予定しているiOS/Android向けアプリ「MT:エピック・オーダーズ」のプレイレポートをお届けする。

「MT:エピック・オーダーズ」は、中国のアニメ「我叫MT」をテーマに作られたスマートフォン向けMMORPG。既にリリース済みの中国では、「我叫MT4」という名前で配信されており、1ヶ月で800万人がプレイしたという。

コミカルなキャラクタービジュアルが目を引く本作だが、MMORPGとしてかなり骨太な作りとなっており、役割が重要となる8つの職業やそれぞれにある豊富な育成要素、PvP、PvEなどのゲームコンテンツなど、プレイヤーのやり込みにしっかり応えてくれる作品となっている。

ここでは、そんな本作の特徴を配信に先駆けてお伝えてしていこう。

SDキャラとリアルキャラを切り替えられる特異なビジュアルに注目!

まずは基本的なゲーム概要から紹介していこう。本作には「ウォーリア」「シャーマン」「メイジ」「プリースト」「ローグ」「ウォーロック」「レンジャー」「ガーディアン」という8つの職業が存在し、それぞれにタンクやサポート、アタッカーといった役割が振られている。詳しくは後述するが、それぞれの役割でパーティープレイでの立ち回りが大きく変わってくるのが特徴だ。

プレイアブルキャラの見た目は、基本的に職業で固定となっているが、アバター機能でカスタマイズすることが可能。アバターはログイン報酬やイベント等で入手できるようだ。

また、本作の大きな特徴となるのが、キャラクターの見た目をリアルキャラに変更できる点だ。これは戦闘中以外であればいつでも変更でき、変えることでキャラのCVも変化する。本作はMMORPGなので、多くのプレイヤーでごった返す町中などは、SDキャラとリアルキャラが混在する非常にカオスな空間となるだろう。

SDキャラ リアルキャラ

ソロプレイの部分はMMORPGとしてオーソドックスな作りになっている。街などでクエストを受注し対象となるモンスターの討伐等を行う、といった流れだ。スマートフォン向けにリリースされているMMORPGの多くは、オート機能を搭載しているがもちろん本作もオートプレイが可能。画面左にあるクエストUIをタップするだけで、自動でクエストが進行する。

クエストなどはオートで遊べるので気軽にプレイできた。

ちなみに手動でのプレイも可能だ。その場合はバーチャルパッドでキャラクターを操作することになるのだが、面白いのがジャンプボタンが存在すること。ゲームプレイでジャンプが必要になるシーンはほぼ無いのだが、MMOでは、チャットをするまでも無い時やめんどくさい時などにジャンプで意思表示する文化が存在する。この辺は、無くてもいいものではあるが、やはりあると嬉しい存在であるのは間違いない。

画面右のバーチャルパッドでスキルやジャンプを使用することが可能だ。
職業毎に異なる役割が存分に楽しめるマルチプレイ!

ここまで主にシングルプレイの部分について紹介してきたが、マルチ要素はどうだろうか。今回5人のプレイヤーで挑むダンジョンに挑戦してきたので、こちらも紹介していこう。

一般的にダンジョンは、入り組んだ構成のエリアを道中の雑魚モンスターを倒しながら進んでいき、深部にいるボスを討伐する……といったものだが、本作ではよりパーティープレイに特化したコンテンツとなっている。

その大きな要因となるのが職業ごとに自分の枠割をしっかりこなす必要があるロール制が採用されている点だ。タンク役が敵のヘイトを集めて攻撃を受け、回復役がそれを回復、その間にアタッカーが迅速に敵のHPを削るといった具合だ。自分の役割をしっかりこなさなければパーティーは壊滅してしまう、それゆえに上手くはまった時の共闘感はひとしおだ。

パーティープレイ時は画面右上にDPSメーターが表示される。自分がどれだけ活躍しているかひと目でわかる仕組みだ。

ボスとの戦闘はさらに面白い。ボス戦では、通常のロール別の役割をしっかりこなすことに加えて、様々なギミックも登場する。これは、個人がそれぞれ対応する必要のあるものから、仲間に降り掛かったピンチを助けるようなものまで様々。通常の雑魚モンスターとの戦いは慣れてくるとルーチン化してしまうが、ボス戦はギミックのおかげで毎回新鮮な気持ちでプレイできる。

ちなみにダンジョンに挑戦する際は、自動マッチングももちろんあるのだが、できればチャットを使ってメンバーを募集することをオススメする。というのも、自動マッチングは職業を気にせずパーティーメンバーを集めてしまうので、構成によってはかなり厳しい状況を強いられる場面があるからだ。幸い、メンバー募集用のシステムがあるのでこれを活用してバランスのいいパーティーで挑戦するといいだろう。

「MT:エピック・オーダーズ」は、コミカルな見た目に隠れた高難易度ダンジョンが最大の魅力だと感じた。PC向けMMORPGではロールを分けたマルチプレイは一般的だが、スマホ向けMMORPGでは意外と少ない。本作では、そんな昔ながらの協力プレイがスマホ向けにしっかりと落とし込まれており、久しぶりのユーザーには懐かしく、初めてのユーザーには新鮮に映るのではないだろうか。

本作は、5月31日よりクローズドβテストが実施される予定なので、そこでパーティープレイを楽しんで欲しい。

公式サイト(事前登録受付中)
https://mt-epicorders.jp/

クローズドβテスター参加者募集中!

テスターに応募してくれた方から抽選で「Nintendo Switch」が当たるキャンペーンも実施中!詳細は公式Twitterをご確認下さい。

テスター募集期間:5/16(木)~5/28(火)
クローズドβテスト開始:5/31(金)18:00~予定

公式Twitter
https://twitter.com/mt_epicorders

テスター募集サイト
https://mt-epicorders.jp/cbt/

MT:エピック・オーダーズ

DMM GAMES

MobileアプリiOS

  • 配信日:2019年7月10日
  • 価格:基本無料

    MT:エピック・オーダーズ

    DMM GAMES

    MobileアプリAndroid

    • 配信日:2019年7月10日
    • 価格:基本無料

      (C)DMM GAMES/LOCOJOY

      ※画面は開発中のものです。

      関連ワード

      この記事のゲーム情報

      機種
      Mobile
      プラットフォーム
      アプリ
      OS
      iOSAndroid
      会社
      DMM GAMESLocojoy
      ジャンル
      RPGMMORPG
      システム
      横向き
      • セガゲームス特集ページ
      • BUSTAFELLOWS特設サイト
      • 軌跡シリーズ特設サイト
      • プリコネR特集

      REGULAR定期配信

      • ゲーム発売日・配信日カレンダー