ライアットゲームズは、PC/iOS/Android向けにサービス中の「レジェンド・オブ・ルーンテラ」において、12月9日にカードセット「魔法と災い」を実装する。

目次
  1. 新チャンピオン
  2. 新キーワード「フェイト」とメカヨードル

カードセット「魔法と災い」では、新チャンピオンのケネン、パンテオン、ランブル、アーリの4体を含む43枚の新規カードや、新たなキーワード、そして数々の魔法が追加される。

新チャンピオン

ケネン

パンテオン

ランブル

アーリ

新キーワード「フェイト」とメカヨードル

魔法あり、災いありの冒険の道中には、新しい発見が待ち受けています!

フェイト

「フェイト」を持つユニットには、各ラウンドで初めて味方のカードに対象指定されたときに+1|+1 が付与されます。

メカヨードル

メカヨードルは新しいサブタイプで、(いくつか例外はありますが)基本的にはコレクションに直接表示されない生成されたカードで構成されています。必要なときに臨機応変に火力を提供してくれるので、柔軟性の高いデッキやプレイスタイルにぴったりです。

今回のアップデートでは、このほかにもチャレンジ、クエスト、AI デッキなど様々な要素が追加されています。詳細についてはこちらをご覧ください。
https://playruneterra.com/ja-jp/news/game-updates/patch-2-21-0-notes/

カードギャラリー
https://dak.gg/lor/sets/magic-misadventures

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー