ウォーゲーミングは、PS5/PS4/Xbox Series X|S/Xbox One向けにサービス中の「World of Warships: Legends」において、本日1月31日にバージョン「4.0」へのアップデートを実施した。

目次
  1. 3隻のコラボ艦艇が新たに登場!コラボ艦長とバンドルでキミの港に迎えよう!
  2. 航空母艦「加賀」が空母として初めて「開発局」に登場!
  3. イタリア艦艇5隻がアーリーアクセスとしてレジェンダリー港登場!
  4. ドイツ艦艇イベント「プロイセンの誇り」開催!旧正月に合わせた、パンアジア艦艇も登場!
  5. ソロプレイヤー同士が協力プレイでバトルを楽しむ分艦隊がクロスプラットフォームに対応!

これにあわせて、「アズールレーン」とのコラボレーション第3弾を2月7日より開催することが発表されている。今回のコラボレーションでは、重桜より「翔鶴(Shoukaku)」、「雪風(Yukikaze)」、「吾妻(Azuma)」、北方連合より「アヴローラ(Avrora)」、サディア帝国より「リットリオ(Littorio)」、ユニオンより「モントピリア(Montpelier)」の計6キャラクターがコラボ艦長としてゲーム内ショップに登場する。これらのコラボ艦長にはキャスト陣によるオリジナルボイスが付属し、「アズールレーン 3 クレート3」で入手可能だ。

3隻のコラボ艦艇が新たに登場!コラボ艦長とバンドルでキミの港に迎えよう!

北方連合の「アヴローラ」はソ連の巡洋艦、ユニオンの「モントピリア」はアメリカの巡洋艦、重桜の「雪風」は日本の戦艦として、それぞれコラボ限定迷彩付きプレミアム艦艇として登場。さらに「吾妻」、「リットリオ」、「翔鶴」用には、「コラボ限定艦艇迷彩」をご用意。これらコラボ艦艇やコラボ迷彩には、それぞれ「アズールレーン 陣営旗」を付属。

販売期間

2022年2月7日(月)日本時間16:00以降~3月7日(月)日本時間16:00まで

コラボ艦長&コラボ限定迷彩一覧(敬略称、順不同)

吾妻(Azuma)(CV:安野希世乃)
アヴローラ(Avrora)(CV:三宅麻理恵)
リットリオ(Littorio)(CV:伊藤静)
モントピリア(Montpelier)(CV:高橋李依)
翔鶴(Shoukaku)(CV:種田梨沙)
雪風(Yukikaze)(CV:優木かな)

航空母艦「加賀」が空母として初めて「開発局」に登場!

以前のイギリス巡洋艦を獲得していたプレイヤーの開発局に、クレジットの補償分として計画艦のイギリス巡洋艦「マイノーター(Minotaur)」が登場します。また2つ目の開発局の新プロジェクトとして、航空母艦として初めて開発局に登場する日本のTier VII 航空母艦「加賀(Kaga)」も登場。

イタリア艦艇5隻がアーリーアクセスとしてレジェンダリー港登場!

新たなイタリア艦艇が登場します。追加されるのは、「ダンテ・アリギエーリ(Dante Alighiere)」や「ヴィットリオ・ヴェネト(Vittorio Veneto」」をはじめとしたTier IIIからTier VIIの5隻の予定。Tier IIIからVIまではアーリーアクセスとしてイタリア艦艇のために用意された、2種類のクレートから出現し、ヴィットリオ・ヴェネトは次回のアップデート開始より使用可能となります。

ドイツ艦艇イベント「プロイセンの誇り」開催!旧正月に合わせた、パンアジア艦艇も登場!

5週間にかけて、新たなイベント「プロイセンの誇り」が開幕します。ビスマルク級に匹敵する火力を持つドイツの戦艦「ブランデンブルク(Brandenburg)」が獲得できます。

また旧正月のシーズンにあわせ、パンアジアのプレミアム巡洋艦として、Tier V「黄河(Huanghe)」が初登場、さらにTier VIIの「洛陽(Loyang)」がグローバル経験値で獲得可能としてストアに帰ってきます。両艦艇は、旧正月特別艦艇「サザンドラゴン(Southern Dragon)」及び「イーストドラゴン(Eastern Dragon)」の復刻とともに旧正月イベント期間限定で登場します。

ソロプレイヤー同士が協力プレイでバトルを楽しむ分艦隊がクロスプラットフォームに対応!

PS5およびPS4とXbox Series X、Xbox Series S、Xbox Oneを跨ぎ、3人のプレイヤーで協力しながら分艦隊で戦うが可能になります。なお今回のアップデートからクロスプラットフォームのフレンドリスト登録が可能となります。

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー