ポケモンがNintendo Switch/iOS/Android向けに配信中の「Pokémon UNITE」。アップデートに先駆けて実施された、メディア向け体験会の模様をレポートする。

今年の9月に、スマートフォン版がリリース1周年を迎える「Pokemon UNITE」(以下「ポケモンユナイト」)。それを記念して、リリース1周年イベント第2弾アップデートが9月2日より順次実施される。

「ポケモンユナイト」は、ポケモンとTencent Gamesのゲーム開発部門であるTiMiStudiosが共同開発したタイトルで、ポケモンを直接操り5人ひと組のチームで対戦するチーム戦略バトルゲーム。Switchとスマートフォンでリリースされているが、それぞれでクロスプレイにも対応しているのが特徴だ。

いわゆる、MOBA(マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ)のようなスタイルのゲームだが、ルールはシンプルで、10分間のバトルでより多くの得点を獲得したチームが勝ちとなる。

Switch版が7月に1周年を迎えたのに続き、スマートフォン版が9月に1周年を迎える「ポケモンユナイト」だが、すでに70を超える地域で配信されており、総ダウンロード数はなんと8000万回以上となっている。今年の9月には、ユナイトバトルに参加できるポケモンの数は42匹になり、見た目を変えるホロウェアは170種類以上にもなる。

スマートフォン版が1周年を迎えるということで、今年の9月2日には、本作では3体目となる幻のポケモン「ミュウ」が参戦。9月15日には「ドードリオ」、9月29日には「ストライク / ハッサム」がそれぞれ参戦する。

新マップ「テイア蒼空遺跡」が登場!

さらに、9月2日よりランクマッチやスンタンダードバトルの舞台が、これまでの「レモータスタジアム」から「テイア蒼空遺跡」に変更される。名前からもわかるように、山の山頂に発見された遺跡をモチーフにしたマップになっている。それを博士が改造してスタジアムとして遊べるようにしたものである。ちなみに「レモータスタジアム」は完全にお休みという扱いになり、こちらの新マップに切り替わる。

「テイア蒼空遺跡」では、野生ポケモンやバトルの途中で出現するポケモンなども、マップの雰囲気に合わせて一新されている。上のルートにはレジエレキ、下のルートにはレジロックとレジアイス、レジスチルの3体がランダムで出現する。

また、倒したときに獲得できる効果も変わっており、これまでの「レモータスタジアム」とは異なり、その時によって遊び方を変えるような楽しみ方ができるようになっているのだ。「テイア蒼空遺跡」の中央あるレジェンドピットには、バトル残り2分でレックウザが登場する。このレックウザを倒したチームは、一定時間シールドを獲得できる。このシールドの効果が残っている間は、攻撃力とゴール速度が上昇するほか、ゴールの邪魔もされなくなる。

これまでレジェンドピットに出現していたサンダーは、相手のゴールを破壊する感じだった。しかし、レックウザは味方のポケモン全員がパワーアップするのである。これにより、従来とはひと味違った戦い方が繰り広げられていくことになる。

最強チームが乱入するイベント「乱入!トレーナーバトル」が9月9日より実施

新たに実装されるゲーム内イベントとして「乱入!トレーナーバトル」が、2022年9月9日から10月7日までの間開催される。こちらは、バトル開始時にダンデ、シロナ、コルニ、キバナ、ブルーといった最強のチームが期間中に突然乱入してくる。

こちらのイベントは、「トレーナーバトルチャレンジチケット」を使って戦うことも可能だ。チケットは1日1枚無料でもらえるほか、エオスコインでも購入できる。こちらで集めた特別なコインは、ダンテの服などチャンピオン風のトレーナーファッションが獲得できる。

それ以外にも、9月2日以降は様々な1周年期間イベントが開催されるので、楽しみに待とう。

3×3のわざが選択可能!テクニカルなプレイが楽しめる幻のポケモン「ミュウ」

今回の体験会では、新たに登場するポケモンをそれぞれ1回ずつプレイすることができた。最初にご紹介するのは、幻のポケモン・ミュウだ。

ミュウの特徴は、豊富なわざを覚えることが出来るところである。「ポケモンユナイト」は、基本的に2×2のわざを選択して戦っていくが、このミュウは3×3の9種類のわざの組みあわせをバトル中に切り替えながら戦っていくアタック型となっている。

ミュウのとくせいは「シンクロ」で、わざを使用するたびに自分と周囲の味方の移動速度が短い間アップする。そのため、味方と一緒に行動をしながら進軍していくのが有効だ。

ミュウの特徴は「わざリセット」である。バトル中に「わざリセット」を選ぶことで、攻撃わざ3種類×サポートわざ3種類を選び直すことができる。ゲーム中の展開に合わせて、臨機応変にわざを切り替えて戦っていくテクニカルなスタイルになっている。

攻撃わざは3種類用意されている。「エレキボール」は、1体の相手に対して電気の塊をぶつけて攻撃する。そのときに相手のHPに応じて、追加ダメージとまひ効果を与えることができる。1体にしか当たらないものの、確実に攻撃を加えることができるわざとなっている。

「ソーラービーム」は、強大なパワーを持つ光の束を発射して、一直線上にいる相手にダメージを与えることができるわざだ。当てるのは難しいが、うまくいけば複数の相手に攻撃を当てることができる。

「なみのり」は、波に乗りながら突進して相手にダメージを与え、突き飛ばすことができるわざだ。波に乗っている間にシールドを獲得することができ、一定時間妨害無効になる。

サポートわざも3種類用意されている。「コーチング」は、指定した味方のところにワープして、シールドと攻撃速度をアップさせることができる。「コーチング」を付与した味方は、しばらくの間「コーチング」の対象になっていなければ、待ち時間をリセットする。ちなみに味方がふたりいる場合は、それぞれに対してコーチングを1回ずつ短時間の間に使うことができる。

「ひかりのかべ」は、自分の前にひかりのかべを押し出して相手が通過できない壁を設置することができるわざだ。再度発動するとひかりのかべを自分のところに回収して、ミュウに追従させて壁を通過するミュウへの攻撃を低下させることができる。それに加えて、ひかりのかべを通過した攻撃わざは、範囲やダメージが強化される。たとえばひかりのかべを設置後、撃った「ソーラービーム」が強化されるといった感じだ。このように、「ひかりのかべ」は攻撃と防御の両方に使えるわざとなっている。

「こうそくいどう」は、指定した方向に素早く移動して短い間速度を上げるといった、シンプルなわざだ。ひとりで立ち回るときや位置調整などにも利用できる。使用回数は、2回までストックが可能だ。

このように、ミュウは豊富ななわざを持っているため、様々な戦法が可能となっている。なんといっても、バトルの途中で切り替えることができるというのが大きく、味方の攻撃に合わせて「なみのり」で妨害した後に、逃げる相手を「ソーラービーム」で狙撃して倒すといったこともできる。

サポート面では、「コーチング」で味方を守りつつ、「エレキボール」で相手に攻撃を加えるといったプレイもできる。このときも、相手に逃げられてしまいそうなときは、わざを切り替えて「こうそくいどう」で追いかけて追撃することも可能だ。

ミュウのユナイトわざは「ミスティークミラージュ」だ。こちらは、ミュウに追従するフィールドを展開して、自分は守り状態になる。フィールド内にいるミュウと味方は移動速度がアップし、相手からその姿が見えなくなる。また、フィールドが消えるときに、範囲内にいる相手にダメージを与えることができる。そのため、味方と一緒にフィールドを展開しながら近づいたり逃げたりといった使い方ができる。

実際にプレイしてみて感じたことは、先ほども少し触れたが、非常にテクニカルなプレイが楽しめるポケモンだということだ。そのため、使いこなすにはかなりの修練が必要になるかもしれない。本作を遊び始めたばかりで使うのはかなり苦労しそうだが、攻守のバランスもいいのでぜひとも使いこなせるようになってほしい。

足の速さを活かした軽快なプレイが楽しめるポケモン「ドードリオ」

ドードリオは、3つの頭を持つ俊足のポケモンだ。3つの頭を持っていることで、それぞれの頭ごとにゴールができるほか、足の速さを活かしたヒット&アウェイの戦い方ができるのが特徴である。

ドードリオのとくせいは「にげあし」だ。こちらは、相手のポケモンが近くにいるときに移動速度がアップするというもの。移動するとダッシュゲージが貯まっていき、そちらが満タンになるとダッシュ状態になる。ダッシュ状態になると移動速度が上昇し、通常攻撃やわざが強化される。そのため、常にダッシュ状態を維持しながら戦っていきたいポケモンである。

また、所持している得点を1/3ずつゴールに入れることができるという特徴も持っている。「ポケモンユナイト」では、35点持っているときは、その分チャージしてゴールする必要がある。しかし、ドードリオの場合は1/3ずつ入れることができるため、短時間で12点だけ入れて帰るといったプレイもできる。

わざは、「トライアタック」と「こうそくいどう」という組みあわせだ。「トライアタック」は、指定方向に扇形にダメージを与えることができ、「やけど」か「まひ」、「移動速度ダウン」の状態異常をランダムで与えることができる。ダッシュ状態のときは、3色の弾をランダムで飛ばしてダメージと色に応じた状態異常を与えることができる。

「こうそくいどう」は移動用のわざだ。自分が受けている行動妨害の効果を無効にして、短い間移動速度がアップする。発動のタイミングにより一定のダッシュゲージを獲得することができるため、このわざを使ってダッシュ状態を維持することができる。

このふたつのわざを使った戦い方の例としては、ダッシュしながらトライアタックで牽制して、隙をみて突撃する。攻撃を与えたあとで、「こうそくいどう」で素早くダッシュ状態に戻って離脱やさらなる追撃ができるといった感じだ。

このドードリオには、もうひとつ「ドリルくちばし」と「とびげり」というわざの組みあわせがある。「ドリルくちばし」は、ドードリオが向いている方向にくちばしで複数回ダメージを与えることができるわざだ。ダッシュ状態のときは、相手を突き飛ばしながら複数回ダメージを与える。

「とびげり」も移動に利用出来るわざだ。前方にジャンプして、当たった相手に行動不能とダメージを与えることができる。その相手が壁にぶつかると、再度ジャンプすることができ、着地した周囲にダメージと減速効果を与えるというものだ。最初の攻撃で壁か相手に当たると、一定のダッシュゲージを獲得することができる。

このふたつを組み合わせた例では、ダッシュゲージを溜めて「ドリルくちばし」で突撃をする。その後、「とびげり」で相手か壁を飛び越えて、離脱するといった感じだ。攻撃範囲が広いので、できるだけ多くの相手を巻き込みたいところである。

ドードリオのユナイトわざは、「鳥突猛進」である。こちらは、指定した位置まで妨害効果を無効にしながら、高速でダッシュすることができる。その道中にいる相手にダメージを与えて、突き飛ばすことが可能だ。ダッシュし終えた後は、短い間に攻撃力がアップしたりシールドを獲得したりして、素早くダッシュ状態になることができる。このように、全体的に戦闘力が上がるわざと移動を組み合わせたものとなっている。

筆者はどちらかというと初心者側なのだが、今回プレイした3体の新ポケモンのなかでは、最も扱いやすく感じたのがこちらのドードリオである。なんといっても足が速いのが、このポケモンの最大の魅力だ。軽快に動き回って攻撃を加えたり、危機を察してさっと身を引いたりと、臨機応変なプレイが楽しめる。そのため、初心者にもオススメのポケモンといえるだろう。

戦況に応じて進化するかしないか選択が可能なポケモン「ストライク / ハッサム」

ポケモンはほとんどの場合進化すると強くなるが、新たに追加される「ストライク / ハッサム」は特殊な関係になっており、強くなるというよりも戦い方が少し変わるといったニュアンスになっている。そのため、「ポケモンユナイト」では、初めて進化しなくてもいいという選択が可能なポケモンとして登場する。

その時時のゲーム展開に合わせて、強襲が得意なスピード型や、途中で進化して正面からの戦いが得意なバランス型に変わることができる。とくせいは「テクニシャン」で、細かい攻撃の手数を稼いで戦っていく。自分がわざを使用した次の通常攻撃が2回になるので、なるべきわざを使って通常攻撃を出すようにしていきたいところだ。

特徴は、レベル5で「バレットパンチ」または「ダブルウィング」のどちらかを覚えることができるところだ。このときに、「バレットパンチ」を選ぶとハッサムに進化。「ダブルウィング」を選んだ場合は、ストライクのまま戦っていくことができる。

ストライクのわざは、「ダブルウィング」と「ダブルアタック」だ。「ダブルウィング」は前方を十字に切りつけることができるわざだ。相手に命中すると自分の体力が回復し、もう1度発動することができる。再度発動すると、指定した方向にダッシュして、相手のHPが少ないほど大きなダメージが与えられる。

「ダブルアタック」は、指定した方向にジャンプして、ダメージとマークを与える。相手に命中するともう1度ジャンプすることができ、着地した後に自分の攻撃速度がアップして次の通常攻撃が突撃する攻撃になる。こちらも2段階のわざとなっている。また、マークが付いた相手がOKされると、すべてのわざの待ち時間が解消される。

コンボの例としては、「ダブルアタック」で相手にマークを付与して接近し、「ダブルウィング」でダメージを与えて追撃していく。わざの間に、「テクニシャン」の通常攻撃を挟むことで、ダメージが底上げされる。それにより、KOによる「ダブルアタック」の待ち時間解消を狙うことができるといった感じだ。

ハッサムのわざは「バレットパンチ」と「つるぎのまい」だ。「バレットパンチ」は、短い距離をダッシュしたあとに、相手1体に連続パンチで攻撃をすることができる。相手に命中すると、待ち時間の一部が短縮される。一定時間内に「バレットパンチ」を再度発動すると、1回で放つパンチの数がどんどん増えていく。このように、半永久的に強くなるため、なるべく続けていくようにしたいわざとなっている。

「つるぎのまい」は、短い距離をダッシュして、一定時間攻撃力がアップするわざだ。効果時間中に8回の攻撃をすると、次の通常攻撃は相手を貫通する攻撃になる。

このふたつを組み合わせた戦い方としては、「バレットパンチ」と「つるぎのまい」で距離を詰めて、「バレットパンチ」の有効時間が切れないように戦い続けていく。「つるぎのまい」の8回の攻撃は数が多いように感じるが、こちらは「バレットパンチ」でも貯めていくことができる。そのため、「つるぎのまい」をした後に、通常攻撃や「バレットパンチ」でフィニッシュを目指すことができる。

ユナイトわざは、ストライクとハッサムで別々に用意されている。ストライクのユナイトわざは「グリーンスターダイブ」だ。こちらは、指定した相手に突撃して、周囲に影分身を出現させることができる。影分身が当たった相手には、ダメージとマークを与える。再度発動することができ、次の発動でダッシュして自分の影分身をすべて回収しながら相手にダメージを与えることができる。こちらもマークが付いた相手をKOすると、すべてのわざの待ち時間が解消される。

ハッサムのユナイトわざは、「レッドスターダイブ」だ。こちらは、指定した相手に突撃して相手に減速効果を与えながら、周囲に影分身を出現させる。影分身に当たった相手は、ダメージと減速効果を受ける。こちらも短い間にもう1度発動することができ、再発動時は指定した方向にダッシュしてダメージを与える。ダッシュしたときに、相手を突き飛ばすことができて、影分身に当たると追加で行動不能にすることができる。

この「ストライク / ハッサム」は、ミュウとはひと味違った戦術が楽しめるポケモンだ。そのときどきの戦況に合わせて、進化するべきかしないほうがいいのか選べるというは非常に面白い。そのため、脳筋でプレイするよりも、戦略的な頭脳プレイを楽しみたい人向けのポケモンといえるのかもしれない。

新たに登場するポケモンや新マップ、そして1周年を彩るイベントなど、ますます盛り上がっていきそうな「ポケモンユナイト」。Switchやスマートフォンなどの端末を利用して、無料で今すぐ遊べるのも魅力だが、まだ遊んだことがないという人は、この機会に本作に挑戦してみてはいかがだろうか。

Pokémon UNITE

ポケモン

Switchダウンロード

  • 発売日:2021年7月21日
  • 価格:基本無料
  • 全年齢対象

Pokémon UNITE

ポケモン

MobileアプリiOS

  • 配信日:2021年9月22日
  • 価格:基本無料

    Pokémon UNITE

    ポケモン

    MobileアプリAndroid

    • 配信日:2021年9月22日
    • 価格:基本無料

      コメントを投稿する

      画像一覧

      全ての画像を表示(17枚)

      (C)2022 Pokémon. (C)1995-2022 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
      (C)2022 Tencent.
      ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

      ※画面は開発中のものです。

      関連ワード

      関連ニュース

      関連ニュースをもっと見る

      あわせて読みたい

      この記事のゲーム情報

      機種
      SwitchMobile
      プラットフォーム
      ダウンロードアプリ
      OS
      iOSAndroid
      会社
      ポケモンTiMi Studios
      シリーズ
      ポケットモンスター
      ジャンル
      MOBA
      公式サイト
      https://www.pokemonunite.jp
      • セガ特集ページ
      • プリコネR特集
      • 「黎の軌跡(くろのきせき)」特設サイト
      • セール情報

      人気記事ランキング

      RANKING

      定期配信

      REGULAR
      • ゲーム発売日・配信日カレンダー
      11月24日(木)
      Elysion2 -Genes of the saints-
      G-MODEアーカイブス+ 女神転生外伝 新約ラストバイブルIII 夢幻の英雄
      OMORI
      OTAKU JUDGE
      Savior of the Abyss -深淵の救い主-
      Soulstice
      Soulstice: Deluxe Edition
      SUPERSTAR LAPONE
      Swoon! Earth Escape
      The Binding of Isaac: Repentance
      この素晴らしい世界に祝福を!~呪いの遺物と惑いし冒険者たち~
      この素晴らしい世界に祝福を!~呪いの遺物と惑いし冒険者たち~ 完全生産限定版
      つーじゃんせる!!
      アマカノ
      アーケードアーカイブス ギャラクシアン
      クレオパトラフォーチュン Sトリビュート
      ストランデッド ディープ
      ドールズフロントライン:ニューラルクラウド
      11月25日(金)
      KnifeBoy Rebooted
      トップハンター ~ロディー&キャシー~ アケアカNEOGEO
      ファリー・HENTAI・タングラム
      モンスターハンターストーリーズ2 ~破滅の翼~ Best Price
      モンスターハンターライズ Best Price
      嘘つきな王様の騙し方★リマスター版
      脱出ゲーム : 100 Doors Escape Room
      11月28日(月)
      きらめきスキー白書
      テニスクラブ物語
      森林キャンプが丘
      11月29日(火)
      Backpack Twins
      The Knight Witch
      クルセイダーキングスIII ロイヤルエディション
      シヴィライゼーション:覇者の君臨
      ブラウンダストストーリー
      陰の実力者になりたくて!マスターオブガーデン
      11月30日(水)
      ウォーハンマー40,000:ダークタイド
      ウォーハンマー40,000:ダークタイド インペリアルエディション
      フロントミッション ザ・ファースト:リメイク
      俺が私に変わった日…~Becoming a She~
      風のファンタジア
      12月1日(木)
      SAMURAI MAIDEN -サムライメイデン-
      SAMURAI MAIDEN -サムライメイデン- デラックスエディション
      Sifu
      TOMOMI
      アーケードアーカイブス テトリス ザ・グランドマスター
      ウィンドストーム コレクション
      ウルトラストリートファイターII ザ・ファイナルチャレンジャーズ Best Price
      エレベーターアクション リターンズ Sトリビュート
      カプコン ベルトアクション コレクション Best Price
      ガンダムエボリューション
      グリザイア ファントムトリガー 07

      コメントランキング

      COMMENT