プラチナゲームズは、Nintendo Switch用ソフト「ベヨネッタ3」の開発者インタビュー「Developer Diary Episode 4 - 『ベヨネッタ3』を彩る楽曲 - 」を公開した。

目次
  1. 出演者
  2. 公開済エピソード

本映像では、“没入感”をテーマにした各ステージの音作りや、マルチバースという設定を活かした楽曲の多彩さ、そしてイギリスのアビーロードスタジオで収録されたメインテーマ曲の制作秘話など、本作へのこだわりや挑戦をプラチナゲームズの開発陣がそれぞれの目線で語られている。

※尺約11分/英語字幕実装済

出演者

スーパーバイジングディレクター:神谷英樹
ディレクター:宮田祐輔
プロデューサー:中尾裕治
ミュージックスーパーバイザー/テーマソングコンポーザー:山口裕史
リードミュージックコンポーザー:原田尚文

公開済エピソード

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー