ネクソンは、Nintendo Switch/PC(Steam)用ソフト「デイヴ・ザ・ダイバー」の世界販売本数が累計300万本を突破したと発表した。

目次
  1. ハイブリッド・海洋アドベンチャー「デイヴ・ザ・ダイバー」、世界販売本数が300万本を突破!
  2. 「デイヴ・ザ・ダイバー」ディレクター、ファン・ジェホのコメント
  3. 「Steamアワード2023」をはじめ、多数の賞やベストゲームリストに選出!

本作は、昼の間海を探検して魚を獲り、夜は得た食材で寿司屋を運営するハイブリッド・海洋アドベンチャーゲーム。独創的なシステムや個性的なキャラクターなどが好評を博し、1月3日(水)に発表されたSteamアワード2023では「ゆったり座ってリラックス賞」を受賞している。

「デイヴ・ザ・ダイバー」の世界販売本数が300万本を突破!Steamアワード2023では“ゆったり座ってリラックス賞”を受賞の画像

本作のディレクターであるファン・ジェホ氏からのコメントも到着しているので、ぜひチェックしよう。

以下、発表情報をそのまま掲載しています

ハイブリッド・海洋アドベンチャー「デイヴ・ザ・ダイバー」、世界販売本数が300万本を突破!

「デイヴ・ザ・ダイバー」は、2022年10月にSteamにて早期アクセス版を発売以降、「ハイブリッド・海洋アドベンチャー」という独創的なシステムや、個性的なキャラクターなどが、世界中のプレイヤーから高い評価をいただいております。加えて、2023年10月に発売したNintendo Switch版は、操作感やゲーム性の魅力をさらに高め、ニンテンドーeショップ/マイニンテンドーストアの上位にランクインするなど、大変ご好評をいただきました。

さらに、同年12月に配信いたしました、フィッシングアドベンチャーゲーム「DREDGE」とのコラボDLCも話題を集め、12月31日(日)までの集計で世界累計販売数300万本を達成いたしました。

「デイヴ・ザ・ダイバー」ディレクター、ファン・ジェホのコメント

早期アクセス版のサービス開始時から、プレイヤーの皆様にご支援いただき、世界累計販売本数300万本を超え、Steamアワード2023も受賞することができました。“面白いゲームを作ろう”という「デイヴ・ザ・ダイバー」開発陣の初心を忘れることなく、2024年もたくさんの楽しさをお届けできるよう、全力を尽くしてまいります

「Steamアワード2023」をはじめ、多数の賞やベストゲームリストに選出!

おかげさまで「デイヴ・ザ・ダイバー」は、2024年1月3日(水)に発表された「Steamアワード2023」(https://store.steampowered.com/steamawards)にて、「ゆったり座ってリラックス賞」を受賞いたしました。

また、イギリスを代表するPCゲーム誌「PC Gamer」が選定する「Game of the Year Awards 2023」にて「ベストデザイン」部門に選ばれたほか、任天堂ゲーム専門のニュース・レビューメディア「Nintendo Life」が選定する「Best Nintendo Switch Games Of 2023」のTOP50にも選出されるなど、引き続き多数のゲームアワードおよび2023年のベストゲームリストに選出されております。

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー