コーエーテクモホールディングスは、「2024年台湾東部沖地震」に対する支援活動のため、日本赤十字社を通じて1,000万円の救援金の寄付を決定した。

あわせて、一般からの救援金も募集。集まった救援金については、同社グループ役員並びに従業員より募った救援金と合わせ全額寄付するとのことだ。

以下、発表情報をもとに掲載しています

「2024年台湾東部沖地震」に対する支援のお知らせ

2024年4月3日に台湾東部で発生した地震により、被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げます。また、救援活動に奮闘されているすべての皆様に深く敬意を表します。

このたび株式会社コーエーテクモホールディングス(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:襟川陽一)は、「2024年台湾東部沖地震」に対する支援活動のため、日本赤十字社を通じて1000万円の救援金を寄付いたします。また、あわせて皆様からの救援金を受付いたします。集まった救援金については、当社グループ役員並びに従業員より募った救援金と合わせ全額寄付いたします。

コーエーテクモグループは「創造と貢献」の精神のもと、今後もデジタルエンタテインメント企業として、積極的な社会貢献に努めてまいります。被災地の一日も早い復興を心からお祈りいたします。

救援金の受付方法

以下の受入口座へのお振替となります。

・募集期間
令和6年4月16日(火)から4月22日(月)まで
・郵便振替口座
口座番号:00200-6-124290
加入者名:コーエーテクモ義援金窓口(コーエーテクモ ギエンキンマドグチ)

・誠に申し訳ございませんが振替手数料は振込人様のご負担となります。ご了承ください。
・通信欄に必ず「台湾東部沖地震支援」とご記入をお願いいたします。
・募集期間外に入金された募金及び通信欄に記入のない募金につきましては、次回の災害義援金/救援金に寄付させていただきます。
・確定申告時の寄付金控除の対象とするための領収証は発行できません。あらかじめご了承ください。

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー