Zerocreation Gamesと2P Gamesは、「飢えた子羊」を本日4月23日にSteamでリリースした。

目次
  1. 盗賊と少女が歩む救済の旅!中国の明朝末期を舞台とするビジュアルノベル「飢えた子羊」が本日発売!
  2. ゲーム概要

本作は、中国明朝末期の飢餓と混乱の時代を舞台とするビジュアルノベルゲーム。プレイヤーは盗賊として、4人の少女を都の洛陽まで運ぶことになるが、その途中である真相を突き止め、選択を迫られることになる。

「飢えた子羊」がSteamでリリース――明朝末期を舞台に盗賊と少女の旅路を描くビジュアルノベルの画像

ゲームは日本語に対応しており、発売後の2週間は20%のセールも実施。また、全シナリオの日本語ボイスも今後追加予定だ。

以下、発表情報をもとに掲載しています

盗賊と少女が歩む救済の旅!中国の明朝末期を舞台とするビジュアルノベル「飢えた子羊」が本日発売!

「飢えた子羊」が背景とする中国の明朝末期(西暦1632年)は、内戦が続き、毎年のように飢饉が起こり、餓死者が続出する時代でした。プレイヤーは盗賊の「良」という人物を演じ、仲間とともに人買いからの依頼を受け、4人の少女を「華州」から「洛陽」まで運ぶことになります。

「飢えた子羊」がSteamでリリース――明朝末期を舞台に盗賊と少女の旅路を描くビジュアルノベルの画像

良は最初、自分が運ぶ少女たちは、裕福な家庭に養女として売られたとばかり思っていたが、旅の途中で「穂」という少女から今回の護送に関する「真実」を知らされてしまいます。少女たちを買い取ったのは、なんと、千年の修行を積んだ「豚妖」でした。女童(めわらべ)を食らうことに、悦楽を感じる豚妖は、自分の誕生日を祝うたびに女童を捜し集めては食っており、穂の姉もその犠牲になったといいます。

「飢えた子羊」がSteamでリリース――明朝末期を舞台に盗賊と少女の旅路を描くビジュアルノベルの画像

良は穂の言葉を鵜呑みにはできず、この小さな少女にはたくさんの秘密が隠されているように感じました。しかし一方で、今回の護送の旅は、そう単純なものではないとも薄々気づいている良でした。穂だけでなく、仲間でさえ、自分に何か隠しているように思われてなりません。旅が進むにつれて、良はついに、決断を迫られることに...…

「飢えた子羊」がSteamでリリース――明朝末期を舞台に盗賊と少女の旅路を描くビジュアルノベルの画像

「飢えた子羊」は「Zerocreation Games」が制作した2作目のビジュアルノベルゲームで、前作の「葬花」はSteamで96%という圧倒的な高評価率を獲得しています。本作は映画「レオン」などの作品にインスパイアされて、ロードムービー的な特徴を帯びたビジュアルノベルゲームであり、26万文字のシナリオテキストと複数の異なるエンディングが含まれています。

「飢えた子羊」がSteamでリリース――明朝末期を舞台に盗賊と少女の旅路を描くビジュアルノベルの画像

「復讐、暗殺、飢饉、人身売買、人肉食など、この物語にはたくさんの暗い要素が含まれていますが、最終的には前向きで温かい気持ちと力強さを皆さまに、ぜひお伝えしたいと思っています」と、作品のプロデューサーが語っています。

「飢えた子羊」の特徴

・ロードムービーのような物語スタイルを持ち、26万語のテキストと複数のエンディングを含んでいます。
・中国風アニメキャラクターデザインで、厳密な明朝の歴史的雰囲気があります。
・全てのストーリーは中国語で吹き替えられており、販売後に日本語吹き替えが追加される予定です。

ゲーム概要

タイトル:飢えた子羊
ジャンル:ビジュアルノベル
プラットフォーム:Steam
発売日:2024年4月23日
対応言語:日本語、中国語(簡体字)、中国語(繁体字)、英語
価格:1,200円(税込)
デベロッパー:Zerocreation Games
パブリッシャー:Zerocreation Games、2P Games
Steam:https://store.steampowered.com/app/2593370/

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー

飢えた子羊公式サイト