レジスタとプラス81は、Nintendo Switch用ダウンロードソフト「revive of the moon」(リバイブ・オブ・ザ・ムーン)を2024年初夏に発売する。

目次
  1. あらすじ
  2. キャラクター
  3. ストーリー
  4. 商品概要
  5. スタッフ

本作は、狩野英孝さんが監修を務め、レジスタとプラス81が贈るゾンビアクション。プレイヤーは、現代の日本に迫りくる“アカメビト”と呼ばれる異形たちを、“斬る”“撃つ”などのアクションを駆使して打ち倒していく。

狩野英孝さん監修のゾンビアクション「revive of the moon」が2024年初夏に発売!現代日本で女子高生・美月たちが異形に立ち向かうの画像

キャラクターデザイン・原画は石商氏(主な実績:「刀剣乱舞ONLINE」「グリムノーツ」)、脚本はかほく麻緒氏(主な実績:「女王蜂の王房」「男遊郭」「シノバズセブン」シリーズ)が担当。本稿では、あらすじやキャラクター情報を紹介する。

あらすじ

現代日本―――突如として起きた未曾有の災厄。荒れ果てた街を、化け物と化した異形が徘徊し、人々を襲いはじめる―――

その日、地下鉄に乗っていた主人公・美月は突如、激しい揺れで脱線事故に遭う。地震かなにかと思いきや、崩落した地下鉄道や駅の様子、襲いかかってくる化け物など、ただ事ではないと確信する美月。

命からがら地下から地上に出た美月の目に、見慣れた街の変わり果てた様子が映る。刹那、化け物たちの襲撃に遭う主人公・美月は、逃げるだけでは埒が明かないと悟り、抗い、闘うことを決意する―――。化け物とはいえ人の形をしたものを斬ることに躊躇する美月。致し方なく火の粉を払う気持ちで剣を振るが、実家の道場で鍛えられた剣術から繰り広げられる美月の一振りは、化け物を葬る一撃として充分な力を発揮するのであった。

―――そしてそれは美月の運命が大きく動き出す瞬間でもあった。

狩野英孝さん監修のゾンビアクション「revive of the moon」が2024年初夏に発売!現代日本で女子高生・美月たちが異形に立ち向かうの画像
狩野英孝さん監修のゾンビアクション「revive of the moon」が2024年初夏に発売!現代日本で女子高生・美月たちが異形に立ち向かうの画像
狩野英孝さん監修のゾンビアクション「revive of the moon」が2024年初夏に発売!現代日本で女子高生・美月たちが異形に立ち向かうの画像
狩野英孝さん監修のゾンビアクション「revive of the moon」が2024年初夏に発売!現代日本で女子高生・美月たちが異形に立ち向かうの画像
狩野英孝さん監修のゾンビアクション「revive of the moon」が2024年初夏に発売!現代日本で女子高生・美月たちが異形に立ち向かうの画像
狩野英孝さん監修のゾンビアクション「revive of the moon」が2024年初夏に発売!現代日本で女子高生・美月たちが異形に立ち向かうの画像

キャラクター

磯神美月(いそがみみつき)

CV:岩川日和
年齢:17歳

都内の高校に通う女子高生。実家は父親が道場主を務める剣道場を営んでおり、幼いころから稽古を受けている。感情を表に出すことが苦手で内向的な性格だが、心の中では色々考えており、人間嫌いというわけではない。

「護りたいものがあるッ、護りたかったものがあるッ、もう後悔したくないッ!!!」

狩野英孝さん監修のゾンビアクション「revive of the moon」が2024年初夏に発売!現代日本で女子高生・美月たちが異形に立ち向かうの画像

御舟龍珠(みふねりゅうた)

CV:玉野翔矢
年齢:17歳

美月のクラスメイト。日本の古典が好きで、調べ物をするのが得意。あまり問題を深刻に捉えない性格でどんな事もなんとかなると思っている。ミステリアスな雰囲気を持つ美月に興味があった。

「万年運動不足の俺にはきっちーなー」

狩野英孝さん監修のゾンビアクション「revive of the moon」が2024年初夏に発売!現代日本で女子高生・美月たちが異形に立ち向かうの画像

子安燕(こやすつばめ)

CV:海地唯子
年齢:21歳

美月が通う高校で教育実習中の大学生。都会に憧れ北海道から上京した大学デビュー系ギャル。見た目と陽気な性格から軽薄に見られがちだが、TPOをわきまえ社交性も高い。最近二次元に推しができた。

「なんなん、これ?マジゲームの世界じゃん」

狩野英孝さん監修のゾンビアクション「revive of the moon」が2024年初夏に発売!現代日本で女子高生・美月たちが異形に立ち向かうの画像

美月たちを襲う強者(つわもの)たち

美月たちに立ちはだかる4人の強者。いったいなぜ、彼らに狙われているのか……

石作皇子

狩野英孝さん監修のゾンビアクション「revive of the moon」が2024年初夏に発売!現代日本で女子高生・美月たちが異形に立ち向かうの画像

阿部御連

狩野英孝さん監修のゾンビアクション「revive of the moon」が2024年初夏に発売!現代日本で女子高生・美月たちが異形に立ち向かうの画像

大伴御行

狩野英孝さん監修のゾンビアクション「revive of the moon」が2024年初夏に発売!現代日本で女子高生・美月たちが異形に立ち向かうの画像

車持皇子

狩野英孝さん監修のゾンビアクション「revive of the moon」が2024年初夏に発売!現代日本で女子高生・美月たちが異形に立ち向かうの画像

迦具夜比売命(かぐやひめのみこと)

CV:辺見里紗

狩野英孝さん監修のゾンビアクション「revive of the moon」が2024年初夏に発売!現代日本で女子高生・美月たちが異形に立ち向かうの画像

ストーリー

弟・拓哉と一緒に地下鉄に乗っている主人公・美月。ふと母親から貰ったネックレスのことを思い出す。

狩野英孝さん監修のゾンビアクション「revive of the moon」が2024年初夏に発売!現代日本で女子高生・美月たちが異形に立ち向かうの画像
狩野英孝さん監修のゾンビアクション「revive of the moon」が2024年初夏に発売!現代日本で女子高生・美月たちが異形に立ち向かうの画像
狩野英孝さん監修のゾンビアクション「revive of the moon」が2024年初夏に発売!現代日本で女子高生・美月たちが異形に立ち向かうの画像

その時、突如として大きな揺れが! どのくらいの時間が経過したのか―――美月と拓哉は無事に目覚めたものの。電車は脱線し、乗客のほとんどが犠牲となっていた。

狩野英孝さん監修のゾンビアクション「revive of the moon」が2024年初夏に発売!現代日本で女子高生・美月たちが異形に立ち向かうの画像
狩野英孝さん監修のゾンビアクション「revive of the moon」が2024年初夏に発売!現代日本で女子高生・美月たちが異形に立ち向かうの画像
狩野英孝さん監修のゾンビアクション「revive of the moon」が2024年初夏に発売!現代日本で女子高生・美月たちが異形に立ち向かうの画像
狩野英孝さん監修のゾンビアクション「revive of the moon」が2024年初夏に発売!現代日本で女子高生・美月たちが異形に立ち向かうの画像
狩野英孝さん監修のゾンビアクション「revive of the moon」が2024年初夏に発売!現代日本で女子高生・美月たちが異形に立ち向かうの画像

なんとか、車両から脱出した美月たち。線路上に生存者を見つけるが……

狩野英孝さん監修のゾンビアクション「revive of the moon」が2024年初夏に発売!現代日本で女子高生・美月たちが異形に立ち向かうの画像
狩野英孝さん監修のゾンビアクション「revive of the moon」が2024年初夏に発売!現代日本で女子高生・美月たちが異形に立ち向かうの画像
狩野英孝さん監修のゾンビアクション「revive of the moon」が2024年初夏に発売!現代日本で女子高生・美月たちが異形に立ち向かうの画像

おもむろに立ち上がった生存者の眼は異様に赤く、美月たちに襲いかかる。その姿はまさに「化け物」―――。化け物は、周辺に多々蔓延っており、つぎつぎに出現し、襲いかかってくるが、美月たちはなす術もなく、地下から脱出することに―――

狩野英孝さん監修のゾンビアクション「revive of the moon」が2024年初夏に発売!現代日本で女子高生・美月たちが異形に立ち向かうの画像

命からがら地上へと脱出した美月たちだったが―――直後、拓哉の悲鳴。拓哉の首元に化け物が咬みついた。拓哉を助けるため、化け物たちに立ち向おううとする美月だが、偶然、その場に現れた美月のクラスメイト・龍珠は「もう手遅れだ!」と、美月の手を掴みその場から逃げようとする。

狩野英孝さん監修のゾンビアクション「revive of the moon」が2024年初夏に発売!現代日本で女子高生・美月たちが異形に立ち向かうの画像

拓哉を助けたい美月の抵抗も空しく、龍珠に引きずられるようにその場から逃れた―――

その一部始終を遠くから見て不敵に笑う謎の人物……いったい、世界はどうなってしまったのか……

狩野英孝さん監修のゾンビアクション「revive of the moon」が2024年初夏に発売!現代日本で女子高生・美月たちが異形に立ち向かうの画像

変わり果てた商店街をから、化け物に対抗する武器を手に入れる為、刀剣店を目指す美月たち。

狩野英孝さん監修のゾンビアクション「revive of the moon」が2024年初夏に発売!現代日本で女子高生・美月たちが異形に立ち向かうの画像
狩野英孝さん監修のゾンビアクション「revive of the moon」が2024年初夏に発売!現代日本で女子高生・美月たちが異形に立ち向かうの画像

武器を手に入れた美月たち。美月は道場で剣術を鍛えていたため、化け物と互角に戦えるのであった。

狩野英孝さん監修のゾンビアクション「revive of the moon」が2024年初夏に発売!現代日本で女子高生・美月たちが異形に立ち向かうの画像

つぎつぎと現れる化け物を斬り倒しながら、美月の実家を目指す美月たち。道中、美月は母から貰ったネックレスが、化け物を斬るたびに、「熱く」なっていることに気づく。なにかの関係あるのだろうか? 疑問に思う美月―――

狩野英孝さん監修のゾンビアクション「revive of the moon」が2024年初夏に発売!現代日本で女子高生・美月たちが異形に立ち向かうの画像

美月の実家に辿り着いた美月たち。酷く散らかった部屋の中に、「富士吉田」に向かうとの父親の書置きが。美月たちは父親に合流すべく、富士吉田を目指して出発する―――

狩野英孝さん監修のゾンビアクション「revive of the moon」が2024年初夏に発売!現代日本で女子高生・美月たちが異形に立ち向かうの画像
狩野英孝さん監修のゾンビアクション「revive of the moon」が2024年初夏に発売!現代日本で女子高生・美月たちが異形に立ち向かうの画像

商品概要

商品名:revive of the moon リバイブ・オブ・ザ・ムーン
ジャンル:ゾンビアクション
プラットフォーム:Nintendo Switch(ダウンロードのみ)
発売予定日:2024年・初夏
言語対応:日本語
レーティング:CERO C

スタッフ

監修:狩野英孝
キャラクターデザイン・原画:石商
脚本:かほく麻緒
原案:玉野順也/狩野英孝
制作:株式会社プラス81
開発・発売:有限会社レジスタ
協力:株式会社マセキ芸能社
広報:有限会社レジスタ、株式会社VisionProducement、株式会社プラス81

アーティスト:WHITEBOX
主題歌「緋色の暁月」
歌:WHITEBOX
作曲・作詞:ArK//adeMode

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー

関連ワード 新作