エディアは、Nintendo Switch用ソフト「天使の詩COLLECTION」のパッケージ版を2024年9月12日に発売する。価格は通常版が5,280円、限定版が14,080円(各税込)。

目次
  1. クラウドファンディングで目標達成の約400%を達成
  2. 「天使の詩COLLECTION特装版」
  3. 「天使の詩」について
  4. 商品概要

「天使の詩」と「天使の詩II 堕天使の選択」が「天使の詩COLLECTION」として復刻。PCエンジンのRPGの中でも名作のひとつと評され、ゲームBGMも名曲揃いとファンの評価が高く、1作目の主人公が続編に登場するといった継続性のある作品となっている。

PCエンジン版当時の雰囲気や名曲BGMの数々をそのまま再現しつつ、懐かしさと今だからこその新しさを感じながらも幅広く楽しめるよう、Nintendo Switchにて発売される。

「天使の詩COLLECTION」Switch向けパッケージ版の発売日が9月12日に決定!クラウドファンディングでは目標の約400%を達成の画像

以下、発表情報をもとに掲載しています

クラウドファンディングで目標達成の約400%を達成

「天使の詩 復活応援プロジェクト」は、アタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake」にて実施したクラウドファンディングにおいて、多くのファンの皆様からの待望のお声をいただき、応援購入金額1190万を超えて約400%を達成いたしました。

「天使の詩COLLECTION特装版」

「天使の詩COLLECTION」Switch向けパッケージ版の発売日が9月12日に決定!クラウドファンディングでは目標の約400%を達成の画像

【同梱内容】
・Nintendo Switchソフト「天使の詩COLLECTION」
・サウンドトラックCD
・メモリアルファンブック

「天使の詩」について

日本テレネットより1991年10月にPCエンジンSUPER CD-ROM2用ソフトとして発売されたロールプレイングゲーム。切ないストーリーと、世界観にあった荘厳なBGMがプレイヤーの心を掴んだ日本テレネットの代表的な作品の一つ。

当時としては珍しいケルト神話をモチーフに、男女の恋愛をテーマにしたRPGでただの冒険譚で終わらない切ないストーリーと、名曲の数々が感情を揺さぶるシリーズタイトルです。

テレネット・リバイバル公式サイト
https://www.telenet-revive.com/

テレネット・リバイバル公式X(旧Twitter)
https://twitter.com/telenetrevive

商品概要

タイトル:「天使の詩COLLECTION」
発売日:2024年9月12日(木)
ジャンル:リリカルRPG
プレイ人数:1人
CEROレーティング:B(12才以上対象)
対応機種:Nintendo Switch(TM)
希望小売価格:通常版4,800円(税込5,280円)限定版12,800円(税込14,080円)

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー