コロプラは、ゲームクリエイター向けトークイベント「COLOPL NightTalk ~金子一馬のゲームづくりの真髄~」を、8月9日19時より開催する。

今回のイベントはコロプラの採用強化を背景に実施されるものとなっており、数々のゲームを生み出してきた金子一馬氏と、同社の取締役兼エンターテインメント本部 本部長である坂本氏、「クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ」「白猫プロジェクト」などを手掛けたリードクリエイターの角田氏によって、ゲームづくりへの姿勢や新しい挑戦について語られるとのことだ。

トークセッション後には質疑応答の時間も設けているとのことなので、ゲーム業界で現在活動しているが転職を検討している人や、他業界からゲーム業界への転職に興味のある人などは、ぜひ詳細もチェックしてほしい。

※本イベントは求職者向けのイベントです。

コロプラのゲームクリエイター向けトークイベント「COLOPL NightTalk ~金子一馬のゲームづくりの真髄~」が8月9日に実施!の画像

以下、発表情報をもとに掲載しています

イベント概要

開催日時

2024年8月9日(金)19:00~21:00予定
※終了時間は前後します。

開催場所

都内某所

登壇者

金子一馬:エンターテインメント本部 B1スタジオ

コロプラのゲームクリエイター向けトークイベント「COLOPL NightTalk ~金子一馬のゲームづくりの真髄~」が8月9日に実施!の画像

1988年、株式会社アトラスに入社。「真・女神転生」シリーズや「ペルソナ」シリーズに携わり、コンセプトづくりから世界観の設計、キャラクターデザインなどを行う。多数のゲーム制作に携わった後、2023年にコロプラ入社。現在は開発中の新規タイトル「project MASK」に携わる。

坂本佑:取締役 エンターテインメント本部 本部長

コロプラのゲームクリエイター向けトークイベント「COLOPL NightTalk ~金子一馬のゲームづくりの真髄~」が8月9日に実施!の画像

大手ゲームメーカーにエンジニアとして新卒入社し、プランナーに転向。アミューズメント系のゲーム開発に携わった後、モバイルゲームの開発に従事。2013年にコロプラ入社。2020年に取締役に就任し、エンターテインメント本部 本部長を兼任。

角田亮二:エンターテインメント本部 B1スタジオ 部長 リードクリエイター

コロプラのゲームクリエイター向けトークイベント「COLOPL NightTalk ~金子一馬のゲームづくりの真髄~」が8月9日に実施!の画像

映像制作会社を経て、2012年6月にコロプラ入社。「クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ」「白猫プロジェクト」など複数タイトルのディレクターとして開発・運用に携わり、白猫スーパーバイザーを担う。現在は「フェスティバトル」のディレクターを務めている。

一部トークテーマご紹介

※詳しいタイムラインや登壇者については概要ページをご確認ください。
・ゲームづくりで大事にしていること
・どのように着想を得るのか など

応募方法

募集期間:2024年7月10日(水)~7月21日(日)
定員:数十名程度
※応募多数の場合は抽選とさせていただきます。当選者には、2週間前を目安にメールにて場所の詳細や対応事項について連絡いたします。

注意事項

後日開催後のレポート記事の掲載を予定しております。当日はメディアによる写真撮影がございますが、参加者の皆様がお写真に映らないようご配慮いただきますのでご安心ください。

応募条件

下記のいずれかに該当する方
・エンタメ・ゲーム業界に従事している方
・エンタメ・ゲーム業界に興味がある方
・金子一馬とものづくりをしたいと考えている方

※現在コロプラでは以下の職種の募集を行っています。
詳細は概要・応募ページをご確認ください。
ゲームプランナー、シナリオライター、デザイナー、アートディレクター、
プロデューサー・ディレクター、エンジニア、サウンド、マーケティング

概要ページよりお申込みをお待ちしております。
https://colopl.co.jp/recruit/work/18529/

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー