スクウェア・エニックスは、6月23日・24日の2日間、パシフィコ横浜にて開催される「ファイナルファンタジーXI」十周年記念ファン感謝際「A DECADE OF FINAL FANTASY XI VANA★FEST2012」の協賛企業を公開した。

また、特設サイトでは、会場に来られないユーザーも参加可能なノマドモグボナンザについて、イベントステージ、ヒロインズタワー頂上決戦/ヴリトラクイズの参加受付方法等が更新されている。

このイベントのために新規に作成されたバトルフィールド「ヒロインズタワー」試遊スペースに設置される114台をはじめとした、会場で使用するPCはすべて、Microsoft Windows 7とインテル Core プロセッサーが搭載された最新のUltrabookと最新のハイエンドゲーミングPCとなっております。

これらのPCは、デル株式会社(ALIENWARE)、株式会社サードウェーブ(ドスパラ/ガレリア)、日本ヒューレット・パッカード株式会社、株式会社マウスコンピューター、株式会社ユニットコム(パソコン工房)のご協力によりご提供いただき、また、ゲームコントーラ、マウスなどのゲーミングデバイスは、マッドキャッツ株式会社よりご提供いただいております。

また両日午前11時よりメインステージにて行われる「開発トークセッション」と、ファイナルファンタジーXIの作曲家3名(水田直志・谷岡久美・植松伸夫)がそれぞれプロデュースするミュージックライブ(計4公演)は、株式会社NTTデータ・アールの配信システムとアカマイ・テクノロジーズ合同会社のビデオストリーミングサービス「Akamai HD Network」を使用してイベント特設サイトより全世界にブロードキャスト規模で配信されPCとiOSデバイス又はiPhone/iPadでリアルタイムにお楽しみいただけます。

なお場内のすべての回線は東日本電信電話株式会社(NTT東日本)のフレッツ 光ネクストを使用し、ネットワンシステムズ株式会社が会場のネットワーク構築を行いました。

協賛企業

デル株式会社(ALIENWARE)
株式会社サードウェーブ(ドスパラ/ガレリア)
日本ヒューレット・パッカード株式会社
株式会社マウスコンピューター
株式会社ユニットコム(パソコン工房)
マッドキャッツ株式会社
インテル株式会社
日本マイクロソフト株式会社
アカマイ・テクノロジーズ合同会社
株式会社NTTデータ・アール
ネットワンシステムズ株式会社

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー