バンダイナムコゲームスが2013年5月16日に発売したPSP用ソフト「サモンナイト5」。ファン待望のシリーズ最新作として、さまざまな試みが詰め込まれた本作のプレイレポートをお届けする。

「サモンナイト5」は、前作「サモンナイト4」から約6年半の歳月を経て発売された「サモンナイト」シリーズ最新作。

世界観設定、監修の都月景氏、キャラクターデザイン、イラストの飯塚武史氏をはじめ、これまでのシリーズに携わったスタッフたちが多数参加し、「リィンバウム」シリーズの正統な続編として制作されたファンタジックシミュレーションRPGだ。

「サモンナイト」、「サモンナイト2」のPlayStation Storeでのダウンロード配信、「サモンナイト3」、「サモンナイト4」のPSP版の発売、GREEでの「サモンナイト コレクション」のサービスなどさまざまな展開が行われてきた中で、満を持して発売された本作のプレイレポートをお届けする。

2人の主人公、4人の響友を選んでゲームを進める楽しさ

本作ではまず最初に男女の主人公(男:フォルス、女:アルカ)のどちらを選んでゲームをスタートし、その後本作の序章にあたる「第0話」で主人公が渡すものを選択するときに、4人の響友(クロス:召喚師のパートナー)の中から1人を選ぶこととなる。

つまり本作では主人公と響友の組み合わせで合計8通りのプレイが楽しめ、またその会話やバトルスタイルもそれぞれに異なってくる。キャラクターの好みで選ぶもよし、響友の属性や能力で選ぶもよし、自分の好きなかたちで選択の自由があるのは嬉しいところ。ちなみに筆者は、アルカとスピネルの組み合わせでプレイしたので、以降はそちらのスクリーンショットを中心に紹介する。

そのほか、ミニゲームの「釣り」で登場する「サモンナイト3」の主人公についても、男女のどちらか(男:レックス、女:アティ)を選ぶことができる。最初は釣りの先生役として登場する2人だが、ゲーム内にどのように関わってくるのかという点でも気になる存在だ。

Live2D表現やフル3D演出によるビジュアルの進化

シミュレーションRPGタイトル初となるLive2D表現を取り入れたアドベンチャーパートでは、キャラクターがなめらかな動きを見せたり、表情豊かに喋ったりとさまざまなリアクションをとってくれる。特に本作ではキャラクターボイスがついたことでそうした動きの表現がダイレクトに伝わり、よりゲームのストーリーやキャラクターとのコミュニケーションに没入できる。

もちろん、本作でも夜会話は健在。こちらでも主人公の発言に対してキャラクターがぬるぬる動きつつ、思い思いの反応をしてくれる、章ごとの楽しみの一つだ。

また、「サモンナイト」といえば、デフォルメされた2Dのキャラクターたちがマップ上を動きまわる姿が特徴の一つだったが、本作では時代の変化に合わせるかたちで、バトルパートやワールドマップの移動などでフル3Dでの演出を採用。特に戦闘ではフル3Dになったことでマップも立体化されており、L・Rボタンで視点を変更できるため、より戦況が見やすくなっている。

そしてフル3Dになったことによる必殺技の演出の強化も見逃せないポイントのひとつ。かっこいいものからキュートなものまで幅広く用意されているので、シミュレーションRPG特有の作業感を感じずに楽しみながらゲームを進められた。

戦闘&育成システムにもさまざまな試みが!

本作の戦闘システムで過去作とは大きく異なるのが“響友(クロス)”の存在だ。今作では、旧来の召喚獣は存在せず、主人公をはじめとした召喚師と強い絆で結ばれた響友と、異世界調停機構(ユクロス)に協力する異世界の仲間である召喚盟友(サモンクラスタ)の協力を得ながら戦闘に臨むこととなる。

召喚師たちは響友や召喚盟友の力を借りて召喚術を使ったり、響友との響命覚醒によって能力を強化する。たとえ劣勢であってもそれらの能力を活用し、戦況を変えることができるので、大いに使っていきたいところだ。

また、参加ユニットの上限も5人までとなっており(パーティ能力を使って交代することは可能)、それぞれのキャラごとのステータスをこまめにチェックすることも必要。キャラ単体で攻めきれるほどの能力を持っているわけではないので、マップ上の全体的なバランスを意識しながら戦闘を進めるという、シミュレーションRPGの醍醐味を十分に味わえる。

なお、先述のパーティ能力を使用するために必要なのが、戦闘ごとに用意された条件をクリアしたり、敵を倒していくことで溜まる「ブレイブポイント」だ。条件は「ファーストアタックを決める」「戦闘不能者を出さない」といったステージ共通のものから「特定のキャラクターが敵を○体倒す」といったステージ固有のものまで用意されており、全てを達成しようとすればするほど条件は厳しくなる。

もちろん、いきなりの戦闘で全ての条件を達成するのは難しいというプレイヤーのため、異世界調停機構の管理官さんにお願いして再戦することも可能なので、意識しすぎずに戦闘の目標として設定するぐらいの感覚で楽しめる。

そしてキャラクターの成長要素だが、本作では戦闘で獲得した経験値をレベルとスキルに振り分けることができる。キャラクターのステータスを強化したい場合にはレベル、戦闘に役立つスキルを手に入れたいという場合にはスキルと、プレイヤーの好みで選択できる。

また、レベルアップ時にはボーナスポイントとして一定のポイントをステータスに振り分け可能。各キャラクターの特性上、大幅な振り分けはできないが、よりそのキャラクターの特徴を活かすか、もしくはウィークポイントを重点的に強化するかといった幅広い育成ができる点も特徴だ。

シミュレーションRPG初心者でも十分に楽しめるバランス

「サモンナイト」シリーズの大きな特徴といえば作りこまれた世界観だが、そこからゲームに入ろうとしたプレイヤーにとってシミュレーションRPGというジャンルは大きな壁として立ちはだかると思うが、今作では難易度にイージーが追加され、バトルパートのクリアが容易になったことでよりストーリーを楽しめるようになった。

もちろんしっかりとノーマルでゲームをプレイしたいという人は、異世界調停機構の管理官さんから個別のミッションを受けてのレベル上げができるほか、鍛冶工房では武器や響友の響命石の強化も行えるので、十分にクリアできる状態にまでキャラクターたちを鍛えあげて、余裕を持ってゲームを進めることができる。

このようにシミュレーションRPGをやったことがない、もしくは苦手な人に対しての間口がやや広がったように感じられたのも、本作で新たに垣間見えることができた特徴のひとつだ。

シリーズの今後の展開にも期待が持てるタイトルに

従来のシリーズからゲームシステムやキャラクター表現などに大きな変化があるということで、過去のシリーズをプレイしてきた人にとっては期待と不安が入り交じっていたかとは思うが、筆者個人としてはシミュレーションRPGとしての幅の広さは少し狭まったものの、ゲームを楽しめるプレイヤー層の幅は逆に広がったという印象だ。

そして今回久しぶりの新作が登場したことでファンは今後の展開にも注目していると思うが、次回作が出るとしたらゲームシステムはより一層ブラッシュアップされ、グラフィックに関しても今後はPS Vitaなどのハードで出ることでより一層向上するかもしれないと想像するだけでも、期待に胸が高鳴る作品となっていた。

もちろん今作でも周回プレイで楽しめる要素は備わっているので今後を考えるのは時期尚早かとは思うが、今この瞬間は「サモンナイト5」を楽しみつつ、近い将来に思いを馳せてみるのもいいかもしれないと考えつつ、筆を置きたい。

コメントを投稿する

画像一覧

全ての画像を表示(26枚)

(C)2013 NBGI

※画面は開発中のものです。

関連ワード

関連ニュース

関連ニュースをもっと見る

あわせて読みたい

この記事のゲーム情報

サモンナイト5

ファンタジックシミュレーションRPG
  • セガ特集ページ
  • プリコネR特集
  • セール情報
  • 「黎の軌跡(くろのきせき)」特設サイト

人気記事ランキング

RANKING

定期配信

REGULAR
  • ゲーム発売日・配信日カレンダー
6月23日(木)
9-nine-
AI: ソムニウムファイル ニルヴァーナ イニシアチブ
Caligula2
Caligula2 Complete Edition
Disney ミラー・ウォリアーズ
Elysion -feeling of release-
MYSPERYENCE story1:大富豪首なし殺人事件
NARAKA: BLADEPOINT
NARAKA: BLADEPOINT Deluxe Edition
NARAKA: BLADEPOINT Ultimate Edition
アーケードアーカイブス 聖戦士アマテラス
エターナルツリー
ギア・クラブ アンリミテッド2 アルティメットエディション
ギア・クラブ アンリミテッド2 アルティメットエディション
サクラ・スピリット ~焼き付く想い~
6月24日(金)
Deliver Us The Moon
カプコン ファイティング コレクション
カプコン ファイティング コレクション ファイティング レジェンズ パック
ファイアーエムブレム無双 風花雪月
ファイアーエムブレム無双 風花雪月 TREASURE BOX
ワンダーランズ ~タイニー・ティナと魔法の世界
ワンダーランズ ~タイニー・ティナと魔法の世界 と超カオス・エディション
初音ミク いっしょに!ジグソーパズル
勇者よ急げ!Brave’s Rage
極道じゃ!~紅に染まる拳と心
6月28日(火)
DNF Duel
EA SPORTS F1 22 チャンピオンエディション
MX vs ATV Legends
6月29日(水)
EOS -エコーオブソウル-
OUTRIDERS WORLDSLAYER
6月30日(木)
EVE ghost enemies
EVE ghost enemies 初回限定版
INFINITY SOULS
The Lord of the Parties
void* tRrLM2(); //ボイド・テラリウム2
Young Souls
グランダイバー! ~がんばれ!ツルハシくん~
デイランド:ポケットプラネット
マーセナリーズリバース 追憶のワイルドリンクス
モンスターハンターライズ+サンブレイク セット
モンスターハンターライズ+サンブレイク ダブルデラックスセット
モンスターハンターライズ:サンブレイク
モンスターハンターライズ:サンブレイク デラックスエディション
ラビッツ:パーティー・オブ・レジェンド
僕と彼の危険な同居生活
地下刑務所からの脱出
大戦略SSB
天獄ストラグル -strayside-
天獄ストラグル -strayside- オトメイト スイート BOX
天獄ストラグル -strayside- 特装版
彩京 SHOOTING LIBRARY Vol.1
暁ノ天刃録
7月1日(金)
EA SPORTS F1 22
アーキタイプ・アーカディア
7月7日(木)
ボクらのサマースポーツ
マッチポイント:テニスチャンピオンシップ
マッチポイント:テニスチャンピオンシップ レジェンドエディション
レッツプレイ!オインクゲームズ
僕の彼女は人魚姫!?Refine My Girlfriend is a Mermaid!?
僕の彼女は人魚姫!?Refine My Girlfriend is a Mermaid!? 限定版
風のクロノア 1&2アンコール
風のクロノア 1&2アンコール Digital Deluxe Edition
7月8日(金)
冤罪執行遊戯ユルキル