ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは3月1日、六本木ニコファーレにおいて、PS Vita「ソウル・サクリファイス デルタ」発売目前イベント「ソウル・サクリFES」を開催、その模様をレポート!読まないと生贄にするぞ!

本イベントは、PS Vita「ソウル・サクリファイスデルタ」発売目前の2014年3月1日に、ニコ生の聖地・六本木「ニコファーレ」で開催された、入場無料&参加自由のファンイベント。メインMCはSCE 北尾泰大氏と松嶋初音さん。悪天候にもかかわらず300人近いファンでごった返し、大阪から来たという熱狂的なファンは朝の7時から並んでいたとのこと。また、ニコニコ生放送には約5万人を超えるファンが視聴していた。

会場では「ソウル・サクリファイスデルタ」製品版を使用した「三匹の子豚」や「カエルの王様」といった新しい魔物との先行試遊に加え、稲船敬二氏をはじめとする開発陣やゲスト陣によるトークセッション、ユーザーによる「ソルサクデルタ」大会、クイズ大会などが実施された。

またイベントの後半では、来場者に配布された「奴隷の法衣」DLCコードが、本作の発売後に時期は未定だが配信が決定したことが明かされた。ぜひ続報を待ってもらいたい。

出演者
メインMC

松嶋初音さん
SCE 北尾泰大氏

生主プレイヤー

ガッチマン
ドグマ風見
まっくす
ぬどん
鎌首

ゲスト/レポート

開発陣

comcept 稲船敬二氏
comcept 下川輝宏氏
SCE 本村健太郎氏
SCE 鳥山晃之氏
マーベラスAQL 岡村光氏
マーベラスAQL 平田靖典氏
マーベラスAQL 鈴木一徹氏
マーベラスAQL ワダナッキ氏
マーベラスAQL 川嶋聖氏

魔法バトルの舞台を再現!会場の様子をレポート

ニコファーレのメインステージは、「ソウル・サクリファイス」の魔法バトルの舞台を彷彿とさせるデザインになっており、「ソウル・サクリファイスデルタ」で新しく登場する魔物「赤ずきん」の全長2mあまりの精巧なフィギュアも展示。

エントランスホールでは、受付に魔導書「リブロム」が鎮座し、自由に共闘プレイを楽しめるスペースや、アートギャラリー、そして来場者が記念に書き込める寄せ書きフラッグも掲示され、ドグマ風見氏と結さんのニコニコ生放送実況コーナーが開始されると、移動もできないくらいの混雑ぶり。

また、製品版を使用した「ソウル・サクリファイスデルタ」共闘体験コーナーも常時開放されており、イベント終了ギリギリまでプレイを楽しむ人が多く見られた。

生放送にも登場した、ニミュエ、エレイン、レッドフードの3人のヒロインのコスプレイヤーは、エントランスなどにも登場し、撮影に快く応じており、露出度高めの衣装をまとったレッドフードからは、赤ずきんだけに「りんごあめ」の配布も!

宇宙初公開「新魔物マルチプレイ」パート1「裸の王様」

「ソウル・サクリファイスデルタ」の新しく登場する魔物に挑戦するマルチプレイコーナーパート1では、昂ぶる変態王「裸の王様」が登場。登壇したのはcomcept 下川輝宏氏、マーベラスAQL 平田靖典氏、ガッチマン、ドグマ風見の4人。

会場を埋め尽くすファンを見て下川氏は「PS4のイベントと間違ってないですか?未だに信じられません」と驚いたよう。ドグマ風見氏はかなり豪華な衣装で登場した。

挑戦する魔物「裸の王様」は、下川氏が開発スタッフにアイデアを見せた時にドン引きされたとのこと。昂ぶる変態王「裸の王様」は「露出したい」という欲望が行き過ぎて、自分の体が透けてしまったという設定で、王様という仮面を外したいというバックストーリーはぜひ製品版で!

恒例の北尾スイッチはさらに進化!360度LEDで全員の画面もそれぞれ見ることができたのが嬉しい。スタートしてすぐに魔法「結界の鎖」を発動し、束縛成功。本作での魔法「結界の鎖」は所属組織によって柱のカラーが変わり、その色を合致させれば内部の魔物は完全に停止、さらにその組織のキャラが内部に入ればスーパーパワーアップするのだ。

裸の王様は長い爪や、マントをめくって「察してもらいたい」ビームを放つなど、動きも思ったより素早く、攻撃も激しい。マルチプレイでは新たな機雷魔法や魔法連携も披露された、白熱のプレイとなった。

デルタ会談

開発を手がけるクリエイター陣によるトークセッション「デルタ会談」にはSCE 本村健太郎氏、SCE 鳥山晃之氏、comcept 下川輝宏氏、マーベラスAQL 岡村光氏、マーベラスAQL 平田靖典氏が登壇。

下川氏の書いたクレイジーなシナリオを、邪魔しないようにユーザーに分かりやすく実現していくことが苦労したという岡村氏。実は牢屋の中の設置物は下川氏が知らないものが足されていた、とのこと。

音楽に関して、「ソウル・サクリファイスデルタ」の楽曲はグリム童話に基づき、ドイツのベルギーにてフルオーケストラで収録。新規楽曲は全10曲。特典で入手できる光田康典氏の担当する楽曲の、ボーカル部分はアメリカで、音楽部分は日本とアメリカとベルギーの3社をWebでつないで収録したらしい。

「ソウル・サクリファイスデルタ」の見どころとして、本村氏はローンチPVで表記されていた魔法の数が、実は900種類以上の間違いだったとカミングアウト。鳥山氏は魔法連携などの進化した共闘プレイ、下川氏はリブロムにまるわるエピソードや、シナリオの隅々まで読み尽くして欲しいと話す。岡村氏はNPCキャラクターも増えており、AIも賢くなっていので楽しみにして欲しいと語り、平田氏は魔法連携などさらにパワーアップしたハイスピードな魔法バトルアクションや白紙ページでさらにやり込んで欲しいと話した。

会場からの質問について、ボーカル曲の歌詞は光田康典氏による造語で表現されていることや、今後のDLCが無料で提供されること、コラボレーションや続編についても、期待できるような回答がされた。ちなみに「色欲のスライム」は本作では登場しないようだ。

お気に入りの魔物は?という質問に本村氏は、前作ではキモくて生理的に受け付けないデザインの「リヴァイアサン」、本作では同じ理由で「ヘンゼルとグレーテル」。鳥山氏は前作では最初にできた魔物という「ケルベロス」、本作では「赤ずきん」。岡村氏は前作で割と倒しやすかった「ジャック・オ・ランタン」、本作では「シンデレラ」とのこと。

バトルデザインを担当する平田氏は、本作では「ブレーメンの音楽隊」がお気に入りで、モーションや仕様なども担当者が思った通りに制作してくれたことを理由に挙げた。下川氏は、すべての魔物に産みの苦しみがあって気に入っているが、「デュラハン」のドMの欲望を文献にした際に「人間のフェチ」を突き詰めていくと、本作では変態が揃ったとのこと。

下川氏によると、「ソウル・サクリファイス」シリーズでは魔物やキャラクターなどを含め、共感できる変わった人を作ることを心がけていると明かされた。また、登場するキャラクターについて、既存キャラクターにはちょっと違った視点でシナリオが追加されており、文献では後日談が語られるキャラクターもいるようだ。

宇宙初公開「新魔物マルチプレイ」パート2「ウサギとカメ」

開発陣と生主プレイヤーがタイムアタックで激突した「新魔物マルチプレイ」パート2では、なかなかエグい容姿を持つ「ウサギとカメ」に挑戦。ウサギがカメを叩くことによってカメは力を溜め、魔法使いを石化させる息を吐きながら突進してくる。ほかにも石柱を地中から発動したり、石属性の遠距離魔法を飛ばしてきたりと多彩な闘い方で魔法使いを苦しめる。

参加したのは、生主プレイヤーのまっくす、ぬどん、鎌首、そしてステージに乱入してきた結さん。そして対するチームは松嶋初音さん、comcept 下川輝宏氏、ガッチマン、ドグマ風見。

新たな魔物「ウサギとカメ」は、首を大きく振り回しての攻撃が激しいので、後部から近接魔法を当てていく松嶋チーム。広範囲を巻き込む石属性の攻撃もうまく回避しつつ、どんどんダメージを与えていくが、各々しゃべりまくるので実況がわかりづらい…。マルチプレイパート1でも登場した魔法「結界の鎖」も駆使していく。魔法連携も次々と繰り出す。そして先にウサギとカメを倒したのは松嶋チーム!

稲船敬二氏スペシャル・インタヴュー

「ソウル・サクリファイス」シリーズの開発を手がけるcomcept コンセプター「稲船敬二」氏とSCE 本村健太郎氏が登壇し、本作「ソウル・サクリファイスデルタ」について熱い思いを語った。

稲船氏は、「ソウル・サクリファイス」発売当初に「今まで遊んだゲームの中で一番面白いと言わせたい!」と話していたが、本作は「ソウル・サクリファイスは全然ダメだったね!」と言わせられるような作品になっていると笑っていた。

前作から約1年という短期間で開発をした本作は、ユーザーの声を聞きながら改良を加え、体験版を通してさらにフィードバックを入手しながらマルチプレイを完成させていくのが大変で、今回のスタッフはかなりスピーディーに動いていたとのこと。マーベラスAQLに常駐している下川氏の功績でもあるようだ。comcept大阪での下川氏の席はもうないようだ…。

完成を迎えて稲船氏は、ゲームシステムを改良したことはチャレンジだったと話し、前作をディレクションした下川氏だけではなく、マーベラスAQLの平田氏にも任せてチャンスを与えたこと、そして文字通り「ボロ雑巾」になりながらしっかりと本作を完成させたことが、本当に良いスタッフに恵まれたことを喜んでいた。

また、続編の「約束されたおもしろさ」にゲームユーザーがすがるとゲームが進化しないこともあり、「続編なのに新しい、クリエイターにも新たな血を混ぜる」ような作品づくりを普段から心がけていると明かした。下川氏は最初から持ってくるシナリオが光っているだけでなく、全体のバランスを見ることができた人材だと明かした。

ちなみに稲船氏と下川氏の頭に中には、続編についての構想もすでにあるそうで、もともと開発当初から続編という未来を想定しながら、本作が生まれているとのこと。もちろん「制作がスタートした」という話ではないことをご了承願いたい。

「ソウル・サクリファイス」知識王決定戦

「ソウル・サクリファイス」について、どれだけ知っているかを競う、来場者参加型の智の対決「知識王決定戦」。受付にて配布された小テスト用紙に解答を記入し、成績上位の方5名がクイズ大会にチャレンジ。そして奴隷の衣装で騒ぎを起こしまくる結さんも参戦。常識問題からカルトクイズまで出題され、決勝では結さんを気遣って、参加者が書いた正解を消してくれたが、優勝は2人に決定!

「ソウル・サクリファイス デルタ」大会決勝戦

大会参加希望者があまりに多く、中継スタート前に抽選によるチーム選抜、そして予選を繰り広げできた「ソウル・サクリファイス デルタ」タイムアタック。ランダムで4名1組のチームを組んで予選に挑戦。そして、上位2チームが決勝戦ステージで激突となった。「ジャック・オ・ランタン」を討伐する予選では、5秒を切るスコアを叩き出す上位チームも見られた。

挑戦する魔物は、巨大な足を地面から突き上げる攻撃や回転しながらの範囲攻撃など、その「足」を使って魔法使いに襲いかかる「シンデレラ」。素早く動いている姿は本当に気持ち悪い…。後ろから見ても気持ち悪いし、背中がゾワゾワしそう(泣)。

カサカサとステージを走りまくるシンデレラをうまくロックオンして攻撃を当てまくる両チーム。弱点属性の魔法や、寄生花で動きを鈍くしたり、魔法連携もしっかりと使用して、効果的にダメージを与えていく。上空からの足攻撃もギリギリで回避。そして先にシンデレラを倒したのはチームE!勝利チームには、なんと大魔法使いの稲船氏より賞品の伝説のマントが手渡されたぞ。

凄腕クリエイター陣によるエキシビションマッチ

最後のコーナーでは、前作でも数々の魔法使いたちを苦しめたあの「ドラゴン」に挑戦するエキシビションマッチが開催。登壇者はcomcept 下川輝宏氏、北尾氏大好きマーベラスAQL 鈴木一徹氏、ソルサクのゆるキャラデザイナーのマーベラスAQL ワダナッキ氏、マーベラスAQL 川嶋聖氏。「ドラゴン」は本作では「白紙のページ」でランダムで登場する。

画面に収まりきらないほど巨大なドラゴンに、超精鋭の魔法使いたちが立ち向かう。着地した際には足やシッポに近接魔法を叩き込み、腹部には突進魔法をぶつけていく。あまり魔法連携はせず、個人でそれぞれ動き回っていた。特に川嶋氏の魔物スレスレでの回復魔法は必見。そして全員満身創痍になりながらも、禁術を残しながらも勝利!

ソウル・サクリファイス デルタ

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア

PSVitaダウンロード

  • 発売日:2014年3月6日
  • 価格:3,714円(税抜)
  • 17歳以上対象
  • PS Storeダウンロード版

コメントを投稿する

画像一覧

全ての画像を表示(79枚)

(C)Sony Computer Entertainment Inc.

※画面は開発中のものです。

関連ニュース

関連ニュースをもっと見る

あわせて読みたい

この記事のゲーム情報

  • セガ特集ページ
  • プリコネR特集
  • 「黎の軌跡(くろのきせき)」特設サイト
  • セール情報

人気記事ランキング

RANKING

定期配信

REGULAR
  • ゲーム発売日・配信日カレンダー
9月16日(木)
Aliens: Fireteam Elite
Aliens: Fireteam Elite Special Edition
CharadeManiacs for Nintendo Switch
CharadeManiacs for Nintendo Switch 限定版
Eastward
Evergate
Flynn: Son of Crimson
HiGH&LOW THE CARD TEPPEN BATTLE
PREDATOR AND WRECK 捕食者と崩壊
Project Winter
SkateBIRD
アママネ2
アママネ2 プレミアムエディション
シンスメモリーズ 星天の下で
シンスメモリーズ 星天の下で 限定版
スペースベース スタートピア
デビラビローグ
バンドリ! ガールズバンドパーティ! for Nintendo Switch
メタリックチャイルド
メタルスラッグ ファースト&セカンドミッション ダブルパック
レムナント:フロム・ジ・アッシュ DMM GAMES THE BEST
二ノ国II レヴァナントキングダム All In One Edition
牧場物語 オリーブタウンと希望の大地
牧場物語 オリーブタウンと希望の大地+エキスパンション・パス セット
9月17日(金)
ジグソーマスターピースEX 神連鎖ジュエルヘヴン
9月22日(水)
Sa・Ga COLLECTION
グリザイア ファントムトリガー 06
ドラゴンボールZ KAKAROT + 新たなる覚醒セット
ドラゴンボールZ KAKAROT + 新たなる覚醒セット アルティメットエディション
リムズ レーシング
9月23日(木)
フィスト 紅蓮城の闇
9月24日(金)
DEATH STRANDING DIRECTOR’S CUT
DEATH STRANDING DIRECTOR’S CUT デジタルデラックスエディション
LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶
LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶 デジタルデラックスエディション
Red Rope - 運命の赤い縄 -
ディアブロ II リザレクテッド
ディアブロ プライム イービル コレクション
バグアカデミー
9月27日(月)
コードギアス Genesic Re;CODE
9月28日(火)
ドラゴンクエスト ダイの大冒険 -魂の絆-
9月30日(木)
B-PROJECT 流星*ファンタジア
B-PROJECT 流星*ファンタジア 限定版 -THRIVE & KiLLER KiNG ver.-
B-PROJECT 流星*ファンタジア 限定版 -キタコレ & MooNs ver.-
BARRICADEZ ReVisited
eFootball 2022
Hades
Hot Wheels Unleashed
Hot Wheels Unleashed Challenge Accepted Edition
Hot Wheels Unleashed Collectors Edition
Hot Wheels Unleashed Ultimate Stunt Edition
MELTY BLOOD: TYPE LUMINA
MELTY BLOOD: TYPE LUMINA MELTY BLOOD ARCHIVES
MELTY BLOOD: TYPE LUMINA デジタル限定版
THE カードバトル ~Eternal Destiny~
WRC9 FIA ワールドラリーチャンピオンシップ
ガーディアンフォース サターントリビュート
コットン ガーディアンフォース サターントリビュート
コットン ガーディアンフォース サターントリビュート 特装版
コットン2 サターントリビュート
コットンブーメラン サターントリビュート
スペードの国のアリス ~Wonderful White World~
スペードの国のアリス ~Wonderful White World~ 限定版
セインツロウ ザ・サード:リマスタード
ブラックフューチャー ’88
宮本算数教室 賢くなるパズル 大全
英雄伝説 黎の軌跡
英雄伝説 黎の軌跡 SPRIGGAN Edition

コメントランキング

COMMENT