日本一ソフトウェアは、PS3用ソフト「ハーレム天国だと思ったらヤンデレ地獄だった。」の公式アートブックが、一二三書房「桜ノ杜ぶっくす」より6月24日に発売されることを明らかにした。

カバーイラストは、本作のキャラクターデザインを担当したイラストレーター・緋色雪氏による描き下ろし。パッケージイラストやイベントCGのほか、秘蔵のキャラクターデザインやラフイラストなど未公開のイラストが多数掲載されている。

また、クリエーターによる各キャラクターへのコメントやディープなインタビューも収録したここだけでしか読めない充実の内容となっているぞ。「はんもっく」ファンにはもちろん、全てのヤンデレ好きに送る衝撃の一冊だ。

商品情報
書名

ハーレム天国だと思ったらヤンデレ地獄だった。公式アートブック

仕様

A4判
ページ数未定

価格

本体3,000円+税(予価)

発売日

2014年6月24日発売予定

発売元

一二三書房

一二三書房 桜ノ杜ぶっくす公式サイト内商品ページ
http://www.hifumi.co.jp/books/lineup/9784891992521.html

ハーレム天国だと思ったらヤンデレ地獄だった。

日本一ソフトウェア

PS3パッケージ

  • 発売日:2014年4月24日
  • 価格:7,344円(税込)
  • 17歳以上対象
ハーレム天国だと思ったらヤンデレ地獄だった。

ハーレム天国だと思ったらヤンデレ地獄だった。

日本一ソフトウェア

PS3ダウンロード

  • 発売日:2014年4月24日
  • 価格:6,171円(税込)
  • 17歳以上対象
  • PS Storeダウンロード版
ハーレム天国だと思ったらヤンデレ地獄だった。

(C)2014 Nippon Ichi Software, Inc.

※画面は開発中のものです。

関連ワード
  • セガ特集ページ
  • 軌跡シリーズ特設サイト
  • プリコネR特集
  • セール情報

RANKING人気記事ランキング

REGULAR定期配信

  • ゲーム発売日・配信日カレンダー