日本ファルコムは、ゲームミュージックの高解像度ハイレゾ配信に関して、業界初の試みに挑戦したアルバム作品「『英雄伝説 閃の軌跡』サウンドトラック・オリジナルマスター」および「軌跡 jdk アクースティックス(音響空間) Mizuki Mizutani VS. Kanako Kotera」を発表した。

ゲーム楽曲のマスターデータそのものを配信!「英雄伝説 閃の軌跡」サウンドトラック・オリジナルマスター

PS3/PS Vita用ソフト「英雄伝説 閃の軌跡」の劇中で使用された全87曲、トータル4時間超におよぶ音源のマスターデータをそのまま収録したアルバム作品「英雄伝説 閃の軌跡」サウンドトラック・オリジナルマスターが、2014年7月23日(水)より、ハイレゾ音楽配信サイト「e-onkyo music」、「mora」にて配信される。

普段から、ファルコムのゲーム制作現場でのサウンドデータは、ゲーム内の音源や音楽CDのマスターデータなど、製品として出ていくデータより元々高解像度なデータとなっている。その元のサウンドデータから、各ゲーム機、音楽CD、ミュージックダウンロードサイトなどのフォーマットに合わせて「ダウンコンバート」して使用している。

「サウンドトラック・オリジナルマスター」は、リマスターではなく、その制作現場で使っているマスターデータそのものを、手を加えず、そのまま配信。開発現場の“空気感”と“音”を感じることのできる音源となっている。

業界初、ハイレゾ録りおろしアルバム!「軌跡 jdk アクースティックス(音響空間) Mizuki Mizutani VS. Kanako Kotera」
ジャケットデザインサンプル
ジャケットデザインサンプル

現在、国内外のミュージックシーンで多くの注目を集めている高解像度ハイレゾ録音。ファルコムでは、業界初の試みとして、リマスターではない、ハイレゾ専用の録りおろしアルバムを2014年夏配信に向けて鋭意制作中とのこと。

その第1弾となる作品が、「セルリアンブルーの恋(英雄伝説 零の軌跡Evolution)」、「旅愁(英雄伝説 閃の軌跡)」など、ストーリーRPG「軌跡」シリーズの楽曲をハイレゾ専用に録りおろした「軌跡 jdk アクースティックス(音響空間) Mizuki Mizutani VS. Kanako Kotera」だ。

Falcom jdk BANDボーカル、小寺可南子さんの歌声や、水谷美月さんの奏でるバイオンリンの旋律が、まるで自分だけのために、耳元で演奏してくれているようなリアルな音を体感できるアクースティックス(音響空間)な音楽作品。ゲームミュージックファンだけでなく、音楽を楽しむすべての人に向けて届けるという同作の詳細は、近日中に公開予定だ。

「英雄伝説 閃の軌跡」サウンドトラック・オリジナルマスター
配信日

2014年7月23日(水)

データ仕様

48kHz/24bit(WAV&flac)

価格

アルバム/3,000円(税込)、単曲/250円(税込)

収録曲数

全87曲
※アルバム購入者特典としてpdfブックレットが付属

ハイレゾ音源配信サイト「e-onkyo music」
http://www.e-onkyo.com/music/

「mora~WALKMAN公式ミュージックストア~」ハイレゾ配信ページ
http://mora.jp/index_hires

「軌跡 jdk アクースティックス(音響空間) Mizuki Mizutani VS. Kanako Kotera」
配信日

2014年夏

価格

未定

収録曲

セルリアンブルーの恋(英雄伝説 零の軌跡Evolution)、旅愁(英雄伝説 閃の軌跡)ほか、多数収録予定

(C)2013 Nihon Falcom Corporation. All rights reserved.

※画面は開発中のものです。

この記事のゲーム情報

英雄伝説 閃の軌跡

英雄伝説 閃の軌跡

ストーリーRPG
機種
PS4PS3PSVita
プラットフォーム
パッケージダウンロード
会社
日本ファルコム
シリーズ
英雄伝説軌跡
ジャンル
RPG
  • セガ特集ページ
  • BUSTAFELLOWS特設サイト
  • Figgy
  • 軌跡シリーズ特設サイト

REGULAR定期配信

  • ゲーム発売日・配信日カレンダー