DMMゲームズは、本日9月20日に「ザクセスヘブン リベリオン」のゲーム紹介ステージを東京ゲームショウ2015にて開催。こちらでは、実機プレイによるゲーム紹介や三澤紗千香さんの直筆サイン入り色紙などを賭けたバラエティコーナーの模様を紹介する。

「ザクセスヘブン リベリオン」は、DMMゲームズが制作、バンダイナムコオンラインが企画・キャラクター及びシナリオを担当したPCブラウザ向け本格ドラマティックRPG。

本作は、スマートフォンゲーム「ザクセスヘブン」と世界観・キャラクターを共有しながらも、全く異なるストーリーが展開されていくDMMオリジナル版となっている。

本ステージでは、バンダイナムコオンラインの中山哲郎プロデューサー、DMMゲームズの花澤雄太エグゼクティブプロデューサー、そしてスペシャルゲストとして本作の登場キャラクターである紫苑を演じる三澤紗千香さんが登壇した。

左から、中山氏、花澤氏、三澤さん

出演者が出そろったところで、さっそくゲーム紹介PVが披露。こちらのPVでは、本作のヒロインである月雫つむぎ(CV:三森すずこ)が歌う挿入歌「風色ドラマティック」にのせて、キャラクタービジュアルやゲーム画面を確認することができた。

続いて、初公開となる実機によるプレイ映像が公開されることに。こちらは実際に三澤さんが操作しながらプロデューサーの2人がゲームの内容を詳しく紹介していく形で進行された。

ホーム画面では、ヒロインである月雫つむぎがプレイヤーを迎えてくれた。ここに表示されるキャラクターは、クリックすることで時間帯に合ったボイス(ステージではお昼過ぎだったこともあり、お弁当の話が披露された)を喋ってくれる。そのほかにも季節や特定のイベントに合った会話なども用意されているとのことなので、サービス後にはどのようなボイスが実装されているのか今から楽しみだ。

クエストでは、“本格ドラマティックRPG”を謳っている通り、キャラクター同士の会話によるストーリーが展開される。本作は登場キャラクターの数が多いことも魅力の一つであり、個々のキャラクターにしっかりとした設定がある。それぞれのキャラクターの設定を読み込んで関係性を想像するのも面白そうだ。

また、三澤さん演じる生徒会長のお姉さんキャラである紫苑が登場すると、表示された台詞をその場で読み上げるサプライズで会場を沸かせた。

本作の戦闘は、基本的にキャラクターが自動で行っていく。プレイヤーは各キャラクターが持つ、いわゆるスキルにあたる“ザクセス”の発揮や、味方全体にさまざまな効果のバフを付与する“作戦”を状況に応じて発動させていく。

戦況は想像以上にスピーディに刻一刻と変化していくので、慣れないうちはザクセスの発動が遅かったり、作戦の発令が早い・遅くなり状況が不利に陥ってしまうこともしばしば。本作のバトルは全部で3回行われ、3回目には強力な力を持ったボスが登場することがある。三澤さんは道中で2人の仲間を失った状態でボスと戦闘し、惜しくも敗れてしまった。

強大な敵に打ち勝つうえで重要なのが“隊列”だ。本作にはフロント・ミドル・バックスの3つのラインがあり、プレイヤーやデッキ編成にてキャラクターを好きな場所に配置することができる。

三澤さんがプレイした編成では、攻撃が得意な紫苑がバックスに配置され、打たれ弱いがザクセスによって味方を回復してくれる蜜柑がフロントに配置されていた。先ほどの戦闘では回復役の蜜柑があっという間に倒され、苦戦を強いられてしまったわけだ。

このことを踏まえ、デッキを最適な形に編成した三澤さんは再度クエストに挑戦。前衛と後衛の役割分担が上手に噛み合い、危なげない勝利を収めた。

三澤さんのサイン色紙を賭けた“変則ジェンガ”バトルが勃発!

バラエティコーナーでは、男性プロデューサー陣vs三澤さんと急遽助っ人に訪れてくれたDMMゲームスの椿本さんによる「ザクセス能力を使え!絶対にッ…!壊してはいけないジェンガ??」が実施されることに。

「ジェンガを普段やるか」と聞かれた三澤さんは、最近ジェンガを紹介する番組に出演したという、なんともタイムリーな出来事を明かした。

今回行われるジェンガは、一部のジェンガには番号が振られており、「学校の思い出を話す」「自分が最もかっこいい/かわいいと思ったポーズを披露する」など、取った番号によって相手にさまざまなお題を振ることができる変則ルールで行われた。

また、ただ勝負してもつまらないということで、男性陣が勝った場合、来場者の中から抽選で2名に三澤さんの直筆サイン色紙がプレゼント、女性陣が勝った場合ゲーム内で使用可能な回復アイテムがすべてのユーザーに10個プレゼントされることに。

中山氏、花澤氏による男性陣vs三澤さん、椿本さん(右端)による女性陣

お互いに1本ずつ引き抜き、お題を出し合いこなし合いながら互角の勝負が展開。男性陣はジェンガを置く際にずらして配置するなど、果敢に攻勢に出るものの三澤さんらが上手く凌ぎ切り、互いに3本ずつ取ったところでタイムアップ。しかしながら、最後に椿本さんがジェンガを一回崩してしまったこともあり、軍配は男性陣に挙がった。

これにより来場者2名に抽選で三澤さんのサイン入り色紙がプレゼントされることが決定したが、女性陣の健闘を称え、回復アイテムもあわせてプレゼントされることになった。

三澤さんは「これからもどんどん新しいキャラクターが増えたり、新情報も発表されていくので、ぜひ本作を楽しんでほしい」とコメント。最後にサイン色紙の譲渡者を決めるじゃんけん大会を行い、本ステージは幕を閉じた。

コメントを投稿する

画像一覧

全ての画像を表示(19枚)

(C)XUCEESS HEVEN ALLIANCE (C)BNOI / DMMゲームズ

※画面は開発中のものです。

関連ワード

関連ニュース

関連ニュースをもっと見る

あわせて読みたい

この記事のゲーム情報

ザクセスヘブン リベリオン

ドラマティックRPG
  • セガ特集ページ
  • Figgy
  • セール情報
  • プリコネR特集

定期配信

REGULAR
  • ゲーム発売日・配信日カレンダー
4月22日(木)
-右脳の達人- まちがいさがしミュージアム for Nintendo Switch
Fight of Animals
NieR Replicant ver.1.22474487139...
OVERCOOKED!(オーバークック)王国のフルコース
Rolling Gunner + Over Power
あそぶタイツ パズルレッスン
アトリエ ~不思議の錬金術士 トリロジー~ DX
アトリエ ~不思議の錬金術士 トリロジー~ DX スペシャルコレクションボックス
アトリエ ~不思議の錬金術士 トリロジー~ DX プレミアムボックス
インフィニットリンクス
サクラ・サキュバス ~モテ期は唐突に~
スメルター
ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~ DX
タイピングクエスト
タイピングクエスト スターターセット
トロピコ 6 Nintendo Switchエディション
フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~ DX
リディー&スールのアトリエ ~不思議な絵画の錬金術士~ DX
レイス:ジ・オブリビオン - アフターライフ
ローリングガンナー コンプリートエディション
ワンダーボーイ アーシャ・イン・モンスターワールド
ワンダーボーイ アーシャ・イン・モンスターワールド スペシャルパック
ワーウルフ:ジ・アポカリプス
妖怪ウォッチ1 for Nintendo Switch レベルファイブ ザ ベスト
妖怪ウォッチ4 ぼくらは同じ空を見上げている レベルファイブ ザ ベスト
4月23日(金)
JUDGE EYES:死神の遺言 Remastered
JUDGE EYES:死神の遺言 Remastered デジタルデラックス
4月24日(土)
NieR Replicant ver.1.22474487139...
4月27日(火)
GODZILLA DESTRUCTION
4月28日(水)
グリザイア ファントムトリガー 01 to 05
スターレネゲード
フライ トゥギャザー!
ミクと水没都市
原神
毎日♪ 衛宮さんちの今日のごはん
4月29日(木)
R-TYPE FINAL2
R-TYPE FINAL2 限定版
スーパー野田ゲーPARTY
4月30日(金)
Legend of Keepers: Welcome to the Dungeons Company
New ポケモンスナップ
Returnal
Returnal デジタルデラックス版