本日7月24日に千葉・幕張メッセで行われた「ワンダーフェスティバル2016[夏]の「WONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU!! 24」ブースにて、「アイドルマスター シンデレラガールズ/ワンフェスサマーステージin 2016」が開催された。

ワンホビブースではもはや恒例ともいえる「アイドルマスター シンデレラガールズ」のステージだが、今回は島村卯月役の大橋彩香さん、一ノ瀬志希役の藍原ことみさん、新田美波役の洲崎綾さん、城ヶ崎莉嘉役の山本希望さんが出演。大橋さんは1年ぶり、ほかの3人はワンホビブースでのステージ初出演(山本さんのみ夜の部での出演あり)ということで、フレッシュな顔ぶれで進行していった。

まずは先日の生放送にて発表となった、「アイドルマスター シンデレラガールズ」のPS VR対応コンテンツ「アイドルマスター シンデレラガールズ ビューイングレボリューション」に関するトーク。すでに体験したという大橋さんは、“わー!”などわかりづらいリアクションになってしまったと振り返るも、プレイヤー側としては実際のプレイがむしろ気になるところだ。

そのほか、8月に控える3rdライブのBlu-ray、そして9月に神戸・ワールド記念ホール、10月に埼玉・さいたまスーパーアリーナにて開催を控える4thライブにも話題が及ぶ。ここでは、初めてLOVE LAIKAの3人が揃うことに喜びを見せる洲崎さん、個人的なレッスンを進めており、「楽しみにしておいて損はない」と話す山本さんなど、それぞれの意気込みや現在の取り組みなどが語られた。

続いて行われたのは、ワンホビブースで展示された「アイドルマスター シンデレラガールズ」関連のフィギュアを紹介する、「恐怖のホラー宣伝対決」のコーナー。夏にちなんだという今回は、気がつくとそこにフィギュアがあったというシチュエーションから自身のキャラクターのフィギュアを宣伝しつつ、最後にフィギュアがしゃべる一言を考えて、その内容をニコニコ生放送のアンケートで判定してもらうという形式で進行。勝者は好きなフィギュアが1体もらえるという。

それぞれにキャラクターの特徴を掴んだ一言を披露する中、洲崎さんの「ずっと美波のそばにいてくれるって言いましたよね?」という、紹介した1/7スケールフィギュア「新田美波 眠れる小悪魔Ver.」ともマッチしたセリフで見事一位となり、もらえるフィギュアととして同商品を指定していた。

そのほか、ワンホビブース出展各社の商品も紹介された。

この後の情報告知コーナーでは、先述した4thライブのライブビューイング、ならびにチケットの一般販売日情報が初公開(詳細は公式ブログで公開中)。そのほか、7月28日に発売を控えるPS4用ソフト「アイドルマスター プラチナスターズ」、同じく7月27日に発売となるCD「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 04 生存本能ヴァルキュリア」が紹介された。

その後はお待ちかねのスペシャルライブ。4人全員での「輝く世界の魔法」から始まり、大橋さんの歌う「S(mile)ING!」、藍原さんの歌う「秘密のトワレ」、洲崎さんの歌う「ヴィーナスシンドローム」、山本さんの歌う「DOKIDOKIリズム」と、それぞれのソロ曲をショートバージョンで披露。初めての生歌唱となる藍原さん、曲としては久々の披露となった洲崎さんなど、見どころのあるパフォーマンスが展開する中、最後は再び全員が登場しての「お願い!シンデレラ」で会場を盛り上げた。

そしてステージの終わりには、MCの鷲崎健氏、グッドスマイルカンパニー代表の安藝貴範氏、マックスファクトリー代表のマックス渡辺氏、グッドスマイルカンパニーのカホタンさんが登場。全員で恒例となる「WONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU!!」の掛け声で、6時間にわたる昼の部を締めくくった。

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー