甘さたっぷり&胸きゅんなひとときに大歓声!「ネオロマンス・フェスタ 金色のコルダ 星奏学院祭6」

甘さたっぷり&胸きゅんなひとときに大歓声!「ネオロマンス・フェスタ 金色のコルダ 星奏学院祭6」

担当:

コーエーテクモゲームスは、2017年9月9日・10日にパシフィコ横浜国立大ホールで「金色のコルダ」シリーズのイベント「ネオロマンス・フェスタ 金色のコルダ 星奏学院祭6」を開催した。ここでは「コルダff(フォルテッシモ)」にフィーチャーした10日・昼の部についてお届けする。

出演者

福山潤さん(如月響也/志水桂一役)
小西克幸さん(如月律/王崎信武役)
内田夕夜さん(榊大地/吉羅暁彦役)
水橋かおりさん(水嶋悠人/リリ役)※9月9日のみ
武内駿輔さん(須永巧役)
野島裕史さん(小倉宗一郎役)※9月10日のみ
高木礼子さん(小日向かなで/日野香穂子役)
佐藤朱さん(ニア/冬海笙子役)※9月9日のみ
伊藤健太郎さん(八木沢雪広/土浦梁太郎役)
森田成一さん(火積司郎/火原和樹役)
岸尾だいすけさん(水嶋新/柚木梓馬役)
保村真さん(長嶺雅紀/不動葉介役)※9月10日のみ
谷山紀章さん(東金千秋/月森蓮役)
石川英郎さん(土岐蓬生/金澤紘人役)
日野聡さん(冥加玲士/衛藤桐也役)
増田ゆきさん(七海宗介/天羽菜美役)
前野智昭さん(トーノ/不動翔麻役)
KENNさん(ソラ役)※9月9日夜のみ
大原さやかさん(御影諒子/都築茉莉役)※9月10日昼のみ

演奏キャスト

室屋光一郎さん(ヴァイオリン)※9月9日昼/9月10日夜
平林龍さん(歌・ピアノ)※全公演
有田紘平さん(フルート)※9月9日夜/9月10日昼
日高航太さん(チェロ)※9月9日夜
加賀谷綾太郎さん(ヴァイオリン)※9月10日昼夜
天野貴文さん(トランペット)※9月10日昼

映像出演

宮野真守さん

声の出演

野島健児さん ※9月10日昼

アシスタント

アンフィニ(Soriさん、ユーキさん、Kanさん)

ファータの悪戯で楽譜が消失!アイドル奮闘記も描かれたドラマパート

オープニングを飾ったのは、平林さんのアカペラによる「愛のあいさつ」。続けて豪華キャスト陣が生演奏と共に登場し、メインドラマ「金色のコルダ プロジェクトff」の「音楽の祝福 ~妖精のベルを鳴らせ!~」がスタートする。

ジルベスターコンサート開催に向け、準備を進めるメンバーたち。そんな中、志水が作曲したアンサンブル用の楽譜がファータの悪戯で消えてしまう。状況を察した面々は手分けして星奏学院内で探索を始め、土浦がピアノを演奏すると手に入ったのは「解釈のベル」。ベルを鳴らすと落ちてきたメモには「好きな人とラブラブするなら」「デートするなら」「告白するなら」という問いかけと、さまざまな選択肢が。激しく照れる月森や素直な気持ちを言葉にする火原など、それぞれが自分らしい答えを選んで楽譜を取り返していく。野島健児さん演じるオーケストラ部部長・鎌田立之輔や、須永・小倉の掛け合いまで盛り込まれた充実のドラマが繰り広げられた。

ファータの魔法で実現した、アイドルとして活躍する彼らの物語を描いたミニドラマ「SEI☆SO☆GAKUIN」アイドル奮闘記。今回の「~部長と〇〇編~」には「Maestro Fields」の響也と冥加が登場する。響也は「お前って」「ヤツは!」をはじめ、提案する新しいコール&レスポンスの方向性がすべて他のメンバーと被ってしまっていた。そこで冥加が助力すると発言し、感動に震える響也に提示されたのは、なんと部長「駄犬」。一方会場内のファンはノリノリの空気で、何度も駄犬コールを返していた。

ライヴコーナーでは小西さんと内田さんが爽やかに「Silver Lining」、野島裕史さんが強気の歌詞が印象的な「BITTER LESSON」、日野さんが重厚な雰囲気の中で「疾風怒濤 -MEIN HERZ-」を歌い上げ、Twitterの投票で選ばれた「雨の日」をテーマとしたシチュエーションメッセージへ。王崎、葉介、翔麻、月森と、雨の日だからこその展開やいつもと違う距離感で紡がれる甘い言葉をたっぷりと堪能できた。

最も愛するスイーツを当てろ!バラエティコーナー「内田夕夜さんのSWEET10」

バラエティコーナー「内田夕夜さんのSWEET10」では、ヒントをもとに内田さんのスイーツランキングを当てていく。司会は武内さんと野島裕史さんが務め、福山さん、高木さん、伊藤さん、谷山さん、日野さん、増田さん、大原さんが回答者として挑戦。スイーツには順位に関係なくポイントが設定されており、賞品として絶品スイーツが贈られるかもということで全員が気合をいれて臨んだ。

大原さんが最初に「お煎餅」と回答して会場がどよめくシーンもありつつ、谷山さんが堅実に「チーズケーキ」を当ててポイントを獲得。福山さんは「おせちじゃない方」というヒントから推理するが外れてしまうなど、残りのメンバーもなかなか得点に結びつかない状態が続く。再び順番が戻ってからは大原さんが「くずきり」、増田さんが「チョコレートケーキ」、日野さんは「内田さんが星奏学院祭でいつも食べていた」という記憶から「ロールケーキ」と正解を重ねる。谷山さんは「カステラ」でさらにポイントを追加し、福山さんは「食べづらい」というヒントから見事に「ミルフィーユ」、高木さんは「ショートケーキ」を正解。1位には手作りバナナパウンドケーキという難問も登場したが、最終的に1番ポイントの多かった谷山さんには内田さんから「栗きんとん」が贈られた。

5人勢ぞろいの「forever forever」やファンのコーラスも響いたライヴパート

告知コーナーでは12月21日に発売を控える「金色のコルダ2 ff」の映像を挟み、谷山さん、伊藤さん、福山さん、森田さん、岸尾さんがテーマソングとなる「stella quintet」による「forever forever」を歌う。ミニドラマ「居酒屋トーク ~大人組編 part2~」では金澤、王崎、吉羅、葉介、都築がジルベスターコンサートの成功を祈って乾杯していが、葉介の振った恋愛トークから事態はあらぬ方向へ。

再び「雨の日」をテーマとした衛藤、志水、火原、柚木のシチュエーションメッセージと、ライヴコーナーへ突入。谷山さんの「ROMANCE」、前野さんの「KNOCK」、保村さんの「Ma chèrie」に続き、戦隊ヒーロー3人組「3B with Kanayan」によるメドレーでは岸尾さんが「BEAUTY ∞ BEAST」、森田さんが「NOT A HERO」、石川さんが華麗なダンスと共に「READY TO BOUNCE」を披露した。

生演奏と一緒に綴られたエンディングメッセージの後は、福山さん、森田さん、岸尾さん、石川さん、小西さんがアンコールプレ「Hallelujah-ハレルヤ-」を歌い上げる。コーラスには会場のファンも参加し、出演者や演奏者も感動するような美しいハーモニーが奏でられた。最後は宮野さんが加地についてじっくりと語ったビデオメッセージや、出演者全員による「君に捧げるHarmony」の熱唱で盛りだくさんのイベントは締めくくられる。

また、新たに「遙かなる時空の中で」シリーズを題材にしたオンリーイベントの開催も発表。11月18日には初作「遙かなる時空の中で」をテーマに「鬼」のキャラクターたちをメインとした「ネオロマンス・フェスタ 遙か鬼祭」、12月9日・10日には初代「遙か」から「遙か4」に登場する「八葉」たちをメインとした「ネオロマンス・フェスタ 遙か八葉祭」が行われる。イベントの続報やチケット販売情報などの詳細については、公式サイト(http://www.gamecity.ne.jp/event/2017/8youmatsuri/)にて随時公開となる。

会場の様子を紹介
撮影/大山雅夫

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

関連ワード
  • 軌跡シリーズ特設サイト
  • シャドウバースシリーズ特設サイト
  • ガスト美少女祭り特集サイト
VR.Gamer

タグ検索

ジャンル

RPG
アクション
シミュレーション
スポーツ
テーブル
パズル
ノンジャンル

テーマ

アプリ

ハード

システム

その他

ニュース

外出中でもスマホで
最新ゲーム情報をチェック!

ゲーム総合情報サイト Gamer QRコード

お気に入りとして登録!

SNSでシェアする!

ゲームショウ

トップへ戻る