【TGS 2017】「ファイアーエムブレム無双」3DSの実機プレイやヒストリーモードの詳細が明らかとなったスペシャルステージ

【TGS 2017】「ファイアーエムブレム無双」3DSの実機プレイやヒストリーモードの詳細が明らかとなったスペシャルステージ

担当:

ニンテンドー3DS

千葉・幕張メッセにて開催中の「東京ゲームショウ2017」。本日9月22日コーエーテクモブースで、Nintendo Switch/ニンテンドー3DS用ソフト「ファイアーエムブレム無双」のスペシャルステージが行われた。

「『ファイアーエムブレム無双』ゲームプレイたっぷり見せます!」ステージと題された本イベントには、本作のプロデューサー・早矢仕洋介氏、ディレクター・臼田浩也氏が登壇。未公開のゲーム情報が多数公開された。

左より早矢仕洋介氏、臼田浩也氏。

まずは本作のゲーム概要が紹介。「ファイアーエムブレム」シリーズは、1990年代から続く人気IPで、様々なナンバリングタイトルが発売されている。そんな「ファイアーエムブレム」シリーズとコーエーテクモゲームスの「無双」シリーズがコラボレーションしたのが「ファイアーエムブレム無双」だ。

本作は「ファイアーエムブレム」シリーズの垣根を超えた絆がテーマとなっており、各シリーズの世界観が完全再現されているのが特徴。また、「ファイアーエムブレム」が持つ、戦略要素にもスポットが当たっており、「無双」シリーズの爽快感はそのままに、数多くの英雄達を指揮して戦うタクティカルアクションになっている。

「ファイアーエムブレム無双」は東京ゲームショウ全日程でステージイベントを予定しており、昨日にはプレイアブルキャラクターとして「セリカ」が登場することも明らかとなった。

昨日21日のステージではセリカのプレイアブル化が発表された。

本日のステージでは、コアユーザーに向けたゲームの紹介が行われることに。まずは、なかなかピックアップされてこなかった3DS版の映像が公開された。

本作はNew3DSのみが対応機器となっているのだが、それによってSwitch版にも劣らない爽快感溢れるゲーム体験を実現しているとのこと。ちなみにSwitch版との違いを聞かれると、ゲーム内容に関してはハードの性能的な部分に差はあるものの、ほぼ同じ感覚で遊ぶことができるとのこと。ちなみにSwitch版では“おすそ分けプレイ”による2人プレイが可能だという。

続いて、こちらも今まで大きな情報のなかった「ヒストリーモード」が実機プレイによって紹介された。

実機プレイでは臼田氏がゲームをプレイし、早矢仕氏が解説を行った。

「ヒストリーモード」は本編とは別軸で展開され、「ファイアーエムブレム」各シリーズの名シーンを追体験できるやりこみ要素となっている。キャラクターのセリフは原作そのままに、テキストのみだった部分もフルボイスで再現。当時を懐かしみながらも新鮮な気持ちでプレイすることができる。

本モードでは、昔懐かしのドット絵によるステージセレクト画面が登場。ここに配置されている敵ユニット一人ひとりがステージになっており、これを選択することで実際のプレイ画面へと移行する。

ちなみにこの画面の音源は、全て各作品当時のものが使用されている。カーソル音一つとってもそれぞれ違うので、原作を遊んでいた人はニヤリとできるのではないだろうか。

実機プレイは実際の対戦画面へ。まずはシリーズでもお馴染みの出撃準備を行える。ここでは出撃するユニットの選択や勝利条件を確認可能だ。敵ユニットがどのように配置されているかも確認できるので、この時点から戦略的な要素を楽しめるようになっている。

飛行ユニットであるカミラは弓兵に弱い。画面では赤いビックリマークが表示されており、これらを参考にユニットの進軍ルートを決定しよう。

出撃準備が完了したら、無双シリーズお馴染みの一騎当千を楽しもう。ちなみに、戦闘中でもユニットの交代や戦略の指示などが可能。スタートボタンで時を止めてゆっくり考えることもできるので、アクションが苦手な人でも楽しむことができる。

本作のリンはソール・カティとマーニ・カティによる二刀流で戦うようだ。軽快なアクションは見ていて非常に気持ちがいい。

また、「ヒストリーモード」には通常とは違う特別なステージあるのだとか。今回は「ファイアーエムブレム」シリーズでもお馴染みの“闘技場”が紹介された。闘技場は、連続して出現する敵と戦っていくモードで、出現する敵が次第に強くなっていくやりこみ要素の強いものになっている。

階層が深くなると敵キャラクターにもシリーズの英雄達が登場する。

敵を倒すと賞金を獲得することが可能で、これを使って英雄を強化することが可能になるようだ。また、途中で厳しいと感じたらドロップアウトすることも可能なので、原作同様、英雄の育成場所として足繁く通うことになりそうだ。

最後に、シリーズの垣根を超えた支援会話が紹介されることに。こちらは事前にアンケートが行われており、一番人気だったリンとセリカの会話が公開された。支援会話はキャラクター毎にかなりの組み合わせがあり、一つひとつのボリュームも多いとのこと。キャラクターのバックボーンなどと一緒に楽しんで欲しいと早矢仕氏はコメントした。

本ステージで発表された内容は以上になるが、明日以降も「ファイアーエムブレム無双」のステージイベントは実施される予定だ。明日23日はさらなる新英雄の公開も予定されているようなので期待しよう。

コーエーテクモブースでは発表されたばかりのキャラクターでゲームを試遊することも可能なので、本作が気になっている人は東京ゲームショウに足を運んでみてはいかがだろうか。

会場には購入特典のグッズも展示されていた。

ファイアーエムブレム無双

コーエーテクモゲームスSwitchパッケージ

  • 発売日:2017年9月28日
  • 価格:7,800円(税抜)
  • 15歳以上対象
ファイアーエムブレム無双

ファイアーエムブレム無双 TREASURE BOX

コーエーテクモゲームスSwitchパッケージ

  • 発売日:2017年9月28日
  • 価格:15,800円(税抜)
  • 15歳以上対象
  • マイニンテンドーストア/Amazon.co.jp/GAMECITYでの限定販売
ファイアーエムブレム無双 TREASURE BOX

ファイアーエムブレム無双 プレミアムBOX

コーエーテクモゲームスSwitchパッケージ

  • 発売日:2017年9月28日
  • 価格:10,800円(税抜)
  • 15歳以上対象
ファイアーエムブレム無双 プレミアムBOX

ファイアーエムブレム無双

コーエーテクモゲームスSwitchダウンロード

  • 発売日:2017年9月28日
  • 価格:7,800円(税抜)
  • 15歳以上対象
ファイアーエムブレム無双

ファイアーエムブレム無双

コーエーテクモゲームス3DSパッケージ

  • 発売日:2017年9月28日
  • 価格:6,800円(税抜)
  • 15歳以上対象
ファイアーエムブレム無双

ファイアーエムブレム無双 TREASURE BOX

コーエーテクモゲームス3DSパッケージ

  • 発売日:2017年9月28日
  • 価格:14,800円(税抜)
  • 15歳以上対象
  • マイニンテンドーストア/Amazon.co.jp/GAMECITYでの限定販売
ファイアーエムブレム無双 TREASURE BOX

ファイアーエムブレム無双 プレミアムBOX

コーエーテクモゲームス3DSパッケージ

  • 発売日:2017年9月28日
  • 価格:9,800円(税抜)
  • 15歳以上対象
ファイアーエムブレム無双 プレミアムBOX

ファイアーエムブレム無双

コーエーテクモゲームス3DSダウンロード

  • 発売日:2017年9月28日
  • 価格:6,800円(税抜)
  • 15歳以上対象
ファイアーエムブレム無双
(C)Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS (C)コーエーテクモゲームス All rights reserved. Licenced by Nintendo.

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

関連ワード

ピックアップニュース

編集部のオススメ記事

最新注目ニュース

  • 軌跡シリーズ特設サイト
  • シャドウバースシリーズ特設サイト
  • 不思議シリーズ特設サイト
閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH特集

タグ検索

ジャンル

RPG
アクション
シミュレーション
スポーツ
テーブル
パズル
ノンジャンル

テーマ

アプリ

ハード

システム

その他

ニュース

外出中でもスマホで
最新ゲーム情報をチェック!

ゲーム総合情報サイト Gamer QRコード

お気に入りとして登録!

SNSでシェアする!

ゲームショウ

トップへ戻る