バンダイナムコエンターテインメントが展開する「アイドルマスター ミリオンライブ!」。12月29日に行われた「THE IDOLM@STER MILLION LIVE! THE@TER GENERATION 02 & M@STER SPARKLE 04 発売記念イベント」の模様をお届けする。

現在「アイドルマスター ミリオンライブ!」では、新CDシリーズ「MILLION THE@TER GENERATION」「M@STER SPARKLE」が展開している。今回のイベントは、11月22日に発売となった「MILLION THE@TER GENERATION 02 フェアリースターズ(以下、MTG02)」、12月6日に発売の「M@STER SPARKLE 04(以下、MS04)」を対象として行われた。

当初の予定から田所あずささん(最上静香役)が体調不良で残念ながら不参加となったものの、愛美さん(ジュリア役)、藤井ゆきよさん(所 恵美役)、小笠原早紀さん(野々原茜役)、木戸衣吹さん(矢吹可奈役)、中村温姫さん(ロコ役)の5人が出演。ここでは、1回目のイベントの模様を紹介しよう。

イベントの冒頭では、出演者が歌うMTG02、MS04の楽曲に関するトークに。フェアリースターズ(最上静香、白石 紬、所 恵美、ジュリア、北沢志保)による「FairyTaleじゃいられない」を歌った藤井さん、ジュリアさんは同楽曲を“強い曲”と表現。「アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ(以下、ミリシタ)」に収録されているダンスを見た時にカッコいいと思ったそうだが、これだけのダンスを踊ることへの大変さも口にしていた。

ソロ曲を集めたMS04からは、小笠原さん、中村さん、木戸さんが順番に楽曲への印象を述べていく。キャラクターのイメージに一番近い曲で、間奏部分はアドリブで考えたという「AIKANE」、協調性を身に着けてみんなで楽しむ様子が表れた、ロコの成長を感じられる「ART NEEDS HEART BEATS」、前のソロ曲同様に明るくはあるものの、スローテンポで感情を乗せやすく、可奈の歌が大好きという気持ちが伝わっていく「あめにうたおう♪」と、それぞれに異なる魅力が語られた。

ちなみに、残る2人はまだ新しいソロ曲がお披露目になっていないが、愛美さんはすでにレコーディングを終えているとのこと。「めっちゃいい曲」と話すそのソロ曲の発表にも期待したいところだ。

続いて、劇場外でアイドルたちが何をしているのかを想像する「アウトオブシアターデイズ」のコーナーに。これは“どこで”“何を”“誰が”しているのかをカードを引いてランダムに選出、そのシチュエーションに合ったセリフをその場で考えるといった内容で行われた。

冒頭の愛美さんから順に、シチュエーションに沿いつつもキャラクターらしいセリフが披露される中、結果的にトリを飾ることになった藤井さんはドキドキの様子。“お台場でダンスレッスンをしながら所 恵美が一言”という、割と普通のシチュエーションに困り果てた藤井さんは、なんと途中からジュリアを巻き込むという力技に出て、会場を笑いに包み込んだ。

あまりにコーナーが順調に進みすぎたこともあり、ここで「ミリオンライブ!」の1年を振り返ることに。3月に行われた日本武道館での4thライブ、そこから約半年後の10月に同じく日本武道館で行われた765ミリオン合同ライブ、そして「ミリシタ」のサービス開始とさまざまな話題で盛り上がる中、1月17日に発売を控える4thライブBlu-rayの実物が持ち込まれる一幕もあった。

ライブパートは、転調の激しい楽曲ならではのキャッチーな振り付けで、会場のプロデューサーの掛け合いも息ピッタリだった、小笠原さんの「AIKANE」がトップバッター。さらに畳み掛けるように披露された中村さんの「ART NEEDS HEART BEATS」は、こちらも思わず身体を揺らしたくなるような軽快なテンポで、一体感のあるパフォーマンスが印象的。合間の早口セリフでも会場を盛り上げた。

続く木戸さんの「あめにうたおう♪」は、耳に届きやすいスローテンポのメロディーに、元気いっぱいの声が届く可愛らしいステージングに。そして最後に、フェアリースターズから愛美さん、藤井さんの2人が披露した「FairyTaleじゃいられない」は、これまでの雰囲気を一変させる静かな入りから、カッコいいメロディーに乗せて、激しさを感じさせる歌唱と振り付けで会場のボルテージを引き上げた。

そして初披露となった楽曲の感想を口々に語ると、最後は全員で「Brand New Theater!」を歌い、会場もコール&レスポンスで応える。こうして年内最後のイベントは締めくくられた。

セットリスト

01. AIKANE/小笠原早紀
02. ART NEEDS HEART BEATS/中村温姫
03. あめにうたおう♪/木戸衣吹
04. FairyTaleじゃいられない/フェアリースターズ(愛美、藤井ゆきよ)
05. Brand New Theater!/全員

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー