「ガルパーティ!in東京」14日開催の「バンドリ!ポッピンラジオ!出張版」「バンドリ! ガルパラジオ with Afterglow出張版」をレポート

「ガルパーティ!in東京」14日開催の「バンドリ!ポッピンラジオ!出張版」「バンドリ! ガルパラジオ with Afterglow出張版」をレポート

担当:

モバイル

ブシロードは、「バンドリ! ガールズバンドパーティ!」のリアルイベント「ガルパーティ!in東京」を、東京ビッグサイト 東7・8ホールにて1月13日・14日の2日間で開催。ここでは、14日に行われたステージをレポートする。

「ガルパーティ!in東京」
会場の様子&13日のステージレポート

「バンドリ!ポッピンラジオ!出張版」

出演者(敬称略)
Poppin'Party:愛美(戸山香澄 役)、大塚紗英(花園たえ 役)、西本りみ(牛込りみ 役)、大橋彩香(山吹沙綾 役)、伊藤彩沙(市ヶ谷有咲 役)

ラジオ番組「バンドリ!ポッピンラジオ!」の出張版として行われた本ステージは、Poppin'Party5人揃っての朗読劇からスタート。香澄の思いつきから始まり、最終的に有咲がデレるいつもの流れで会場を盛り上げた。

メンバーは会場内で販売されていたフェイスシールを身に着けて登場。ふつおたコーナーでは、リスナーから寄せられた質問や要望に応えていく。その中でPoppin'Partyの2018年の目標に話題が及ぶと、3周年を迎えることもあり、バンドリーマーとの距離感の近いアットホームなイベントをしたいと話す。また、プライベートでは口を揃えて筋トレをしているというエピソードが語られた。

作中でりみが好きだと話しているチョコパンにちなんだ「ちょこっとちょこぱん」のコーナーでは、用意されたストロベリーメロンチョコパンを食レポ。それぞれが独特のコメントを寄せて、会場の笑いを誘った。

続いてはそれぞれがその人の気持ちになってお題に答えていく「第2回ポピパクイーン!」のコーナー。大塚さんが一番難しかった曲としてエレキギターを始めて一番最初に弾いた曲である「Yes BanG Dream!」を、大橋さんがPoppin'Partyで一番得意な曲としてフルコンボを達成した「君じゃなきゃダメみたい」を、西本さんがベース以外に演奏したい楽器として、ミッシェルになりたいという理由からDJとそれぞれ回答。

Poppin'Partyの曲の中で一番振り付けしてみたい曲というお題の伊藤さんは、明るく歌詞からイメージしやすい「夏のドーン!」をチョイス、振り付けの実演も。そして最後に愛美さんの「ポピパのリーダーとして今年の目標は?」というお題では、「愛と平和に抱きしめる。」という回答とともに、挨拶の流れでメンバーに抱きつくことを実践していることを明かす。そして結果的には1ポイントで西本さんを除く4人がポピパクイーンに輝いた。

頑張りや沙綾にちなんでいろいろなことにチャレンジする「沙綾のお姉ちゃんがんばります!」のコーナーでは、大きな紙を使って、折り紙に挑戦することに。今年ならではのものを折るということで、大橋さんの説明をもとに四苦八苦しながら折っていくほかの4人だったが、言い回しが難しいのか大橋さんの説明も徐々に雑に…。今回折ろうとしていたのは2018年の干支でもある犬だったものの、結果は全員が全く違うかたちに仕上がっていた。

最後は告知コーナーとして、「バンドリ! ガールズバンドパーティ!VISAカード」の発行が決定したことが発表。募集開始は2018年2月下旬を予定、会員限定のステッカー5種がプレゼントされるほか、カード利用に応じて貯まるポイントで、会員限定のさまざまなプレゼントが手に入るとのこと。

また、「ガルパ」と「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」初の合同物販イベントがアキバCOギャラリーで開催されることが明らかに。期間は2018年2月24日から3月11日まで、入場無料となるので気になる人はぜひチェックしておこう。

「バンドリ! ガルパラジオ with Afterglow出張版」

出演者(敬称略)
Afterglow:三澤紗千香(青葉モカ 役)、佐倉綾音(美竹蘭 役)、加藤英美里(上原ひまり 役)
Pastel*Palettes:秦佐和子(若宮イヴ 役)
ハロー、ハッピーワールド!:吉田有里(北沢はぐみ 役)

三澤さんがパーソナリティを務める「バンドリ! ガルパラジオ with Afterglow」の出張版として行われた本ステージ。ゲストとして佐倉さん、加藤さん、秦さん、吉田さんも加わり、トークや各コーナーで盛り上がった。

三澤さんの進行のもと早速ゲストを呼び込むも、なんとここで1月13日に誕生日を迎えた三澤さんをサプライズでお祝い。モカにちなんでパンを乗せたケーキなどで盛り上がりつつ、自身が演じるキャラクターの紹介へと移った。

今回はAfterglowから3人のキャストが出演していることもあり、キャラクターの魅力はもちろんのこと、幼なじみならではの関係性や、モニター上に表示されたイラストなどにも触れていく。秦さん、吉田さんもそれぞれのキャラクターやユニットの魅力を面白おかしく話し、会場の笑いを誘った。

続いては、画面に出された質問に答えていく「モカクエ」のコーナー。「メロディと歌詞、どちらから曲を好きになる?」という質問では、佐倉さんが歌詞、加藤さんと秦さんがメロディと分かれたところで、最後の吉田さんが「時と場合による」と答えると、周りからツッコミが。

「思い出のライブ会場はどこ?」という質問では、加藤さんと吉田さんが自身が初めて立ったステージである「武道館」「よみうりホール」、秦さんが初めてライブを見に行った「神戸国際会館こくさいホール」を挙げる。そして佐倉さんは「代々木第一体育館、SSA」と観客、出演者として参加したライブの中から1つずつをピックアップしていた。

「憧れる歌声は誰の、もしくはどんな声?」という質問では、「玉置浩二さん(吉田さん)」「ささやき声で歌える人(加藤さん)」「ジュー・ジンイーさん(秦さん)」「中島みゆきさん(佐倉さん)」と、幅広い回答がそれぞれのポイントとともに語られていた。

続く「バンド対抗プロモーション対決!」は、1月17日より順次発売されていく2ndシングルの展開にちなみ、バンド別に分かれてクイズに挑戦、一番正解に近かったバンドの曲を流すというコーナー。クイズの前には、各バンドの楽曲の魅力が順番に語られた。

1月17日に発売となるPastel*Palettesの「ゆら・ゆらRing-Dong-Dance」は、丸山彩(CV:前島亜美)と白鷺千聖(CV:上坂すみれ)のツインボーカル曲で、普段のイメージとは違う、カッコいい曲になっている。カップリングで収録される「はなまる◎アンダンテ」の歌詞もアピールした。

1月31日発売の「Hey-day狂騒曲(カプリチオ)」については、これまで佐倉さんが1人で歌うことの多かったAfterglowの楽曲の中でも、他のメンバーのコーラスの割合が高い楽曲になっているという。佐倉さんは最後の収録になったそうだが、すでにコーラスが入っていることで心強かったと振り返っていた。また、ゲームには入っていない「キャー」の叫び声もポイントだと話していた。

一方、作中に登場するバンドの中でも一番コーラスが入ってくるハロー、ハッピーワールド!の「ゴーカ!ごーかい!?ファントムシーフ!」(2月14日発売)は、吉田さんが「ドュビドュバみたいな感じ」と表現。カップリング曲である「YAPPY! SCHOOL CARNIVAL☆彡」「せかいのっびのびトレジャー!」と、どの楽曲もユニークなタイトルになっている点も話題に上っていた。

肝心のクイズだが、ラジオのパーソナリティである三澤さんに関する問題が出題。三澤さんのことがどれだけ好きかという本人からの圧力(?)もありつつ、秦さん、佐倉さんが見事正解。さらに吉田さんが三澤さんにはぐみの声でアピールした結果、すべての楽曲を会場で聴くことができた。

バンドリ! ガールズバンドパーティ!

Craft EggMobileアプリiOS

  • 配信日:2017年3月16日
  • 価格:基本無料

    バンドリ! ガールズバンドパーティ!

    Craft EggMobileアプリAndroid

    • 配信日:2017年3月16日
    • 価格:基本無料
      関連ワード
      (C)BanG Dream! Project (C)Craft Egg Inc. (C)bushiroad All Rights Reserved.

      ※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

      • 「リディー&スールのアトリエ」特設サイト
      • 軌跡シリーズ特設サイト

      タグ検索

      ジャンル

      RPG
      アクション
      シミュレーション
      スポーツ
      テーブル
      パズル
      ノンジャンル

      テーマ

      アプリ

      ハード

      システム

      その他

      ニュース

      外出中でもスマホで
      最新ゲーム情報をチェック!

      ゲーム総合情報サイト Gamer QRコード

      お気に入りとして登録!

      SNSでシェアする!

      ゲームショウ

      トップへ戻る