プリ☆チャン製作委員会は3月24日、東京ビッグサイトにて開催の「AnimeJapan 2018」にて、4月よりTVアニメがスタートする「キラッとプリ☆チャン」のトークイベント「『キラッとプリ☆チャン』放送直前ステージやってみた!!」を開催した。

TVアニメやアミューズメント向け筐体、その他にも多くの媒体で展開してきた「プリティーシリーズ」。その最新作「キラッとプリ☆チャン」は、「プリ☆チャン」という番組配信エンターテイメントを舞台に、中学1年生の「みらい」と「えも」がマイチャンネルを作って「トッププリ☆チャンアイドル」を目指す物語となっている。TVアニメはテレビ東京系6局ネットで、4月8日10:00より放送が開始、新たな筐体の稼働も控えている。

AnimeJapan 2018の会場内、BLUEステージにて行われた本ステージでは、桃山みらい役の林鼓子さん、萌黄えも役の久保田未夢さん、青葉りんか役の厚木那奈美さん、赤城あんな役の芹澤優さん、緑川さら役の若井友希さんらが登壇、トークや作品にちなんだコーナーで盛り上げた。ここでは、ステージの模様をお届けしよう。

「プリティーシリーズ」おなじみの赤井めが姉ぇさんの姿で登壇したMCより、赤井めが姉ぇさんが「キラッとプリ☆チャン」で引き続き登場することが明かされつつ、早速アニメの概要が語られていく。その流れでキャラクターからのコメントとともに、壇上には本作に出演する5人が登壇し、それぞれ会場のファンに向けて挨拶した。

アニメ予告映像の上映後、ステージには林さん、厚木さんに森嶋優花さんを加えた3人組の声優ユニット「Run Girls,Run!」が登場。本作の主題歌「キラッとスタート」を歌う3人はその意気込みを語りつつ、楽曲に合わせたユニット衣装もお披露目した。

その後は、番組のテーマでもある「チャンネル発信」にちなんだ自己PRコーナーを実施。あんな役の芹澤さんが、キャラクターになりきったアピールを見せると、続くみらい役の林さんは作中に登場するアイテム「プリ☆チャンキャスト」をちゃっかりと宣伝、そしてえも役の久保田さんはカメラに接近してさまざまな表情で楽しませていた。

芹澤さんからの一声で、続いては4月19日より順次稼働予定のアミューズメント向け新筐体の特徴が紹介されることに。新たに登場するフォロチケに話題が及ぶと、ステージ上にはイベントのために用意されたドデカキラチケが林さん、久保田さんの手に渡り、そのまま2人でフォロチケ交換を実演した。

「キラッとプリ☆チャン」をさまざまな側面で紹介してきたステージイベントもいよいよ幕引き。最後に5月5日に公開予定の「劇場版 プリパラ&キラッとプリ☆チャン ~きらきらメモリアルライブ~」の映像を上映、そして久保田さん、林さんからファンに向けたメッセージが寄せられた。

(C) T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PCH製作委員会

※画面は開発中のものです。

この記事のゲーム情報

機種
AC
プラットフォーム
会社
タカラトミーアーツ
シリーズ
プリティ
ジャンル
リズム
  • セガ特集ページ
  • BUSTAFELLOWS特設サイト
  • プリコネR特集
  • 軌跡シリーズ特設サイト

RANKING人気記事ランキング

REGULAR定期配信

  • ゲーム発売日・配信日カレンダー