Shadowverse

「Shadowverse」ロイヤルデッキの追い風となるか!?第8弾「Dawnbreak,Nightedge/起源の光、終焉の闇」の新カード「悪魔伯爵・ダリオ」を紹介

「Shadowverse」ロイヤルデッキの追い風となるか!?第8弾「Dawnbreak,Nightedge/起源の光、終焉の闇」の新カード「悪魔伯爵・ダリオ」を紹介

担当:Gamer編集部

PC モバイル

CygamesがPC/iOS/Android向けにサービス中の「Shadowverse」。その第8弾カードパック「Dawnbreak,Nightedge/起源の光、終焉の闇」について、新たに追加されるロイヤルクラスのカード「悪魔伯爵・ダリオ」を紹介する。

相手の選択を制限する「悪魔伯爵・ダリオ」
進化前 進化後
カードタイプ フォロワー
レアリティ ゴールド
タイプ 指揮官
コスト 2
進化前 攻撃2/体力1
進化後 攻撃4/体力3
能力テキスト(進化前) 相手は、能力でこのフォロワーを選択できるとき、このフォロワーしか選択できない。
このフォロワーは、カードの能力によって破壊されない。(攻撃によるダメージや、能力によるダメージでは破壊される)
能力テキスト(進化後) 進化前と同じ能力。

体力が低いのはネックだが、2コスト帯では無難なスタッツを持つ指揮官・フォロワー。攻撃2なので、比較的どのデッキにも採用しやすいだろう。相手の選択系の能力から味方を守れる面白い能力を持っており、似た能力を持つフォロワーにヴァンパイアクラスの「愛の悪魔・ガレット」がいる。

「悪魔伯爵・ダリオ」の最大の特徴は、「愛の悪魔・ガレット」とは異なり、“このフォロワーは、カードの能力によって破壊されない。”という自衛能力を持っているところだろう。単体破壊系の能力を実質無効化してくれるだけでなく、アンリミテッドでは「テミスの審判」などの特定の全体除去も耐えることができる。

「悪魔伯爵・ダリオ」をどう使う?

低コストかつスタッツから見ても、先述した通りある程度どのデッキにも選択肢として入るだろう。その中でも特に相性が良さそうなのが、「不滅の英雄・ローラン」を主軸としたコントロール・ロイヤルだ。

デッキの肝となる「不滅の聖剣・デュランダル」を除去カードから守ることができるため、相手は「不滅の聖剣・デュランダル」の処理に通常よりも手間がかかるはず。「不滅の英雄・ローラン」が場に残っているシチュエーションで「悪魔伯爵・ダリオ」をプレイすることができれば、盤面をより盤石なものにできるはず。相手が手をこまねいている間に「古の英雄」などの大型フォロワーに繋げられると理想的だ。

「悪魔伯爵・ダリオ」の注意点

やはり体力1というのは明確な弱点になる。後攻2ターン目でプレイする場合は、相手の1コストフォロワーと相打ちになってしまうため、素直にプレイしづらい。無効化できるのはあくまで“破壊”する能力だけであり、ダメージを与える能力にはめっぽう弱い点にも注意したい。プレイする場合は、ほかのカードとのシナジーを考慮してタイミングを見極めよう。

Shadowverse

CygamesPCダウンロード

  • 発売日:2016年10月28日
  • 価格:基本無料
  • Steam
Shadowverse

Shadowverse

CygamesMobileアプリiOS

  • 配信日:2016年6月17日
  • 価格:基本無料

    Shadowverse

    CygamesMobileアプリAndroid

    • 配信日:2016年6月17日
    • 価格:基本無料
      (C) Cygames, Inc.

      ※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

      • 「リディー&スールのアトリエ」特設サイト
      • 軌跡シリーズ特設サイト

      タグ検索

      ジャンル

      RPG
      アクション
      シミュレーション
      スポーツ
      テーブル
      パズル
      ノンジャンル

      テーマ

      アプリ

      ハード

      システム

      その他

      ニュース

      外出中でもスマホで
      最新ゲーム情報をチェック!

      ゲーム総合情報サイト Gamer QRコード

      お気に入りとして登録!

      SNSでシェアする!

      ゲームショウ

      トップへ戻る