Cygamesは、「グランブルーファンタジー」のイベント「グラブルフェス2018」を12月15日・16日に幕張メッセで開催した。ここでは15日の「グラブルフェス Special Character Live」、15日の夜に行われた「ナイトパーティー」、16日の「Stella Magnaスペシャルライブ in グラブルフェス2018」の模様をまとめてご紹介しよう。

キャラクターとの会話も楽しめた「グラブルフェス Special Character Live」

「グラブルフェス Special Character Live」は透過スクリーンに投影されたキャラクターがまるで本当にそこにいるかのようにステージ上へ立ち、生演奏の中でキャラクターソングを披露したり、ファンと会話をしたりするという夢のようなライブ。司会の白石稔さん(ローアイン役)も交えつつ、それぞれのキャラクターから投げかけられた質問にファンが答え、それにまたキャラクターが答える……といったコミュニケーションが現実のものとなった。

カウントダウン後、最初にステージに登場したのは、ランスロット、ヴェイン、パーシヴァル、ジークフリートの4人。スモークの中をゆっくりとせり上がってくる姿は堂々としており、人々を守る騎士の風格に満ちていた。歌ったのは「The Dragon Knights」で、衣装はCDジャケットに描かれたフォーマルなスタイル。激しいダンスではなく、ゆったりとした動きが上品さを演出していた。

歌い終わるとステージには再びランスロット、ヴェイン、パーシヴァルが現れ、ファンとトークを展開。稽古の合間に練習したというランスロットは話の途中で「ヴァイス・フリューゲル!」と叫ぶなど自由に振る舞い、そんなランスロットを前に少し戸惑い気味のヴェインと、堂々とした態度を崩さないパーシヴァルといった3人のやりとりは非常に微笑ましく映った。

続いて、ヴィーラが「アナザースカイ」を熱唱。白いドレスをまとい花びらが舞う中で軽やかに踊るヴィーラがカタリナへの想いを歌い、狂気をはらんだ愛だけではなくカタリナを心から慕う気持ちに溢れた少し切ない雰囲気に。ファンとの会話もまずは丁寧な挨拶や自己紹介から入っていて、アルビオンの領主らしい立ち振る舞いを感じられた。

ナルメアは蝶が舞う幻想的な空間の中、剣舞のようなキレのある動きと共に「泡沫夢幻・胡蝶刃」を歌う。思わず見とれてしまうほどの美しさだったが、ライブが終わると一転して“お姉ちゃん!!”といった空気へ。直接会話をしたファンからはうめき声のようなものが聞こえたほどで、これはもう「お姉ちゃん力」だと言っても過言ではない気がしてならない。

ステージの最後を飾る「キミとボクのミライ」の前に、ルリアとヴィーラが登場。2人がくるりと回って衣装をはためかせる姿はとても可愛らしく、そんなファンからの歓声に照れるルリアがやはり可愛らしく……という連鎖に陥りそうになったほど。「緊張をほぐすには?」といったファンとの会話を受けて会場が緑と赤のトレピリ(サインライト)の光に包まれる中、ジータとマリーを加えた4人が煌めくようなパフォーマンスでファンを魅了した。

しっとりとした演奏とキャラソンライブで盛り上がった「ナイトパーティー」

「ナイトパーティー」には加藤英美里さん(シェロカルテ役)、コンポーザーの成田勤氏が登場し、第1部はStella Magnaでバイオリンを奏でる伊藤友馬氏が率いるストリングスカルテット「フォー・スカイ・カルテット」、ショップのBGM「常盤の風」を手掛けた大渕愛子氏が率いるアイリッシュバンド「フィースト・トラヴェラー」がしっとりと演奏。第2部には声優陣が登場し「グランブルーファンタジー」初となるキャラクターソングライブが行われた。

伊藤氏がStella Magnaを「猛獣ばかりのバンド(笑)」と例えて笑いを誘いつつ、ストリングスの繊細な音色が会場を包んでいく。「ローズクイーン」「ポート・ブリーズ群島」「ルーマシー群島」「ライヒェ島」に続き、ここで披露された「カロの歌」は成田氏からもともと3タイプの発注を受けていて、今回の曲はゲームで使われていないCバージョンが原型ということが明かされた。伊藤氏は「これで召喚石『ナリタ』も報われるかも」、バンド名の由来が「四天刃」の海外版「フォースカイブレード」などゲームにまつわるトークも展開しつつ「ナル・グランデ」の演奏で締めくくる。

成田氏から、大渕氏が「グランブルーファンタジー」の制作発表時の生演奏も担当していたこと、ギターの大橋大哉氏はゲームBGMのアコースティックギター部分をかなり手掛けていることが語られ、さっそく軽快な「歓談」「碧空」やじっくりと聞かせる「グロース島」を演奏。バグパイプの1つである「イーリアンパイプス」の説明も行いながら、迫力ある「ティアマト・マグナ」「満天に嘶く」のメドレーへと続く。そして、今にもシェロカルテの「いらっしゃ~い」という声が聞こえてきそうな「常盤の風」で第1部が終了した。

第2部には白石稔さんが登場し、1曲目に披露されたのは赤い衣装の植田佳奈さん(ユエル役)と青い衣装の白石涼子さん(ソシエ役)による「蒼紅華之舞」だ。ユエルとソシエの舞のように息ぴったりに歌い上げ、最初に曲を聞いた時は、植田さんは「かっこいい」、白石さんは「むずかしそう」と思ったことを語ってくれた。

2曲目は東山奈央さん(ルリア役)と加藤さんが、可愛らしく「マホウのノート」を歌う。特徴的なシェロカルテのボイスそのままで歌う加藤さんのパフォーマンスに圧倒されつつ、3曲目は東山さん自身もいつか披露したいと思っていたという「Lyria」を届ける。この曲が流れるシーンも相まって、心に染み入ったファンも多かったことだろう。

4曲目は「アナザースカイ」で、今井麻美さん(ヴィーラ役)がCDジャケットのヴィーラと同様に真っ白な衣装で登場。曲をお姉様へのラブレターのようと例えながら、念願のライブに感慨深そうな様子もみせていた。5曲目は「ソラのミチシルベ」で、米澤円さん(フェリ役)がコール&レスポンスがしたいということでファンと一緒に練習する場面も。衣装もCDジャケットのフェリのようにロック調で決め、実は毛先もブルーにしてきたと話してくれた。最後は出演者全員で、この日限りのスペシャルな「キミとボクのミライ」を熱唱。さまざまな形で楽曲を楽しめた「ナイトパーティー」は、大盛況の中で終了した。

【フォー・スカイ・カルテット】
伊藤友馬(Violin)、山本理沙(Violin)、柳澤崇史(Viola)、結城貴弘(V.Cello)

【フィースト・トラヴェラー】
大渕愛子(Fiddle)、大橋大哉(Guitar)、野口明生(Whistle)、長谷川徹(Bass)

魂の叫びが響き渡った「Stella Magnaスペシャルライブ in グラブルフェス2018」

会場ではリハーサルとして、一足先に2曲も演奏された「Stella Magnaスペシャルライブ in グラブルフェス2018」。さっそくスピーディで疾走感あふれるギターサウンドが魅せる「プラチナ・スカイ」や「リヴァイアサン・マグナ」からスタートし、成田氏が「全編ゴリゴリです!」と宣言すると会場は大きな拍手に包まれる。

続いて「アーカルムの転生」の曲「二十二の使徒」には、ゲストボーカルとしてCHiCO氏が参加。透き通るようなコーラスに身をゆだねた後は、STEVIE氏と共に「新世界秩序」を歌い上げる。2人が織りなす迫力の掛け合いに、会場のボルテージはさらに高まっていく。

遠藤フビト氏の登場で会場は総立ちとなり、歌ったのは「ジ・アルティメット」。もともとは徐々に盛り上がっていく楽曲だが、ここでは開幕からクライマックスだ。入れ替わるように現れたのは小林太郎氏で、イベント「どうして空は蒼いのか Part.II(失楽園)」の「Paradise Lost」でさらにファンを煽っていく。

伊藤氏のバイオリンが荘厳なバトルを思い起こさせた「ラスト・グローミング -Europa Battle-」から、初心者から上級者まで耳にすることも多い「バトル3」へ。そして遠藤氏が再び登場したとなれば、もちろん歌うのはStella Magnaのライブに欠かせない「黒銀の翼」。さらに小林氏もステージに現れ、ここで「ペルソナ5」とのコラボイベント「PERSONA5 THIEVERY IN BLUE」で披露された「黒銀の翼」のジャズアレンジというファンにはたまらない演出も加わる。最後はCHiCO氏、STEVIE氏も加わり、ライブはこの日最大級となる歓声の中で幕を降ろした。

今回演奏されたゲーム内BGMのほとんどは、公式アプリ「グランブルーファンタジー スカイコンパス」内の「MUSIC」から聞くことができる。さらに「まだまだ演奏を聞きたい!」というファンは、2019年1月19日に日本橋三井ホールで開催となる「FACE to FACE vol.1~Kenji Ito&Stella Magna~」もチェックしておこう。

【Stella Magna】
成田勤(Guitar/Keyboard)、伊藤友馬(Violin)、宮崎大介(Guitar)、アベノブユキ(Bass)、藤岡久瑠実(Keyboard)、岡島俊治(Drums)、遠藤フビト(Vocal)

小林太郎/CHiCO/STEVIE(Guest Vocal)

グランブルーファンタジー

Cygames

MobileアプリiOS

  • 配信日:2014年5月1日
  • 価格:基本無料

    グランブルーファンタジー

    Cygames

    MobileアプリAndroid

    • 配信日:2014年5月1日
    • 価格:基本無料

      (C)Cygames, Inc.

      関連ワード
      • セガ特集ページ
      • BUSTAFELLOWS特設サイト
      • Figgy
      • プリコネR特集

      REGULAR定期配信

      • ゲーム発売日・配信日カレンダー