Moontonは、iOS/Android用アプリ「モバイル・レジェンド」において、ライラのキャラクターボイスに釘宮理恵さんを起用した。

目次
  1. 日本向けのローカライズが進行!
  2. 人気ヒーロー・ライラにボイスが実装
  3. 他のヒーローにも声が実装されている!?
  4. サバイバルモードも配信中!
  5. 公式Twitterではプレゼントキャンペーンも随時行っている!

日本向けのローカライズが進行!

全世界3億ダウンロード突破を達成した「モバイル・レジェンド」。日本でのローカライズに注力していることは以前に伝えたが、今回のアップデートでは、日本のユーザーがより楽しめる仕様となった。

人気ヒーロー・ライラにボイスが実装

見た目の可愛さと、初心者でも扱いやすい操作性で人気のヒーローであるライラ。そんな魅力的なキャラクターにボイスが実装されることとなった。ライラのCVを担当するのは、釘宮理恵さんだ!数多くのアニメやゲームに出演しているので、誰しも一度は声を聞いたことがあるのではないだろうか。

素敵なキャラクターを、さらに魅力的にする素晴らしい配役となっている。ぜひライラでプレイして、釘宮理恵さんのボイスを堪能してほしい。

他のヒーローにも声が実装されている!?

先日は全ヒーローが日本語になるアップデートも行われた。ライラの他にも超有名声優のボイスが実装されているヒーローがいる。それが忍者のヒーロー、 半蔵とカグラだ。

半蔵のCVを担当しているのは、木村良平さん。
カグラのCVを担当しているのは、超人気声優の花澤香菜さんだ!

それぞれ日本にまつわるヒーローであることからも、日本のローカライズに注力していることが再確認できる。ライラとあわせて、半蔵とカグラもプレイしてみてはいかがだろうか。

サバイバルモードも配信中!

「モバイル・レジェンド」の特徴的の一つサバイバルモードも絶賛配信中となっている。サバイバルモードとは、3人1組でチームを組み、99人の中から最後の1チームになるまで戦うモードのこと。

サバイバルモードは、飛龍の背中に乗って戦場の上空を飛んでいるところからスタートし、好きなところでマップに飛び降りることができる。スタート時にランダムでセーフエリアが決まり、時間経過でセーフエリアは徐々に狭くなっていく。セーフエリアの外は大ダメージを受ける。そのため、敵を倒しながらセーフエリアの中に進んでいかなければならない。

また、プレイ中に装備を購入できないことも覚えておこう。装備はモンスターや敵を倒して拾うしかないので、手に入れたらチームメイトと合理的に分配するのが吉だ。

さらにこのモードでは、プレイヤーのライフは一つだけとなっている。死亡すると30秒間の救援時間が発生し、救出されれば復活できる。そして、最後まで生き残れたチームが勝利する、という仕組みだ。シビアだが、スリリングで、奥が深いため、友人となら盛り上がること間違いなしなモードとなっている。

公式Twitterではプレゼントキャンペーンも随時行っている!

公式Twitterでは無料スキンやお得なキャンペーンの情報も随時更新されるのでぜひフォローしよう!

公式Twitterはこちらから
https://twitter.com/mobilelegendsjp

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー

モバイル・レジェンド公式サイト