千葉・幕張メッセにて9月12日より開催の「東京ゲームショウ2019」。DMM GAMESブースで9月13日に行われた、「ミストトレインガールズ~霧の世界の車窓から~制作発表会」のステージをレポートする。

この「ミストトレインガールズ~霧の世界の車窓から~」は、DMM GAMESとKMSが共同で開発中のタクティカルコマンドRPGだ。まずは、この日のために作成したというPVが会場内に流された。

写真左からDMM GAMES プロデューサー/クリエイティブディレクターのはせP氏と、ゲームの開発を行うKMS 代表取締役社長の梶原健太郎氏。

はせP氏がDMM GAMES内で新たに発足した「クリエイティブチーム くまさん」でコンテンツ製作を進めていくにあたり、同社のプラットフォームで人気の高い「オトギフロンティア」「オトギフロンティア」の開発・運営を行っているKMSの梶原氏とチームを組みたいとというところから本プロジェクトが生まれている。

梶原氏は、はせPに対して、「クリエイティブもすごいが、人柄があっている」と語り、「一緒にやろう!」と盛り上がったそうだ。

今回シナリオのディレクションは、KADOKAWAが担当している。これについてはせP氏は、僕が担当しているタイトルはいろいろありますが、シナリオに関してはKADOKAWAさんとずっと一緒にやってきています。いつも僕が作るグラフィックにマッチする、高いクオリティのシナリオを作っていただいており、そうした信頼から今回もおまかせしました」と、経緯を語った。

メインシナリオを担当したのは日日日氏と川添枯美氏で、サウンドディレクションをベイシスケイプの工藤吉三氏が担当している。

「ミストトレインガールズ~霧の世界の車窓から~」には、ユーザーを夢中にさせる要素が3つある。ひとつは「冒険」で、ファンタジー世界を列車が縦横無尽に駆け巡る。ふたつ目は、「恐怖」だ。突如現れる霧に人が飲み込まれ、モンスターに少しずつなっていくという、切迫した世界観が描かれている。3つ目は、霧が現れた「謎」である。ここが、物語を進めていくにつれて、明かされていくのである。

シナリオチームからは、「魅力的な物語(シナリオ)は、魅力的な世界観とキャラクターが作るものである」という考え方から、シナリオ制作にあたったというメッセージが紹介された。

イラストは、はせP氏がすべて監修を担当している。もちろんひとりでおこなっているわけではなく、KMSのアートチームの一員として作業を進めているそうだ。アドベンチャー用のキャラクターは、なるべく深く物語に入り込むことができるように、すべてアニメーション調で作られている。アドベンチャー用のキャラクターについては、はせP氏が直接筆を握っているという。

あくまで制作中のものであるため、変更になる可能性もあるとのこと。
キャラクターを育てることで無限の楽しさを提供

ゲーム内容は、タクティカルコマンドRPGというジャンルだ。キャラクターにより愛着を持ってもらいたい、育ってもらいたいと考えながら、開発が進められている。

本作では、すべてのキャラクターにレアリティが設定されている。ひとつのキャラクターにつき、複数のレアリティが存在しており、どのキャラクターを育てても、BASEキャラクターの育成に繋げることができる。

また、すべてが蓄積されていくレベルデザインになっており、古いキャラクターでも活躍できる環境が用意されている。育成で重要なのは効率化だと梶原氏はいう。これにより、ゲームを遊んでいても育つし遊んでいないときでも育つ仕組みが用意されている。

パーティ編成には、陣形やパーティスキルというものがある。これにより、無限のパターンで戦うことが可能となっている。様々なキャラクターを使うことで新しい発見があり、キャラクターにより愛着が持てるようになるのだ。

キャラクターの編成・育成をまとめると、4つの要素になる。まずは「期待」だ。こちらは、現在は使いどころのないキャラクターでも、将来的に化ける可能性があるという期待だ。ふたつ目は、「驚き」である。新しいキャラクターが登場したときに、過去のキャラクターの評価が大きく上ぶれるような驚きである。3つ目は「快感」だ。キャラクターを育成して完成させたときに得られるものだ。最後は「感動」である。完成されたキャラクターであっても、新しい使い道が生まれたときに得られる感動だ。

この4つの感情を元に、今遊んでいることがすべての成長に繋がっていくのである。

気になる「ミストトレインガールズ~霧の世界の車窓から~」のリリース日だが、来年の春を目標に開発が進められている。今年の冬頃を目処に、事前登録も開始される予定だ。さらなる情報については、今後の発表を楽しみ待とう!

ミストトレインガールズ~霧の世界の車窓から~

EXNOA

PCブラウザ

  • 発売日:2020年9月16日
  • 価格:基本無料
  • DMM GAMES

コメントを投稿する

画像一覧

全ての画像を表示(10枚)

(C)DMM GAMES / KMS,inc.

※画面は開発中のものです。

関連ニュース

関連ニュースをもっと見る

あわせて読みたい

この記事のゲーム情報

機種
PCMobile
プラットフォーム
アプリブラウザ
OS
Android
会社
DMM GAMESKMS
ジャンル
RPG戦略
公式サイト
http://mist-train-girls.com/
Gamer10周年大プレゼント祭
  • セガ特集ページ
  • セール情報
  • Figgy
  • プリコネR特集

人気記事ランキング

RANKING

定期配信

REGULAR
  • ゲーム発売日・配信日カレンダー
5月8日(土)
バイオハザード ヴィレッジ
バイオハザード ヴィレッジ Zバージョン
バイオハザード ヴィレッジ Zバージョン コレクターズ エディション
バイオハザード ヴィレッジ Zバージョン デラックス エディション
バイオハザード ヴィレッジ コレクターズ エディション
5月10日(月)
ENLISTED
5月13日(木)
Fire: Ungh’s Quest
Lost Ruins
MotoGP 21
ようせいの島
オーシャンズハート
カウンター・アームズ
ソード&ブレイド
パスファインダー:キングメーカー
ライズ・エテルナ
ラスト・ラグナロク
5月14日(金)
GetsuFumaDen: Undying Moon
Subnautica サブノーティカ
サブノーティカ: ビロウ ゼロ
サブノーティカ+サブノーティカ: ビロウ ゼロ
ファミコン探偵倶楽部 うしろに立つ少女
ファミコン探偵倶楽部 消えた後継者
ファミコン探偵倶楽部 消えた後継者・うしろに立つ少女 COLLECTOR’S EDITION
一緒に遊ぼう
異世界酒場のセクステット ~Vol.3 Postlude Days~
5月18日(火)
Arcaea
Days Gone
Siege Survival: Gloria Victis
スピットリング バブルでパーティー
5月19日(水)
Open Country
三國志 真戦
幽☆遊☆白書 GENKAI バトル魂
5月20日(木)
AKIBA’S TRIP ファーストメモリー
AKIBA’S TRIP ファーストメモリー 10th Anniversary Edition
CLANNAD -クラナド- 光見守る坂道で
Mortal Shell
Wanna Survive:ワナサバイブ
じゃんがりあん物語
とらきちのトラキッチン
アンジェリーク ルミナライズ
アンジェリーク ルミナライズ トレジャーBOX
サクラ・サキュバス2 ~止まらぬ出会い~
ストレンジパークからの脱出
ブラック・サージナイト
マニフォールド ガーデン
ライジングヘル
ルーンファクトリー5
ルーンファクトリー5 プレミアムボックス
大航海時代IV with パワーアップキット HD Version
大航海時代IV with パワーアップキット HD Version 30周年記念版
放浪者 フランケンシュタインの創りしモノ
放浪者 フランケンシュタインの創りしモノ 特装版
5月21日(金)
ミートピア
5月25日(火)
Biomutant
カプコンアーケードスタジアム
レイス:ジ・オブリビオン - アフターライフ
真・女神転生III NOCTURNE HD REMASTER
5月26日(水)
DEATH STRANDING Value Selection
The Last of Us Part II Value Selection
5月27日(木)
LIBERATED
LiEat
Maneater
Paradigm Paradox
Paradigm Paradox 限定版
ま~るい地球が四角くなった!? デジボク地球防衛軍 EARTH DEFENSE FORCE: WORLD BROTHERS
アニマエ・アルケー
オールモスト・ゴーン
ビビッドナイト
ビビッドナイト OST版
ブリッジコンストラクター:ウォーキング・デッド
ワールズエンドクラブ
探偵撲滅
至極の男~もう一度愛される夜
5月28日(金)
イトルデュー 2+