2019年11月13日に発売されるVR専用アドベンチャーゲーム「Last Labyrinth」。「VR時代の新しいアドベンチャーゲーム」をコンセプトに開発された作品。プレイヤーは拘束具で全身を固定されて車椅子に座らせられた主人公となって、謎の少女・カティアと謎の館からの脱出を目指していくことになります。

ヒロインであるカティア。

本作でおもしろいのはプレイヤーが全身を拘束されているため、頭に装着されたレーザーポインターでカティアに調べてほしいポイントを示してゲームを進行させていくということ。こう聞くと「VRなのに自由度が無いのでは?」と思われるかもしれません。ただ、VR作品をよくプレイしている人ならわかると思うのですが、VRはヘッドセットを付けてプレイするので途中で操作方法を確認できないですし、かといって操作方法が画面に表示されてしまうと現実に引き戻されてしまうんですよね。そのため、内容はシンプルなほうが没入感が高いんです。

また、現実とVR空間では距離感も違うので自由に動き回ると違和感を覚えてしまうことも多いです。そのため、主人公が身動きが取れないという物語上の設定はVRにすごく適していると思いました。自分はVR酔いをしやすいタイプですが、操作や画面に余計な情報がない本作ではぜんぜん酔わなかったです。

ゲームではオブジェクトに視線を向けてコントローラのボタンを押すとカティアが移動し、「これ?」と問いかけるようにオブジェクトを指さします。そこで首を振ってイエスかノーの意を示すと、彼女がプレイヤーに代わってアクションを取るのですが、そのカティアの仕草がいちいち可愛くてずっと彼女を見ていたくなります。

ちなみにカティアはしゃべることはできるものの独自の言語であるため、声によるコミュニケーションを取ることができません。そのため、伝達手段は、首を振る素振りだけとなっています。

なぜ彼女が主人公といっしょに閉じ込められいたのか、なぜ献身的に接してくれるのかは謎ですが、その小動物のような所作を見ていると、この心細い空間でいっしょにいたくなるし、そんな彼女のことを守ってあげたくなります。

カティアに指示を出して仕掛けられたギミックを解除し、扉を開けることができれば次の部屋へ進むことができるのですが、もしも解除に失敗すると……危険な罠が発動してカティアは凄惨な姿で死んでしまいます。そして主人公も同じ運命に……。

先に述べたように本作はカティアに感情移入するようにゲームが作られているので、彼女の死はとても罪悪感に苛まれます。

この罠はかなりえげつないもので、ギロチンで斬首されるものや巨大な回転する刃で切り刻まれるものなどスプラッターなものが満載。

もちろん、グロい部分は表示されないのですが自分のせいでカティアが死んでしまうことや、彼女を死に至らしめたトラップが次に自分にも迫ってくるところは精神的なダメージが大きいです。自分は本作でVR酔いはしませんが、精神的にツラくて連続でプレイするのは1時間が限界でした(笑)。没入感のあるVR作品とはいえ、これだけ感情移入できる作品があるのか……と驚きましたね。ただ、本当にトラップの内容が怖いおかげで緊張感のあるプレイができるというのも事実。シチュエーションスリラーの映画を見たりリアル謎解きゲームに参加しただけでは味わえない唯一無二のエモーショナルな体験をすることができました。

ちなみに自分には精神的なダメージが大きすぎた死のトラップですが、ホラー好きな人なら楽しめるのではないかと思います。本作にはデスゲームものの映画などに登場するおなじみのトラップが多いのですが、それをVRで見たり体験できたりするのは貴重で、趣味の合う人なら楽しめると思いますよ!

謎解きに関してはネタバレになるため詳しい内容は書きませんが、それぞれの部屋でまったく異なる内容になっています。「前回はこういう謎だったから今回は応用して……」というタイプではないので、毎回、新鮮に楽しむことができます。悩むときはかなり悩みますが、ヒラメけばすぐに解くことができるので謎解き好きにもオススメしたいです。

いくつかの部屋をクリアすると館の外へ出られるものの、その後プレイヤーとカティアはなぜか再び館に戻されて新たな謎解きに挑んでいくことに。なぜ主人公は拘束されているのか、ループのような現象はなんなのか、カティアは何者なのか、この謎を仕掛けた犯人はいるのか。そういった物語全体の謎も気になるゲームになっています。さすがに今回の先行プレイで物語の謎までは解き明かせませんでしたが、先が気になるという意味で吸引力はバッチリ。製品版で続きをプレイしたくなりました。

プレイヤーとカティアを館に閉じ込めた人物・ファントム。はたして彼の正体は!?

VRならではの体験や仮想キャラクターとのコミュニケーションを楽しみたいという人はぜひ本作をプレイしてみてください!

Last Labyrinth

あまた

PS4ダウンロード

  • 発売日:2019年11月13日
  • 価格:3,980円(税抜)
  • 17歳以上対象
  • PS VR専用タイトル
Last Labyrinth

Last Labyrinth

あまた

PCダウンロード

  • 発売日:2019年11月13日
  • 価格:Steam:3,980円(税抜)、Oculus Store:3,990円(税込)、Microsoft Store:4,350円(税込)
  • 17歳以上対象
  • Steamほか(VR専用)
Last Labyrinth

(C) AMATA K.K. / LL Project

※画面は開発中のものです。

関連ワード

この記事のゲーム情報

Last Labyrinth

VR脱出アドベンチャー
機種
PS4PC
プラットフォーム
ダウンロード
会社
あまた
ジャンル
アドベンチャー
テーマ
脱出
システム
VR
  • セガゲームス特集ページ
  • Figgy
  • 軌跡シリーズ特設サイト
  • BUSTAFELLOWS特設サイト

REGULAR定期配信

  • ゲーム発売日・配信日カレンダー
  • Gamer編集部通信
12月11日(水)
Minecraft Starter Collection
RenCa:A/N
STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん
12月12日(木)
BATTOJUTSU-抜刀術-
CONTROL
CONTROL デジタルデラックス
Ghostbusters: The Video Game Remastered
Gunlord X
Hollow Knight
SAMURAI SPIRITS
SAMURAI SPIRITS DELUXE PACK
オーバーライド 巨大メカ大乱闘 スーパーチャージエディション
ゴルフピークス
シーキングハンター
セイクリッド ストーンズ
ゾンビドライバー:Immortal Edition
プリンセスメーカーGo!Go!プリンセス
ヘッドライナー:ノヴィニュース
ホームスターVR SPECIAL EDITION
メガクアリウム
モチ上ガール
幻走スカイドリフト
忍者じゃじゃ丸 コレクション
新サクラ大戦
新サクラ大戦 初回限定版
12月13日(金)
Gunlord X
PUBG LITE
Sky 星を紡ぐ子どもたち
Virgo Vs The Zodiac
スター・ウォーズ ピンボール
デビル メイ クライ 5 Best Price
バイオハザード RE:2 Z Version Best Price
バイオハザード リベレーションズ コレクション Best Price
12月17日(火)
Untitled Goose Game ~いたずらガチョウがやって来た!~
12月19日(木)
BUSTAFELLOWS
BUSTAFELLOWS デラックスエディション
D.C.4 ~ダ・カーポ4~
D.C.4 ~ダ・カーポ4~ 完全生産限定版
Damsel
Fable of Fairy Stones:妖精石物語
SNIPER ELITE III ULTIMATE EDITION
The Surge 2
うたの☆プリンスさまっ♪Repeat LOVE for Nintendo Switch
はつゆきさくら
はつゆきさくら 完全生産限定版
アンセスターズレガシー
アンセスターズレガシー デジタルデラックス
オバケイドロ!
ジェミニアームズ
テラリア
ブラックソードマン―ある死神の物語―
プリンセスメーカーゆめみる妖精
ペトゥーンパーティー
ボクらのスクールバトル
モンスターファーム
恋する乙女と守護の楯~薔薇の聖母~
恋する乙女と守護の楯~薔薇の聖母~ 完全生産限定版
無双OROCHI3 Ultimate
無双OROCHI3 Ultimate デジタルデラックス版
魔女と勇者II
12月23日(月)
プリンセスメーカーGo!Go!プリンセス
12月25日(水)
アトリエ ~黄昏の錬金術士 トリロジー~ DX
アトリエ ~黄昏の錬金術士 トリロジー~ DX スペシャルコレクションボックス
アトリエ ~黄昏の錬金術士 トリロジー~ DX プレミアムボックス
アーシャのアトリエ ~黄昏の大地の錬金術士~ DX
エスカ&ロジーのアトリエ ~黄昏の空の錬金術士~ DX
シャリーのアトリエ ~黄昏の海の錬金術士~ DX
ナツキクロニクル