カプコンは、2020年2月27日に発売予定のPS4/Xbox One/Nintendo Switch/PC用ソフト「ロックマン ゼロ&ゼクス ダブルヒーローコレクション」について、置鮎龍太郎氏が「ロックマン」シリーズの歴史を解説する動画を公開した。

いよいよ来週2月27日(木)に発売となる「ロックマン ゼロ&ゼクス ダブルヒーローコレクション」。本作は、「ロックマン ゼロ」と「ロックマン ゼクス」シリーズの全6作品をまとめて収録!オリジナルモード「Zチェイサー」をはじめ、膨大な量のイラストやBGMが楽しめるほか、ゲーム画面の画質や配置をカスタマイズできたりと魅力的な要素も多数追加している。お手頃な価格でありながら、これだけのボリュームをまとめてあそべる大変お得な商品だ。

本報では、「ロックマン」誕生から「ロックマン ゼロ」までの数百年にわたる長き歴史をだいたい100秒にまとめた動画を公開!紹介するのは、「ロックマンX」シリーズの「ゼロ」を演じた置鮎龍太郎氏!コンパクトかつ高速な解説をぜひチェックしよう。サクっと「ロックマン」シリーズを知りたい方にもピッタリ。発売前にこの動画をみれば、さらに本作が楽しめるはずだ!

「ロックマン X」シリーズのゼロを演じた置鮎氏による高速解説スタート!
お手伝いロボットから、戦うロボット「ロックマン」が誕生!
時代は、人類とレプリロイドが共存する「ロックマンX」シリーズへと突入。
世界を救うべくエックスとゼロはシグマに戦いを挑むが…
「ロックマンX」から数百年後、ゼロを主役とした新たな物語が始まる!

置鮎龍太郎氏

「ロックマンX」シリーズ(ゼロ役)、「戦国BASARA」シリーズ(豊臣秀吉役)など、カプコンのゲームシリーズに多数出演。アニメ作品の主演も多数務める。

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー