2020年11月11日に発売される、PS4/Nintendo Switch/Xbox One用ソフト「KINGDOM HEARTS Melody of Memory(キングダム ハーツ メロディ オブ メモリー)」(以下、「KHMOM」)。シリーズ初のリズムアクションゲームとなる本作の魅力を、体験版をプレイしていちはやく体験することができたので、そのプレイレビューをお届けする。

なお、無料体験版は本日より配信されたため、プレイする前に一読してほしい。

※使用しているスクリーンショットは、PS4版のものとなります。今回プレイした体験版はPS4版のものとなります。

まずはシンプルに初期設定で遊んでみた

あれこれ説明する前に、まずは一番シンプルなモードで一曲遊んでみたプレイ感を記そう。プレイ動画も掲載しておくので、そちらもあわせて見てほしい。

「Hand in Hand」を難易度スタンダードで、とりあえずプレイしてみた。音楽と叩いているリズムがあわなさそうに見えるところは、単純に筆者の反応速度が遅いだけ。エネミーなどのターゲットが流れてくるタイミングは、絶妙の極み。

遊びたい楽曲、難易度を選んでプレイを開始すると、ソラとドナルドとグーフィーが五線譜のレーンの上を走りながら、曲が流れ始める。

エネミーやジャンプガイド、アビリティシンボルなどのターゲットが、いわゆる「ノーツ」に当たる(ノーツとは、リズムゲームで曲に合わせて画面上を流れるシンボルのこと)。リズムにあわせてターゲットが流れてくるので、テンポよく〇ボタンを押せば敵を倒すことが出来る。敵が一体の時はレーンは関係なく、ソラでもドナルドでもグーフィーでも、〇ボタンを押せば良い。

時には2~3つ同時にエネミーが出てくることがあるが、その時はR1、L1がそれぞれ〇ボタンと同じ役割を果たすので、〇+R1、〇+L1、或いは〇+R1+L1で対処できる。

画面上にクリスタルのようなアビリティシンボルが現れた時は、△ボタン。タイミングよく押すことができれば、特殊な技や魔法を使うことができる。例えば巨大な敵に連撃を食らわせてスカっと爽快に倒してくれたり、魔法を撃ったりしてくれる。

上向きの矢印のようなマークは、色に関わらず×ボタンでジャンプ。上空に敵がいるときは、そのまま〇ボタンで攻撃する(上空に敵がいるときは青の矢印、攻撃を避けるときは赤の矢印が表紙される)。

そして×ボタンを押しっぱなしでソラが滞空するので、空中に緑色のグライドターゲットが並んでいるときは空を飛んで左スティックで移動しながらを取っていく。

以上が、恐らく一番プレイすることになるモードでの、一連の操作となる。〇ボタン、△ボタン、×ボタン、R1、L1まで使うため、最初のうちは操作が混乱しやすいが、何回か遊んでくるうちに慣れてくる。

R1、L1は実質〇ボタンと同等の働きなのだが、キャラの並びの都合もあって、ドナルドのレーンに敵がいるとL1ボタンを押したくなり、グーフィーだとR1ボタンを押したくなる。

3つ同時押しでL1、R1も使用することを考えると、どのように操作するのが最適なのかは悩ましいところだ。ドナルドやグーフィーのレーンも全て〇ボタンだけでこなしていると、2連、3連が現れた時に、咄嗟に対処しにくいという感覚はあった。

だが、リズムゲームで最も重要とも言える、ターゲットの流れてくるタイミングは、絶妙。リズムの流れに乗りながら、最高に心地良く遊べるゲームとなっている。

筆者がリズムゲームが苦手な理由のひとつは、自分の思っているリズムの感覚とノーツにズレを感じることが多いからなのだが(加齢による反射神経の衰えもあるが)、本作ではその微妙な感覚のズレを一切感じることがなかった。

数回このモードで遊んでみたが、リズムゲームなのに「KINGDOM HEARTS」そのものをプレイしているかのような、自然な形で2つの作品が融合しているのを感じた。

難易度にスタイル、色々組み合わせて楽しもう

上記のシンプルなプレイを踏まえて、本作の更なる特徴を挙げていこう。本作は、今回初めてリズムゲームを遊ぶ人でも楽しめるように、さまざまな難易度やゲームモードが登場する。

筆者が体験したのは、五線譜のレーンの上を走りながらリズムに合わせてエネミーを倒す「FIELD BATTLE」。これ以外に、思い出の映像にダイブしながらプレイできる「MEMORY DIVE」、ターゲットを入力してボスの撃破を目指す「BOSS BATTLE」が登場する。

難易度は、「ビギナー(易しい)」「スタンダード(普通)」「プラウド(難しい)」の3段階。ここまでは、普通のリズムゲームにも見られる難易度設定だ。

「KHMOM」では更に“スタイル”というプレイモードを選ぶことが可能。このスタイルが本作の特徴的とも言える部分で、難易度とは別に「ワンボタン」「ノーマル」「パフォーマー」の3つのプレイスタイルを設定することができる。

先ほど動画で紹介したのは、ベーシックなモードとなるノーマル。ワンボタンでは、〇ボタンのみでゲームがプレイできるため、リズムゲームが苦手な人でも気軽にプレイすることができる。

ちなみに筆者も、ワンボタンスタイルならば、難易度を上げてもクリアできるのではないかという少々甘い考えでプラウドに挑んでみたりもしたが、さすがにそこまで甘くはなかった。ワンボタンでも、難易度を上げればその分しっかり難しくなる(ワンボタン+スタンダートでは余裕でクリアできていた曲だったのに、途中でHPが0になってしまい、強制終了となってしまった)。

ゲームに慣れてきてスタンダードだと物足りなくなってきた頃に、改めてプラウドへと挑んでみたい。

一方でパフォーマースタイルの時も画面左下の曲名のところにパフォーマースタイルを表すマークが入る。そしてパフォーマースタイルでは特別なターゲットが現れ、通常のプレイより多くボタンを使用する必要がある。

パフォーマーで表示される紫のパフォーマーターゲットは、叩けなくてもダメージにはならない。けれど上手くつなげられれば、コンボとして加点される。このパフォーマースタイルはかなり難易度が高く、少なくとも筆者の腕前ではコンボにまともにつながったようなところはゼロに近かった。腕に自信のある人は、パフォーマーで高得点を狙っていってほしい。

少々複雑になったが、改めてまとめると難易度が3段階、更に3つのスタイルがあるため、同じ曲でも「ワンボタン+ビギナー」、「パフォーマー+スタンダード」、「ノーマル+プラウド」というように、多彩な組み合わせで遊ぶことが可能となっている。

難易度やスタイル以外にもさまざまな遊び方が!

本作では、ほかにも多彩なモードで遊ぶことができる。

「ワールドトリップ」は、本作のメインとなるモードで、思い出のワールドを巡り楽曲やストーリーが楽しめ、歴代シリーズを音楽と共に振り返ることが可能。このモードをプレイするだけで、最新作「KINGDOM HEARTS III」の物語まで辿ることができるのは、嬉しいところだ。

「ミュージックセレクト」はワールドトリップで解放した楽曲を繰り返し遊べるモードで、今回筆者が体験してきたのはこの「ミュージックセレクト」及び「バーサスモード」となる。

「バーサスモード」では、プレイヤー同士で対戦要素を加えて楽しむことができる。インターネットを通じて他のプレイヤーと対戦できる「オンラインバーサス」や「COMバーサス」、Nintendo Switchではローカル通信を使用した「フレンドバーサス」、最大8人で遊ぶ「フレンドバトルロイヤル」なども登場する。

ただしこちらは体験版には収録されず、PS4、Xbox OneとSwitchで大きく仕様が異なるため、購入の際には注意してほしい(※詳細は公式サイトにて確認してほしい)。

※キングダム ハーツ メロディ オブ メモリー:バーサスモードについて
https://www.jp.square-enix.com/kingdom/kh_mom/system/system4.html

バーサスモードの特徴は、トリックと呼ばれるお邪魔要素を発動して相手のプレイの邪魔をすることが出来る点。敵が小さくなって見えにくくなったり、「〇」や「△」などのガイドが表示されなくなったり、倒した敵が画面手前に飛んできてレーンがかなり見えなくなってしまうような、お邪魔要素がある。

相手に自分のプレイの邪魔をされるが、もちろんこちらからも相手のプレイの邪魔をすることができる。

「ミュージアム」では、コレクションカードやワールドトリップで解放したストーリームービーなどを閲覧できる。なんと800種類以上のアイテムが登場し、歴代キーアートなども見ることができるとのこと。

さらに本作では1台のPS4で2人で遊ぶことが出来る「ダブルプレイモード」も用意。ダブルプレイモードでは1Pがソラ、2Pがリクとなり、このモード専用の譜面を遊ぶことができる。

ダブルプレイモード中にHPが0になると、ペナルティとしてスコアが減り、最終的なスコアは1Pと2Pのスコアの合算値となる。ダブルプレイモード中はレーンの左右にそれぞれのターゲットが出現するので、自分の側のターゲットを着実に叩いていこう。

ダブルプレイモードについては、プレイ動画を見てもらうのが早いだろう。1P(ソラ)が筆者で、2P(リク)はこのプレイが初見となるリズムゲームが得意な担当編集が協力してくれているので、それぞれの動きに注目して見てほしい。

担当編集は15分ほど筆者のプレイを見ていただけの完全初見プレイなのに、既に数曲遊んでいる筆者よりもスコアが高い。露骨にジャンルへの得手不得手が、露呈した形となった。だが、不得手でも数回プレイすればなんとか追いつけつつ、得意な人ならばいきなりのプレイでもかなり上手くプレイできる。ダブルプレイモードはオフライン専用のモードとなるが、機会がある人はぜひプレイしてみてほしい。

リズムゲームが苦手なひとでも遊べるゲーム作り

本作にはレベルの要素があり、レベルが上がれば上がるほどHPゲージがあがるため(見た目は変わらないが)、クリアできなかった曲もレベルを上げて挑めばクリアしやすくなるようになっている。

また、〇ボタンがベーシックな攻撃、△で特殊技、×ボタンでジャンプと、基本的な操作がほかの「KINGDOM HEARTS」シリーズと同様なので、リズムゲームでありつつも「KINGDOM HEARTS」と同じようなバトルアクションを楽しむことができる。

更に、このゲームを遊ぶだけで、名曲と共に約20年近くに及ぶ「KINGDOM HEARTS」シリーズの物語を全て振り返ることが出来るというのも、素晴らしい。

「KINGDOM HEARTS III」までの現時点で「ダークシーカー編」と呼ばれるストーリーが終わっているものの、その壮大なストーリーの全容はいまだに見えてきていないため、これまで機会を逃してしまっていた人には、またとないチャンス。

いきなりリズムゲームから入るのには躊躇いもあるかもしれないが、ディズニーの世界と共に繰り広げられる「KINGDOM HEARTS」独特の世界に、ぜひ触れてみてほしい。

収録楽曲も多岐に渡り、「KINGDOM HEARTS」オリジナル楽曲はもちろんのこと、「Under the Sea」などのディズニーの楽曲、そして宇多田ヒカルさんのテーマソングまで、140曲以上を遊ぶことができる。

余談だが、ロード画面では「シアトリズム」シリーズ風にデフォルメされた
「KINGDOM HEARTS」キャラクターを見ることができる。とても、可愛い。

まずは無料体験版で、新感覚のリズムアクションゲームを楽しんでほしい。

キングダム ハーツ メロディ オブ メモリー

スクウェア・エニックス

PS4パッケージ

  • 発売日:2020年11月11日
  • 価格:6,800円(税別)
  • 全年齢対象
キングダム ハーツ メロディ オブ メモリー

キングダム ハーツ メロディ オブ メモリー

スクウェア・エニックス

PS4ダウンロード

  • 発売日:2020年11月11日
  • 価格:6,800円(税別)
  • 全年齢対象

キングダム ハーツ メロディ オブ メモリー

スクウェア・エニックス

XboxOneダウンロード

  • 発売日:2020年11月11日
  • 価格:6,800円(税別)
  • 全年齢対象

キングダム ハーツ メロディ オブ メモリー

スクウェア・エニックス

Switchダウンロード

  • 発売日:2020年11月11日
  • 価格:6,800円(税別)
  • 全年齢対象

コメントを投稿する

画像一覧

全ての画像を表示(10枚)

(C) Disney. (C) Disney/Pixar. Developed by SQUARE ENIX

※画面は開発中のものです。

関連ワード

関連ニュース

関連ニュースをもっと見る

あわせて読みたい

この記事のゲーム情報

東京ゲームショウ2021特集
  • セガ特集ページ
  • プリコネR特集
  • 「黎の軌跡(くろのきせき)」特設サイト
  • セール情報

人気記事ランキング

RANKING

定期配信

REGULAR
  • ゲーム発売日・配信日カレンダー
10月14日(木)
A Little Golf Journey
CRSED
Deep Insanity ASYLUM
DRUM BOX
Fight of Animals: Arena
Knight’s Retreat チェスパズル: ナイツ リトリート
Mon Amour ~モナムール~
The Riftbreaker
Waifu ディスカバード2:中世ファンタジー
からくり刑務所からの脱出
アイドルマスター スターリットシーズン
アイドルマスター スターリットシーズン スターリットBOX
アイドルマスター スターリットシーズン デジタルデラックスエディション
アリエッタ オブ スピリッツ
イルベロスウォンプ
サクっと!たこ焼き
ソウル7:闘羅大陸
10月15日(金)
GLEY LANCER
The Good Life
ゴルフ PGAツアー 2K21 Baller エディション
ボク姫PROJECT
10月19日(火)
ITENO
ウォー・モングレルス
10月20日(水)
Inscryption
KINGDOM:聖戦のきざし
10月21日(木)
BLUE REFLECTION TIE/帝
BLUE REFLECTION TIE/帝 Digital Deluxe
BLUE REFLECTION TIE/帝 Digital Deluxe with Season Pass
BLUE REFLECTION TIE/帝 スペシャルコレクションボックス
BLUE REFLECTION TIE/帝 プレミアムボックス
Darksiders III
Evertried
JARS
アーキタイプ・アーカディア
サクラ・ノヴァ~騎士学園物語~
スカール
ディサイプルズ リベレーション
愛莉澄
縁がわ男子とけものたん
10月22日(金)
Sa・Ga COLLECTION
THE DARK PICTURES: HOUSE OF ASHES
マナシスリフレイン
10月26日(火)
Gate of Nightmares
Marvel’s Guardians of the Galaxy
Marvel’s Guardians of the Galaxy デジタルデラックス版
れじぇくろ!~レジェンド・クローバー~
貞子M 未解決事件探偵事務所
10月27日(水)
恋するコーデ ペアリウム
牧場物語 再会のミネラルタウン
10月28日(木)
Commandos 2 - HD Remaster
Fallen Legion -救いの亡霊-
Fury Unleashed
HUNTDOWN
KeyWe-キーウィ-
Voice of Cards ドラゴンの島
Voice of Cards ドラゴンの島 + DLCセット
WRC10 FIA世界ラリー選手権
こちら、母なる星より
さかあがりハリケーン Portable
さかあがりハリケーン Portable 完全生産限定版
ときめきメモリアルGirl’s Side 4th Heart
ときめきメモリアルGirl’s Side 4th Heart Special Assort
アイアンハーベスト コンプリートエディション
スーパーロボット大戦30
スーパーロボット大戦30 超限定版
フルキスS
フルキスSS
フルキスSS 限定版
ライダーズ リパブリック
ライダーズ リパブリック アルティメットエディション
ライダーズ リパブリック ゴールドエディション
暴れん坊天狗 & ZOMBIE NATION
経験ゼロなクラスメイト
経験ゼロなクラスメイト プレミアムエディション
零 ~濡鴉ノ巫女~

コメントランキング

COMMENT