Eastasiasoftは、PS4/Xbox One版「マクロティス: ある母の日記」を2020年10月21日に配信する。価格は1,200円(税込)。

「マクロティス: ある母の日記」は、我が子を救うべく旅立った母親、ビルビーが主人公のアクションゲームだ。本作は彼女のこまやかなアクションと、行く手に立ちはだかる美しくも危険な世界を通じて、愛らしく、そして魔法のような語り口で物語が綴られていく。

プレイヤーは勇敢な母親ビルビーとなり、周囲の環境に対応し、一見不可能にも思えるチャレンジを突破し、さらには未知の世界に飛び込んでいく決死の冒険の中で、神秘の力を覚醒させていく。

色鮮やかな2.5Dスタイルで描かれる「マクロティス」の世界では、死の危険が緑豊かな風景に包み隠されている。ストーリーを追いかけながら、徐々に構築されていくコレクションアイテムを集め、ビルビーの持つ、何かをかじったり掘ったりする才能を活用して障害を乗り越え、彼女にとって「世界で最も大事なもの」に向かって進み続けよう。

なお、ゲームの発売後2週間は、20%のローンチディスカウントが利用可能だ。また、本作のNintendo Switchバージョンも開発中で、後日リリースの予定とのこと。

「マクロティス: ある母の日記」概要

「マクロティス」は、行方不明の子どもたちを懸命に探す母親の物語です。思考を刺激するパズルで満たされた、美しい2.5Dプラットフォームアクションを通じて、感動的なストーリーが繰り広げられます。登ったりジャンプしたり、時にはかじりついたりしながら、罠を避け、水の物理的な挙動を利用しながら、美しく危険な世界を旅していきましょう。先に進むにつれて、行く手に立ちはだかる障害を克服するための、様々な能力、自然の力と超自然の力の両方を手に入れていくことになります。あなたはビルビー母さんとともに、家族を救い出すことができるでしょうか?

特徴

・ゴージャスな美しさの影に危険が潜んだ素敵な世界を旅していきましょう。
・かじりついたり掘ったり、様々な障害物を乗り越えてください!
・溺れずに進んでいくために、水の物理的な挙動をコントロールしてください。
・壁を通り抜けたり、障壁を持ち上げたりする魔法の能力を身につけましょう。
・コレクションアイテムを集めて、この独自の世界の伝承を学んでいきましょう!

商品概要

タイトル:マクロティス: ある母の日記(Macrotis:A Mother's Journey)
プラットフォーム:PlayStation 4,Xbox One
発売日:2020年10月21日
価格:1200円(税込)

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー

マクロティス:ある母の日記公式サイト