アソビモより7月19日にリリースされる、PS4/PS5向け超大型“国産”MMORPGの「ETERNAL(エターナル)」。昨年末にスマートフォンとPC向けにリリースされている作品だが、今回新たにコンシューマーゲーム機向けにもサービスが開始されることとなった。

MMORPGというと、最近は海外で先行サービスが開始されているものを日本向けにローカライズしてリリースされているといった作品が多い印象だ。しかし、この「ETERNAL(エターナル)」は、ジャンルに「超大型“国産”」と名乗っているように、完全に国産の作品として作られたタイトルである。

参加クリエイター陣も豪華で、キャラクターデザインは、「ファイナルファンタジー」シリーズなどでおなじみの巨匠・天野喜孝氏が担当。主題歌はLUNA SEA、ゲーム内サウンドをMONACAが担当するといった布陣になっている。

天野喜孝氏が多くのキャラクターデザインを手掛けているなど、
有名クリエイターが多数参加しているところも注目だ。

このPS4/PS5版「ETERNAL(エターナル)」のリリースに先駆けて、メディア向け先行試遊会がアソビモ本社で行われた。そこで今回は、その模様をレポートする。

新サーバで全員同じスタートラインから遊べる!

既存のスマートフォン版とPC版の「ETERNAL(エターナル)」では同じサーバを利用しているが、PS4/PS5版では主人公の強力な敵から名付けられた「ヴァルガーサーバ」と呼ばれる新たなサーバでゲームを開始することになる。そのため、すべてのプレイヤーは同じスタートラインからゲームが始めることができる。

ただサーバが異なるだけではなく、PS4/PS5版だけでしか楽しむことができない運営イベントも毎週金曜日に開催される予定だ。これは、あらかじめツイッターなどで告知した場所に超強力なフォールドボスが登場するといったお祭りイベントのようなものである。大勢のプレイヤーが入り交じって楽しめるイベントということもあり、一撃でも敵にダメージを与えることができたプレイヤー全員に何かしらの特典がもらえるようになっている。

PS4/PS5版では、こうした巨大なボスに挑める運営イベントも実施される。
油断していると、一撃で倒されてしまうことも!?

今回の体験会でもフィールドボスに挑戦することができたのだが、油断するとたった一撃で死んでしまうこともあり、かなりの迫力であった。ちなみに本作では敵からダメージを食らって体力が減ると、画面が赤くなっていくことに加えて、わかりやすいようにコントローラーのLEDも赤色に変わっていくようになっている。

コントローラーにはほかにもいろいろな仕掛けが用意されている。今回はまだ開発が間に合っていなかったため実際に体験はできなかったのだが、PS5版では敵から攻撃を受けたときや移動中、体力が減ったときなどに振動するようになっている。また、通常の敵と強い敵のときでも変化する、2種類の振動機能が搭載される予定だ。

ユーザー数がPS5よりまだまだ多いと思われるPS4版では、プレイヤーをサポートしてくれる妖精「メリッサ」(CV:悠木碧さん)の声がコントローラーから聞こえるようになっている。これは技術的にPS4に限定しているというよりも、PS4だけの特典機能として用意されたものだ。

悠木碧さん演じる妖精「メリッサ」の声が、手元のコントローラーから聞けるのはPS4版のみの特典だ。
PS5では、バトル中にコントローラーから振動が伝わり、より臨場感溢れる戦闘が楽しめる。

コントローラーのボタンの仕様は、PS5版では北米仕様に合わせて×が決定で○がキャンセルになっている。PS4版は従来通りの○が決定で×がキャンセルだ。もちろん北米仕様では遊びにくいという人のために、ボタン配置も自由に変更できるようになっている。

また、PC版と同じようにマウスとキーボードを接続して操作することもできる。MMORPGではプレイヤー同士でコミュニケーションを楽しむためにチャットなども行われると思うが、キーボードの方が打ちやすいという人はそちらを利用してみるのもいいのではないだろうか。

コミュニケーションについては、定型分が用意されているほか自分好みに定型分を変更することもできる。また、スタンプのような機能やエモーションも用意されており、必要なものは一通り揃っているといった印象だ。

ユーザー同士のコミュニケーションツールも充実している。
PS5ならではの快適プレイ要素もあり

PS5版ならではの優位性もいくつかある。まずは、ゲームを開始するまでの起動時間だ。こちらはPS4版と比較してPS5版では、55秒から32秒まで短縮できるなど約200パーセント開始速度が向上している。

さらにフレームレートも安定しているところも特徴のひとつだ。乱戦などのバトル中のフレームレートは、Android版では35fpsだが、PS5版では60fpsで快適にプレイ出来るようになっている。ちなみに、GPUの性能差などから一番FPSが安定しているのはPC版だと思われるかもしれないが、実は最も安定して快適にプレイ出来るのはPS5版だという。

PC版ではフレームレートを30または60を選んで設定出来るのだが、乱戦などではどうしてもフレームレートが上下してしまう。しかし、PS5版では安定して60FPSを出すことができる。これは、読み込みが速いなどPS5のスペックが想定していたよりも良かったことが理由だ。

PS5では起動も速くFPSも安定しており、すべてのプラットフォームの中で最も快適に遊ぶことができる。

また、こちらもPS5版だけの仕様だが高グラフィック設定になっており、4Kモニターにも対応している。4Kの高解像度でゲームの映像を見ると、キャラクターの陰影までハッキリと見える。

もうひとつ、PS5版だけの機能として用意されているのが、「アクティビティー」だ。これはゲームのタイトル画面に表示されるカードで、過去に訪れたことのあるダンジョンや戦場などにすぐに移動できるというショートカットのようなものである。

たとえば友人たちといっしょに遊ぶときに、すでに行く場所が決まっている場合はすぐに目的地に移動できるため便利という感じだ。

「アクティビティー」ですぐに目的地に移動できるのも、PS5版ならではの機能である。
「PlayStation Plus」加入者特典や専用アイテムも販売

実は最も大きなポイントではないかと思ったのが、「PlayStation Plus」に加入していない状態でもマルチプレイでゲームが楽しめるところだ。本作では課金要素自体はあるものの、基本プレイ無料でゲームを始めることができる。

しかし、友達と一緒にオンラインで遊ぶときにどうしてもネックになりがちなのが、「PlayStation Plus」に加入しているかどうかというところだろう。少なくともこのゲームではそちらは意識する必要はないので、サービス開始に合わせて友達を誘って一緒にプレイするのもいいのではないだろうか。

また、「PlayStation Plus」加入者ならではの特典も用意されている。こちらは、能力強化アイテム「アークロア」のガチャ券100枚が、毎月プレゼントされる。

アークロアでデッキを強化していこう。

さらに、PS4/PS5版専用の販売物も用意されている。暗闇でPlayStationカラーが青く光る限定アバターや、装備能力強化アイテムの「宝石」が付いたLv30武具パック、ランダムでアバターが入手できるボックスなどが販売される。課金要素としてはブラックストーンを買って、ゲーム内のストアでアイテムを購入するほか、PS Storeで上記のようなお得なパックを購入するといった感じだ。

当然のことながら、MMORPGでは様々な理由からサポートが必要になる場面も多くなる。そこで、今回のリリースに合わせてPS4/PS5版専用の問い合わせにも対応しており、サポート体制も万全だ。

リリース時には導入されないが、今後の追加予定としてMMORPGでは定番の斜め上視点からの固定カメラや、乱戦時にコントローラーを振ることで周囲の敵を攻撃する機能なども導入される予定である。上記の導入時期は今のところ未定だが、これ以外にもリリース後は月に1~2回ほどのアップデートが実施されていく予定だ。

操作に慣れは必要だがゲームプレイ自体は快適

今回PS5で本作を初めて遊んだのだが、全般的な印象としてはかなり快適にプレイ出来るといった感じであった。ただ、元々スマートフォンとPCでリリースされていたゲームということもあるのだが、カーソルを移動してメニューなどを選ばなければいけない場面も多く、多少操作に戸惑ってしまったところもある。だが、こうした問題は慣れでしかないため、ゲームプレイ自体に大きな影響を与えるものではない。

ゲーム内には、写真映えするスポットがいくつか用意されている。
ゲームのインターフェイスを消して写真を撮ることもできるので、
お気に入りのスポットを見つけたらSNSなどでシェアするのも良さそうだ。
1度訪れた場所はファストトラベルで移動できるほか、
フィールドではこうした生き物に乗って移動することもできる。

「ETERNAL(エターナル)」では複数人で遊ぶだけではなく、ひとりで遊べるクエストもメインだけではなくサブも含めて多数用意されている。これらのクエストは、リストから選ぶことも出来るが、画面の左側に表示されている項目から選択することで簡単に挑戦することができるようになっている。自動でクエストの場所にも移動してくれるため、何をすればいいかわかならいということもないだろう。

画面左のリストからクエストを選ぶことができる。
クエストでは、様々なキャラクターとのシーンも用意されている。

先ほども少し触れたが、何よりも無料ですぐにMMORPGが遊べるところは大きなアドバンテージだ。PS5をようやく入手することができたけど、まだまだ遊びたいソフトが少ないと感じている人は、この機会に本作を始めてみてはいかがだろうか。

ETERNAL

アソビモ

PS5ダウンロード

  • 発売日:2021年7月19日
  • 価格:基本無料

    ETERNAL

    アソビモ

    PS4ダウンロード

    • 発売日:2021年7月19日
    • 価格:基本無料

      コメントを投稿する

      画像一覧

      全ての画像を表示(16枚)

      (C) ASOBIMO,Inc. All rights reserved. (C)YOSHITAKA AMANO

      ※画面は開発中のものです。

      関連ワード

      関連ニュース

      関連ニュースをもっと見る

      あわせて読みたい

      この記事のゲーム情報

      機種
      Mobile
      プラットフォーム
      アプリ
      OS
      iOSAndroid
      会社
      アソビモ
      ジャンル
      RPGMMORPG
      テーマ
      ファンタジー
      システム
      横向き
      公式サイト
      https://p-eternal.jp/
      • セガ特集ページ
      • 軌跡シリーズ特設サイト
      • プリコネR特集
      • Figgy

      人気記事ランキング

      RANKING

      定期配信

      REGULAR
      • ゲーム発売日・配信日カレンダー
      7月29日(木)
      Eldest Souls
      Sniper Ghost Warrior Contracts 2
      クトゥルフ神話RPG 瘴気の海に眠る少女
      スカイドリフト インフィニティ
      スサノオ~日本神話RPG~
      スサノオ~日本神話RPG~ 特別版
      スペースインベーダー インヴィンシブルコレクション スペシャルエディション
      ツーポイントホスピタル:ジャンボエディション
      ピクセルパズル&ウォッチコレクション
      ファイナルファンタジー
      ファイナルファンタジーII
      ファイナルファンタジーIII
      ブラスターマスター ゼロ 3
      ブラスターマスター ゼロ トリロジー メタファイトクロニクル
      ブラスターマスター ゼロ トリロジー メタファイトクロニクル 限定版
      ワールドスプリッター
      君は雪間に希う
      君は雪間に希う 限定版
      大逆転裁判1&2 -成歩堂龍ノ介の冒險と覺悟-
      成歩堂レジェンズコレクション
      戦場のフーガ
      戦場のフーガ デラックスエディション
      未定事件簿
      異世界かるてっと ~激突!ぱずるすくーる~
      真 流行り神3
      7月30日(金)
      アセント
      推しのラブより恋のラブ~ラブ・オア・ダイ~
      8月2日(月)
      ナナリズムダッシュ
      8月3日(火)
      Neighbours back From Hell
      8月4日(水)
      きみのまち ポルティア
      東方ダンマクカグラ
      8月5日(木)
      DIRT 5
      ファルコニア ウォリアーエディション
      ファルコニア ウォリアーエディション プレミアムパック
      英雄伝説 閃の軌跡II:改 -The Erebonian Civil War-
      8月6日(金)
      愛怒流でいず
      8月7日(土)
      BLESS UNLEASHED