NOVECTは、推理アドベンチャーゲーム、プロジェクトコード“M”(仮題)を発表した。

目次
  1. 「ファタモルガーナの館」開発元のノベクト、完全新作“M”を発表
  2. SPEC

プロジェクトコード“M”は、「殺人鬼と探偵、2つの視点から連続殺人事件を追う」推理アドベンチャーゲームだ。ゲームは探偵パートと殺人パートの大きく2つに分かれており、それぞれ異なるプレイ体験ができるようになっている。あわせてティザーサイトおよびティザートレイラーが公開されているので、そちらもぜひチェックしてほしい。なお、対応ハードはPS4/Switch/PCが予定されている。

【ティザーサイト】https://novect.net/m/

以下、発表情報をそのまま掲載しています

「ファタモルガーナの館」開発元のノベクト、完全新作“M”を発表

伝統的なアドベンチャースタイルの探偵パートと、特殊な殺人パート

探偵パートでは、マップを移動して調査や聞き込みを行うアドベンチャーゲームスタイルで事件の謎を追います。殺人パートではプレイヤーが殺人犯となり、遠隔密室殺人の完遂や遺書の偽装など、さまざまな完全犯罪を計画して実行する特殊なゲームパートとなっています。

現代日本の東京下町で繰り広げられる連続殺人事件を、死体処理業の主人公が挑む

死体処理業者を生業とする主人公と共に、現代日本の東京下町、浅草や吉原を探索して連続殺人事件の解決を目指します。

日本の裏社会も含むダークサイドを描きながらも、総勢20を超える魅力的なキャラクターたちと共にストーリーの謎を追っていきます。

サスペンスとしての刺激的な展開、そしてミステリーとしての謎が解ける快感をお楽しみいただけるゲームとして、鋭意開発を行っております。

オープニングテーマ「屠所の羊(英名:The Sheep in the Slaughterhouse)」も同時配信

ドラマ「アバランチ」(綾野剛主演)の劇伴や、「真夜中乙女戦争」の劇伴・撮影を手掛けた実力派音楽家の堤裕介と、歌手tetem.による新曲「屠所の羊(英名:The Sheep in the Slaughterhouse)」がSpotifyやAppleMusicなどの各ストリーミングサービスにて13日より配信開始となりました。
https://ffm.to/tsits

SPEC

ゲームタイトル:“M”(プロジェクト名)
ジャンル:殺し、解く 推理アドベンチャー
価格:未定
リリース日:未定
予定対応ハード:Windows / Mac / PS4 / Switch
ゲーム公式サイト:https://novect.net/m
NOVECT公式サイト:https://novect.net
公式Twitter:https://mobile.twitter.com/novect_jp
公式Instagram:https://www.instagram.com/novect_official/
公式LINE:https://page.line.me/933rtlef?openQrModal=true

※“M”はプロジェクト名であり、正式ゲームタイトルではありません。順次情報を公開してまいります。

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー

関連ワード 新作