スクウェア・エニックスは、2022年9月29日に発売予定のPS5/PS4/PC(Steam)用ソフト「ヴァルキリーエリュシオン」(Steam版は2022年11月12日に配信予定)において、11月初旬に無料アップデートを実施すると発表した。

こちらの無料アップデートでは、ヒルドがプレイアブルキャラクターになる専用モードと、クリア後に楽しめる高難易度のタイムアタックといった2種の追加コンテンツのほか、更に歯ごたえのあるアクションを楽しめる高難易度が追加される予定だ。

なお、Steam版には、配信時のタイミングでこちらのアップデートが適用された状態となっている。

以下、発表情報をそのまま掲載しています

無料アップデート(追加コンテンツ)

ヒルドズヴェンジェンス

ヒルドがプレイアブルキャラクターになる専用のモードが登場。シャドー(分身)攻撃、ヒルド専用のスキルツリーなど、ヴァルキリー操作時とは違った、新たなアクション体験を楽しむことができます。

セラフィックゲート

高難易度のタイムアタックバトルが、本編クリア後に解放されます。階層ごとに使用できる武器やスキルに制限が設けられ、全てのバトルをクリアすると特別な報酬が手に入ります。

新難易度(VERYHARD/VALKYRIE)

高難易度アクションを楽しみたい方向けに、新難易度「VERYHARD」、「VALKYRIE」が追加されます。

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー