ユービーアイソフトは、PS4/Xbox One/PC用ソフト「フォーオナー」にて、ハロウィーンイベントの「女郎蜘蛛の巣」を10月20日(現地時間)から開催する。

イベントの開催に加えてクロスプラットフォームのフェーズ2も導入され、Ubisoft Connectを通じて異なるプラットフォーム上のフレンドやプレイヤーとのグループプレイが可能となる。このアップデートによって「フォーオナー」にクロスプレイが完全に実装され、クロスプラットフォームにて他プレイヤーをグループに招待することが可能だ。

以下、発表情報をそのまま掲載しています

イベント「女郎蜘蛛の巣」は10月20日(現地時間)より3週間にわたって開催され、4人協力プレイのPvEゲームモードが登場します。このモードでは市場で協力してメイコを護衛し、侍やまとわりつくジョロウグモの巣と戦いながら制圧地点を通過して脱出を目指します。あちこちに潜む危険を潜り抜け、勇気をもって無慈悲に進みましょう。新モードに加えて、剣聖ヒーロースキンや斬魔の勇士メイコが登場します。さらにエフェクトやバトルアウトフィット、オーナメントなどの限定リワードも登場し、イベント期間中にはエクセキューション、衣装、ペアエモートなどがストアにて販売されます。

アップデートでは新たな防具が登場し、ゲーム後の通知をスキップできるようになるなどゲームプレイ上の改良が実施されます。また11月17日から24日にかけて、回避攻撃専用のテストグラウンドも登場します。

「女郎蜘蛛の巣」は「フォーオナー」Year6シーズン3「魔物の短剣」の一部として実施されます。このシーズンでは古の洞窟の封印が説かれ、日本の伝承に登場する幽鬼や妖魔がヒースムーアに解き放たれました。妖怪の伝説に着想を得たバトルパスやバトルバンドルが登場し、その他のアップデートも実施されます。

「フォーオナー」期間限定ハロウィーンイベント「女郎蜘蛛の巣」トレーラー

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー

関連タグ #フォーオナー