エディアは、Nintendo Switch用ソフト「テレネット シューティング コレクション」のパッケージ版を2023年6月8日に発売する。価格は通常版が7,480円、特装版が16,280円(各税込)。

目次
  1. 「テレネット シューティング コレクション」概要
  2. 収録タイトル紹介
  3. 限定版「テレネット シューティング コレクション特装版」について
  4. 商品概要

発売に向けて、本日1月23日から予約受付が開始となった。

「テレネット シューティング コレクション」は、エディアが2021年から展開してきた保有ゲームタイトルをNintendo Switchに移植するプロジェクトの一環として、日本テレネット作品誕生から40年を迎える節目のタイミングで開始されたプロジェクト「テレネットリバイバル」の第1弾タイトルだ。

メガドライブ初期の名作「グラナダ」や、根強い人気を誇る「ガイアレス」など、シューティングゲーム4作品が収録されている。

また、通常版に加えて、「サイキックストーム」に登場する超生命体兵器「ストームブリンガー」のオリジナルフィギュア(全長:約15cm)を同梱した特装版も展開される。パイロットの1人、アレキサンダー・F・リンの搭乗する「紅衣の公爵~DUKE IN SCARET~」をモチーフに、細部のディテールやカラーリングが造形映えするようアレンジが加えられた初の立体化グッズとなっているので、気になる人は詳細をチェックしてほしい。

なお、「テレネット シューティング コレクション」は、ダウンロード版と英語版の販売も予定されているが、これらの詳細については、追って案内される予定だ。

以下、発表情報をそのまま掲載しています

「テレネット シューティング コレクション」概要

戦車型の機動兵器を操る全方位スクロールシューティング「グラナダ」、戦闘ヘリでミッションをこなしていく戦略型近未来シューティング「アヴェンジャー」、敵の武器を吸収して自分の武器にすることができる個性派シューティング「ガイアレス」、2人同時プレイ可能な爽快撃ちまくりシューティング「サイキックストーム」の4タイトルをNintendo Switch向けに完全移植。

オリジナル版発売当時の雰囲気や手触りをそのまま再現しつつ、「サウンドモード」「ビジュアルモード」「巻き戻し機能」など、名作をとことん楽しめる追加機能も充実。

収録タイトル紹介

「グラナダ」(1990年11月・メガドライブ)

グラナダ伝説、真実は出会った者だけが知る…戦車型の機動兵器グラナダを操作して、数々の敵を破壊せよ。手応え抜群の全方位スクロールシューティングゲーム!

「アヴェンジャー」(1990年・PCエンジン)

最終兵器VOLOSを同盟軍より奪還せよ!!最新戦闘ヘリ“AVENGER”を駆って、同盟軍に奪取された巨大機動要塞を取り戻せ!戦略型近未来シューティング!

「ガイアレス」(1990年・メガドライブ)

人為的行為によって環境破壊に追いやられた母なる大地、地球。今人類最大にして最後の選択が迫る。果たして地球は救われるのか!!出現した敵は倒すだけでは能が無い。オプションをぶつけて、その攻撃方法を奪うのだ。個性派シューティングゲーム!

「サイキックストーム」(1992年・PCエンジン)

人類最大の危機を救うべく、超兵器「ストームブリンガー」が発進する!究極の変形攻撃「サイキックストーム現象」で謎の生命体“シング”を撃破だ!2人同時プレイも可能な爽快撃ちまくりシューティング!

限定版「テレネット シューティング コレクション特装版」について

限定版同梱内容

・Nintendo Switchソフト「テレネット シューティング コレクション」
・フィギュア(超生命体兵器 94-GM2[ストームブリンガー]2023Ver.)

商品概要

タイトル

テレネット シューティング コレクション

メーカー

株式会社エディア

発売日

2023年6月8日(木)発売予定

ジャンル

シューティング

プレイ人数

1人~2人※「サイキックストーム」のみ

CEROレーティング

B(12才以上対象)

対応機種

Nintendo Switch

希望小売価格

通常版(パッケージ・DL):6,800円(税込7,480円)
限定版「テレネット シューティング コレクション特装版」:14,800円(税込16,280円)

テレネットリバイバル公式サイト
https://www.telenet-revive.com
テレネットリバイバル公式ツイッター
https://twitter.com/telenetrevive

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー

関連ワード 新作