Kalypso Media Japanは、鉄道経営シミュレーションゲーム「レイルウェイ エンパイア 2」Xbox Series X|S/Xbox One/PC(Steam)版を本日5月26日に発売した。

目次
  1. Gaming Minds Studioクリエイティブディレクター&スタジオリード:ダニエル・デュモン メッセージ
  2. PS4/PS5版、Switch版もまもなく発売!

本作は、19世紀の北米とヨーロッパを舞台に、プレイヤーが鉄道会社のオーナーとなり富と名声を手に入れる鉄道経営シミュレーションゲームだ。

実在した60の蒸気機関車を走らせて事業を拡大し、理想の鉄道帝国を築き上げていく。ゲーム内テキストならびにボイスは日本語に対応しており、シリーズ初プレイの人向けのチュートリアルも実装している。

PS5/PS4版は6月15日、Nintendo Switch版は8月10日に発売予定で、現在予約受付中だ。

以下、発表情報をそのまま掲載しています

Gaming Minds Studioクリエイティブディレクター&スタジオリード:ダニエル・デュモン メッセージ

“プレイヤーの声”を反映したシリーズ最新作が完成しました”

2018年の「レイルウェイ エンパイア」発売後、ユーザーから非常に多くの声をいただきましたが、一番多かったのが、「もっと大規模な鉄道網を構築したい」という声で、その希望に答えるべく「アメリカ全体マップ」「ヨーロッパ全体マップ」を新たに実装しました(厳密には「アメリカ全体マップ」は前作でパッチにより追加実装されましたが、十分な解像度ではありませんでした)。

研究ツリーについても、20年単位ではなく通しでプレイしたいというリクエストに対応しています。また、前作では信号の配置時にミスをしやすいという意見もありましたので、線路の敷設の仕組みを簡易に、例えば線路の方向設定により信号が自動で配置されるなどの改善を施しました。操作ミスが軽減されることで、路線の拡大や経営面に目を配る余裕が出てくると思います。美しく生まれ変わった広大なマップを舞台に「より大きく」「より複雑な」鉄道網を築き上げて、あなただけの鉄道帝国を手に入れてください。

PS4/PS5版、Switch版もまもなく発売!

「レイルウェイ エンパイア 2 デラックスエディション」PS5/PS4パッケージ版、ならびに「レイルウェイ エンパイア 2 Nintendo Switch エディション」パッケージ版は現在、全国のゲームショップならびにオンラインストアにてご予約を受け付け中です。また、PSストアにてダウンロード版のプレオーダーを実施中です。

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー