アークシステムワークスは、ラスベガスで開催されたEvolution Championship Series(EVO)のステージにおいて、UNIシリーズの最新作「UNDER NIGHT IN-BIRTH II Sys:Celes」を2024年初頭にPS5/PS4/Nintendo Switch/Steamで発売すると発表した。

目次
  1. 多彩な映像表現による洗練されたアニメーション!グラフィックが新しく!
  2. シリーズ最終章!新たな『虚ろの夜』の物語――。
  3. シリーズ総勢21キャラクター全員参戦!さらに新たなキャラクターの追加も決定!
  4. 新たなバトルシステム!派手な攻撃の応酬とスピードレスポンス!
  5. シリーズ初のロールバックネットコード対応!快適なオンライン対戦を実現!
  6. 「UNDER NIGHT IN-BIRTH II Sys:Celes」製品情報
  7. 「UNDER NIGHT IN-BIRTH」とは?
  8. 「UNDER NIGHT IN-BIRTH II Sys:Celes」製品概要

開発元である「フランスパン」とのタッグで制作された本作は、ビジュアルも新たに、10年以上前のシリーズから続く「虚ろの夜」の物語の最終章が描かれる。

プレイアブルキャラクターは、シリーズで登場した21キャラクターが全員参戦し、さらに新たなキャラクターの追加も決定。バトルシステムのアップデート、ロールバックネットコードに対応したネットワークの改善など、革新的なゲームバトルを実現している。高精細ドット絵のHDグラフィックによる白熱のバトルを体感しよう。

「UNDER NIGHT IN-BIRTH II Sys:Celes」ティザーサイト
https://www.arcsystemworks.jp/uni2celes

多彩な映像表現による洗練されたアニメーション!グラフィックが新しく!

本作では1キャラあたり約600枚のアニメーションを使用し、約12,000 枚におよぶ滑らかなアニメーション を実現。キャラクターの表情や髪型、緩やかになびく服装や影など細部に至るまで滑らかな動きを表現しています。アニメやコミックスのような楽しい演出、ゲームを盛り上げる多彩な演出をお楽しみください。さらにキャラクタービジュアルが変わり、グラフィックが新しくなりました。

シリーズ最終章!新たな『虚ろの夜』の物語――。

本編の主人公である高校生の少年ハイドは謎の少女リンネと出会い、「顕現<イグジス>」の力に目覚める。苦闘の末、最強と呼ばれる能力者「眩き闇<パラドクス>」に勝利する。

しかし、その後に現れた再誕者<リヴァース>、「永劫」のクオンの強大な力の前に大敗を喫してしまう。己の野望の成就のため、高らかに世界の滅亡を言い渡すクオン。それを聞き姿を消すリンネ。ハイドは1人で戦いに向かう決意をする。この世界の危機を救うために……。

本作は人気声優によるフルボイスでゲームが進行します。専用の背景やBGM、トータル約10時間以上にも及ぶ、まるで伝奇小説のような読み物としてもお楽しみいただけます。

シリーズ総勢21キャラクター全員参戦!さらに新たなキャラクターの追加も決定!

全シリーズに登場した21キャラクターが全員参戦!シリーズ通しての緻密なキャラクターバランスの調整から、トップクオリティの対戦バランスを実現しています。さらに新たな偽誕者<インヴァース>の参戦も決定!詳細は後日発表予定ですので、続報をお待ち下さい。

新たなバトルシステム!派手な攻撃の応酬とスピードレスポンス!

本作では1つのボタン(EXSボタン)を押すだけの操作で、初心者にも簡単に派手なアクションを行えます。従来の2D対戦格闘ゲームとしてのレスポンスの良さを損なわずに、従来以上のスピード感を表現。全キャラクターに新技が追加され「新たなスタートライン」として楽しむことができます。緻密なバトルバランスの調整から、より洗練されたバトルを体感いただけます。

シリーズ初のロールバックネットコード対応!快適なオンライン対戦を実現!

本作では、インターネットを通じて「カジュアルマッチ」と「ランクマッチ」と「プレイヤーマッチ」を楽しむことができます。ランキング機能もあるので、世界中のプレイヤーと腕を競うことができます。さらに、待望のロールバック方式の通信対戦に対応!遠くのプレイヤーとの快適な対戦も可能になりました。

「UNDER NIGHT IN-BIRTH II Sys:Celes」製品情報

発売日 2024年初頭
言語 音声:日本語
テキスト:日本語、英語、韓国語、中国語(簡体字)、中国語(繁体字)、フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語
ジャンル 正統派近代小説感覚2D対戦アクション
対応機種 PlayStation 4、PlayStation 5、Nintendo Switch、Steam
プレイ人数 1~2人
(オンラインプレイ2人、マッチルーム参加最大9人)
※ロールバックネットコード対応
CERO B

「UNDER NIGHT IN-BIRTH」とは?

多くの強敵達が蠢く危険溢れる『虚ろの夜』を進み、行く手を遮る相手と戦って勝ち進んでいく、伝奇ライトノベル風の世界を舞台にした対戦格闘。独自ゲームシステムや手書きによる丁寧な高精細ドット絵が魅力的。

「MELTY BLOOD」シリーズを手がける開発チーム「フランスパン」、「ギルティギア」「BLAZBLUE」の「アークシステムワークス」のタッグによる完全オリジナル作品です。

シリーズ作品はEvolution Championship Series(EVO) 2019,2020のメイントーナメントに選出、2019年大会のメイントーナメントでは1,157名が参加するなど、e-sportsタイトルとしても大きな注目を集めています。

「UNDER NIGHT IN-BIRTH II Sys:Celes」製品概要

「UNDER NIGHT IN-BIRTH」シリーズの稼働開始から10年が経ち、第7作目として初のナンバリングタイトルが登場。シリーズ初のビジュアルが一新され、プレイアブルキャラクターの追加や新たなストーリーが描かれる。新必殺技の追加、バトルシステム、ネットワークも進化し、革新的なゲームバトルを実現!さらにシリーズ初となる「ロールバックネットコード」対応!高精細ドット絵のHDグラフィックによる白熱のバトルを体感せよ!

・公式ティザーサイト:https://www.arcsystemworks.jp/uni2celes
・Twitter:https://twitter.com/inbirthPR
・YouTube:https://www.youtube.com/@arcsystemworksjapan
・Twitch:https://www.twitch.tv/arcsystemworks

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー

関連ワード 新作