アークシステムワークスは、2024年初頭に発売予定のPS5/PS4/Nintendo Switch/PC(Steam)用ソフト「UNDER NIGHT IN-BIRTH II Sys:Celes」について、新キャラクター「カグヤ」を発表した。

目次
  1. 「カグヤ」プロフィール
  2. 公式アンバサダーとして「アルランディス」「荒咬オウガ」就任!TGS2023 アークシステムワークスブースでのステージ出演も決定!
  3. TGS2023 アークシステムワークスブースにてステージイベント開催!

月下に踊る“双銃の貴婦人”「カグヤ」が新規プレイアブルキャラクターとして参戦決定。「カグヤ」は長いリーチと飛び道具で相手をけん制しつつ、トリッキーな動きで相手を翻弄するキャラクターだ。

また、9月21日から9月24日までの期間、幕張メッセにて開催される「東京ゲームショウ2023」に出展予定のアークシステムワークスブースにて、「カグヤ」の試遊が実施される。

さらに21日11時より開催の「UNDER NIGHT IN-BIRTH II Sys:Celes 新作発表会」ステージにて、カグヤの声優・尾崎真実さんが出演することも発表されている。

また、ホロスターズ所属VTuberのアルランディスさんと荒咬オウガさんが、本作の公式アンバサダーに就任したことも明らかとなった。

以下、発表情報をそのまま掲載しています

「カグヤ」プロフィール

月下に踊る“双銃の貴婦人”「カグヤ」

【プロフィール】

CV:尾崎真実

能力名:破魔のEXS「聖光之珠」
武器名:ガリバルディ=ライト/ガリバルディ=レフト

「私は私の戦いを。決して《退<しりぞ>くことのないよう。もう二度と。私の大事な日常を。誰にも奪わせはしません……」

「光輪<リヒトクライス>」に所属し、その有能さから世界中を駆け巡る(巡らされている)少女。

彼女が次の行き先として命じられた場所は、親友オリエのいる「日本」。他の執行官達も数多くこの地に集められている事を知り、任務の重大さを察したカグヤは決意を新たにする。大事な友がいるこの世界を守るために……。

公式アンバサダーとして「アルランディス」「荒咬オウガ」就任!TGS2023 アークシステムワークスブースでのステージ出演も決定!

「UNDER NIGHT IN-BIRTH II Sys:Celes」公式アンバサダー として、ホロスターズ所属のVTuber「アルランディス」さん、「荒咬オウガ」さんの就任が決定いたしました!

今後、TGS2023 アークシステムワークスブースで開催される「UNDER NIGHT IN-BIRTH」関連ステージへの出演をはじめとした様々な活動を実施予定となりますので、お楽しみに!

アルランディス

【プロフィール】
名探偵、怪盗、教師、侍、スナイパー、悪魔狩り。あらゆる世界線を旅してきた謎のイタリア人。アイドルの夢を託され現在はこの世界線で日々精進中。自称理論派だが何かにつけて最後は筋肉に頼ることが多い。ピザと肉とコーラが好き。

荒咬オウガ

【プロフィール】
異世界で五千年戦い続けた元軍人。退役し、日本を観光していたところをシノヴにスカウトされた。レトロゲーを教えてもらい、それ以来ドハマりしている。

TGS2023 アークシステムワークスブースにてステージイベント開催!

9月21日(木)

11:00~12:00
UNDER NIGHT IN-BIRTH II Sys:Celes 新作発表会

新作「UNDER NIGHT IN-BIRTH II Sys:Celes」スペシャルステージ!出演声優様をゲストにお招きして、「UNDER NIGHT IN-BIRTH II Sys:Celes」の最新情報をお届けします!

【登壇者】
芹沢鴨音
(UNDER NIGHT IN-BIRTHシリーズディレクター)

【ゲスト】
尾崎真実(カグヤ役)
アルランディス(ホロスターズ)
荒咬オウガ(ホロスターズ)

9月23日(土)

11:45~12:45
UNDER NIGHT IN-BIRTH II Sys:Celes スペシャルステージ

ディレクター芹沢鴨音さん、EVO2019「UNDER NIGHT IN-BIRTH」部門で優勝実績のあるプロゲーマーらんぽさん、公認アンバサダーの荒咬オウガさんをお招きして、一緒にUNI2の魅力をお伝えします!

【登壇者】
芹沢鴨音(UNDER NIGHT IN-BIRTHシリーズディレクター)
らんぽ(ウェルプレイド・ライゼスト)
荒咬オウガ(ホロスターズ)

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー