コーエーテクモゲームスは、2023年11月26日になかの ZERO 大ホールで有観客&配信イベント「バディミッション BOND 歌うマジェスティックホテル」を開催した。ここでは昼/夜の部について、ネタバレを抑えてレポートする。

本イベントでは、Nintendo Switch向けアドベンチャーゲーム「バディミッション BOND」(発売元:任天堂)のメインキャラクターを演じるキャスト4人が、ゲーム本編のシナリオライターが書き下ろした完全新作のオリジナルミッションを朗読。本作のテーマソングを歌唱するCeleina Ann(セレイナ・アン)さん、イベントMCとして島田愛野さんも出演した。

五つ星ホテルで幽霊騒ぎ調査のはずが……!?シナリオの妙が光る「バディミッション BOND 歌うマジェスティックホテル」昼/夜の部をレポートの画像

各公演は12月3日(日)23時59分まで「Streaming+」でアーカイヴ配信している(購入は12月3日(日)21時まで)。先着でイベント記念グッズや座談会トークがセットになったプレミアム視聴券も販売中だ。

●チケット販売ページ
https://eplus.jp/bond23/

出演者

●キャスト
木村良平さん(ルーク 役)
近藤 隆さん(アーロン 役)
森川智之さん(モクマ 役)
浪川大輔さん(チェズレイ 役)

●アーティスト
Celeina Ann(セレイナ・アン)さん

●MC
島田愛野さん

●声の出演
上坂すみれさん(スイ 役)

謎の幽霊騒ぎ!?五つ星ホテルの危機へチーム「BOND」が潜入捜査

本作の舞台となったのは、リカルド共和国の五つ星ホテル。さまざまな幽霊騒ぎの影響で転落の一途をたどり、このままでは廃業するしかないと支配人が嘆いている。世界的歌姫であるスイのコンサートでどうにか起死回生を狙おうという中、チーム「BOND」の面々はホテルスタッフに扮して謎の怪異現象を調査することになる……というのが事件のあらましだ。

木村良平さん
木村良平さん
近藤 隆さん
近藤 隆さん
森川智之さん
森川智之さん
浪川大輔さん
浪川大輔さん

「I SHI KU RE」のライブで幕を開けた後は、ルークのお馴染みの掛け声からゲームさながらのドタバタ捜査劇がスタート。客室やレストラン、厨房など怪異現象が目撃された場所を調査したり、ホテルの客から情報を得たりしながら事件の手がかりを集めていく。

透き通るような歌声の「Meteorite」から始まったドラマ後半では、ゲームと同様にお互いの情報を共有しつつ「シンキングタイム」で事件の犯人に迫る。ファンのコールも交えた「Bond Again」を堪能し、さらに事件解決後は、昼の部はルーク&アーロンのエピローグドラマと「Shared Light」、夜の部はモクマ&チェズレイのエピローグドラマと「Darkening Heart」という、2人にフォーカスした重厚なドラマとそれぞれのバディを象徴する曲が届けられた。

Celeina Ann(セレイナ・アン)さん
Celeina Ann(セレイナ・アン)さん
島田愛野さん
島田愛野さん

改めて言うことではないかもしれないが、この「バディミッション BOND」という作品の魅力のひとつは間違いなく綿密に練りこまれたストーリーだ。それはドラマCDやこれまで行われてきたイベントでも健在で、今回のストーリーも「バディミッション BOND」らしい事件があり、チーム「BOND」が表向きはホテルスタッフとして捜査にあたり、手がかりから事件の真相に迫り、解決する……というオーソドックスな構造になっている。

だが、今回はそうしたゲームらしさを生かしながらも「昼夜で行うイベントでの朗読劇」だからこそ最大限に楽しめるものだったように思う。どちらか一方だけでも物語としてはしっかり完結しているので十分面白いが、どちらも体感したファンであれば「両方見て!できれば昼の部を見てから夜の部を見て!」と言わずにはいられないシナリオ運びとなっている。

ネタバレを避けつつ言うなら、今回のストーリーは昼夜で物語の流れこそよく似ているものの、同じ物語だが登場人物などの視点を変えたとか、もしものif展開での“昼夜で異なる”という意味ではない。

昼と夜どちらを先に見ていていても、おそらく先入観でつい騙されてしまう仕掛けもあるし、大筋にこそ関わらないが「今の言い方、ちょっと気になる」と感じたやりとりの答えも両方見れば「そういうことか!」と理由が分かるようになっていて、双方の要素が互いにうまくかみ合っている。むしろ昼夜のストーリーの流れが似ていることにもしっかりと理由があり「そういうことか!」と理解できた瞬間は、とても気持ちがいい。

繰り返しになるが、どちらか一方のみでも十分楽しめるが、これからアーカイヴで視聴するなら昼夜どちらもがオススメだ。

イベントにちなんだ話題から出題!個人で競う「『バディマジェ』クイズ」

ドラマの合間には、トークコーナー「『バディマジェ』クイズ」を実施。イベント恒例となった「BONDクイズ」の個人戦バージョンで、さまざまなシチュエーションに対し、自身の演じたキャラクターならどんな行動を取るかキャスト陣が推察していく。当然ゲーム内などでは一切明かされていない内容のため、キャラクターへの深い理解と想像力が試されるクイズだ。

昼の部の「チェックインをして部屋に入った後、最初にすることは?」「ホテルを選ぶときに欠かせないポイントは何?」では現実的なシチュエーションのためか、キャラクターの抱える警戒心なども意識しつつ「キャスト自身ならどうする?」といった話題でも盛り上がる。4人の正解数はきれいに横並びとなり、チーム「BOND」の絆の強さも感じられた。

一方、夜の部ではかなりファンタジーな「化け猫と遭遇した!」「幽体離脱した!」という難題が登場。なかなか想像しにくい状況にキャスト陣も「こっちが聞きたいくらいだ!!」と大いに頭を悩ませながら考え、意外な反応から「この相棒だからそうなるんだろうな」といった答えが飛び出す。昼夜ともにキャラクターらしい独特の価値観や、過去の思い出なども垣間見えるものとなっていた。

そして、早くも2024年3月に本イベントの模様を収録したライブビデオの発売が決定。豪華版には特典としてシナリオなどを収録したアフターパンフレットやアフターボイスカードが付属する予定だ。詳細については続報を楽しみに待っていよう。

五つ星ホテルで幽霊騒ぎ調査のはずが……!?シナリオの妙が光る「バディミッション BOND 歌うマジェスティックホテル」昼/夜の部をレポートの画像

コメントを投稿する

画像一覧

全ての画像を表示(8枚)

撮影:大山雅夫

関連ワード

関連ニュース

関連ニュースをもっと見る

あわせて読みたい

この記事のゲーム情報

  • 「黎の軌跡(くろのきせき)」特設サイト
  • セール情報
  • Figgy

人気記事ランキング

定期配信

  • ゲーム発売日・配信日カレンダー
2月27日(火)
Dicefolk
ぽちゃガチョ!
エクスアストリス
ブラッドキス リファイン:禁断の恋の果てに
ロム:リメンバー・オブ・マジェスティ
2月28日(水)
ダークオリンポス:闇の女神
2月29日(木)
BAR ステラアビス
Riviera~約束の地リヴィエラ~
Welcome to ParadiZe
XELAN FORCE
あかやあかしやあやかしの 綴
うんこカレー
ねずみラボからの脱出
へべれけ2
ぽかぽかママ恋温泉 ~Mommy’s Warm Hot Spring~
アーケードアーカイブス ウォーオブエアロ
ケープ君の脱出ゲーム 7部屋目
ゴブリンスレイヤー -ANOTHER ADVENTURER- NIGHTMARE FEAST
ジグソーマスターピース 2
ファイナルファンタジーVII リバース
ファイナルファンタジーVII リバース デジタルデラックスエディション
ファイナルファンタジーVII リメイク&リバース ツインパック
ファイナルファンタジーVII リメイク&リバース デジタルデラックス ツインパック
ブラザーズ:2人の息子の物語 Remake
マツリカの炯-kEi- 天命胤異伝
マツリカの炯-kEi- 天命胤異伝 特装版
悠々西遊
机で野球2
菓子道
3月1日(金)
Cricket Through the Ages
キャプテン・ベルベット・メテオ ジャンプ+異世界の“小”冒険
メイド・オブ・ザ・デッド
3月3日(日)
響け!コウタロー
3月5日(火)
Kingdom: the BLOOD
モルガナティック・アイドル
3月6日(水)
REVEIL
3月7日(木)
Eternights: Deluxe Edition
Expeditions A MudRunnre Game
Fit Boxing feat. 初音ミク -ミクといっしょにエクササイズ-
TVスタジオ物語
はじめての韓国語 タイピング&パズル
アイレムコレクション Vol.1
アイレムコレクション Vol.1 限定版
アイ・アム・冒険少年 超・脱出島
スナフキン:ムーミン谷のメロディ
メタルマインド
レイストーム×レイクライシス HDコレクション
数字でかんたん色彩IQテスト
超難問!国旗で2択常識クイズ
3月8日(金)
ストーレンレルム