バンダイナムコエンターテインメントが2024年4月25日に発売予定のPS5/PS4/Xbox Series X|S用ソフト「SAND LAND」。いよいよ発売日が決まった、同作のメディア向け体験会が行われた。

「SAND LAND」は、2000年に「週刊少年ジャンプ」にて短期集中連載された鳥山明氏による漫画作品。2023年8月18日より映画が公開され、2024年春からは映画で描ききれなかったカットや原作の名シーン、鳥山明氏が本シリーズのために考案した映画版から続く新たな物語も描かれる「SAND LAND: THE SERIES」が、Disney+(ディズニープラス)「スター」にて世界独占配信される。

「SAND LAND project」としてさまざまな展開を見せる中、その取り組みのひとつであるゲーム「SAND LAND」の発売日がいよいよ発表。そのタイミングで、昨年6月の先行体験ではプレイできなかった要素を含む、ゲームの全体像をさらに把握できる体験の機会が設けられた。

原作の世界観をさらに拡張したゲーム「SAND LAND」の魅力とは?先行プレイでカスタマイズの面白さも体験の画像

筆者は今回のプロジェクトをきっかけに原作を読み、そこから「SAND LAND」を知ったのだが、今回のプレイを通じては、映画のみならず、ゲームも「SAND LAND」を知るきっかけになり得るのではないかと思えるほどに、原作の持つ魅力をゲームならではのアプローチで楽しめるものとなっていた。一方で、原作のストーリーラインに留まらない、世界観の拡張という点で、原作ファンにもオススメできる。

今回の体験会でプレイできた2つの要素から、そのように感じられる点を紹介していければと思う。なお、基本的なプレイフィールについては以下の記事を参照してほしい。

流砂を越えるためにバイクを手に入れよう!新キャラのアンも登場

最初にプレイしたのは、広大な砂漠を移動するにあたって、激しい流砂に出くわした場面。進むためには砂上を速い速度で移動しなくてはならず、そのための手段として原作には登場していない新たなキャラクター・アンを頼り、バイクを手に入れるまでの流れを確認できた。

原作の世界観をさらに拡張したゲーム「SAND LAND」の魅力とは?先行プレイでカスタマイズの面白さも体験の画像

アンの立ち位置は公式サイトにもある通り、ゲーム内に登場するメカをカスタマイズするメカニックということだが、どのように出会うのか、そしてどのような目的があるのかといった点は現時点では不明。ゲーム内ではストーリーのみならず、メカの作成・強化・カスタマイズにおいて関わる機会が増えそうだ。

原作の世界観をさらに拡張したゲーム「SAND LAND」の魅力とは?先行プレイでカスタマイズの面白さも体験の画像
原作の世界観をさらに拡張したゲーム「SAND LAND」の魅力とは?先行プレイでカスタマイズの面白さも体験の画像

メカを作成するには、そのメカのベースとなるフレーム、そして各種パーツ(第一武器、第二武器、エンジン、足回り)が必要となる。今回のプレイでは、アンが乗り捨てたバイクのフレームを求めて、イベントを進行していった。なお、パーツに関してはそれぞれに必要素材を消費して作成することになるため、広大なマップを探索しながらさまざなな素材を集め、メカをカスタマイズしていくというのがゲームサイクルの一つになってきそう。

原作の世界観をさらに拡張したゲーム「SAND LAND」の魅力とは?先行プレイでカスタマイズの面白さも体験の画像

アンの存在も含め、この流れは原作にはなかったものではあるが、流砂を越えた先に待ち受けるスイマーズとの戦闘の後には、原作のとあるシーンが描かれることになる。原作のストーリーラインはしっかりと守りつつ、作品世界をより楽しめる作りになっていることはこうした点からも感じられた。

原作の世界観をさらに拡張したゲーム「SAND LAND」の魅力とは?先行プレイでカスタマイズの面白さも体験の画像
原作の世界観をさらに拡張したゲーム「SAND LAND」の魅力とは?先行プレイでカスタマイズの面白さも体験の画像
原作の世界観をさらに拡張したゲーム「SAND LAND」の魅力とは?先行プレイでカスタマイズの面白さも体験の画像

賞金首とのバトルやメカカスタマイズの楽しさも確認!

続いては、メインストーリー以外の遊びの一つである、賞金首とのバトルに挑戦。いわゆるクエストのような仕組みであり、メカも駆使しながら撃破を目指すことになる。フレームやパーツを含むさまざまな報酬も用意されているため、メカカスタマイズをする上でも欠かせない要素になってきそうだ。

原作の世界観をさらに拡張したゲーム「SAND LAND」の魅力とは?先行プレイでカスタマイズの面白さも体験の画像

ちなみに、賞金首の依頼の受注は、冒険の拠点である“スピノ町”で可能。“スピノ町”への移住者を探して発展させることで、先述のメカカスタマイズでの開発できるパーツの種類が増えたり、カラーリングやデカールが楽しめる「塗装屋」、メカを強化できる「EXチップ屋」といった施設がオープンする。

原作の世界観をさらに拡張したゲーム「SAND LAND」の魅力とは?先行プレイでカスタマイズの面白さも体験の画像
原作の世界観をさらに拡張したゲーム「SAND LAND」の魅力とは?先行プレイでカスタマイズの面白さも体験の画像

特にメカの見た目はパーツ、カラーリング、デカールといった要素によってさまざまに変えることができるのだが、カラーリングはカラー、迷彩のバリエーションに加えて金属感や光沢感も設定可能で、デカールについても大きさや角度の調整ができるようになっている。自分だけのメカを作り出すこともできるだろう。

原作の世界観をさらに拡張したゲーム「SAND LAND」の魅力とは?先行プレイでカスタマイズの面白さも体験の画像
原作の世界観をさらに拡張したゲーム「SAND LAND」の魅力とは?先行プレイでカスタマイズの面白さも体験の画像

なお、メカ自体はその場で選択して呼び出すこともできるので、メカが移動しづらい場所ではベルゼブブで行動して、実際に賞金首とのバトルがスタートした時にはメカを呼び出すといったかたちで、臨機応変なバリエーションで臨むことが可能だ。

原作の世界観をさらに拡張したゲーム「SAND LAND」の魅力とは?先行プレイでカスタマイズの面白さも体験の画像
原作の世界観をさらに拡張したゲーム「SAND LAND」の魅力とは?先行プレイでカスタマイズの面白さも体験の画像

また、メカに関してはパーツごとのレアリティも設定されていて、より高いレアリティになるとその威力も絶大。今回プレイしたデータではそうしたパーツも体験できることができたのだが、実際にその威力を目の当たりにすると、製品版でも試したくなった。メカの操作は難しそうに見えるかもしれないが、メカアクションが得意でない筆者でも、いざ触ってみると照準もそこまでシビアではなく、小回りも利きやすくて触りやすかった。

原作の世界観をさらに拡張したゲーム「SAND LAND」の魅力とは?先行プレイでカスタマイズの面白さも体験の画像
原作の世界観をさらに拡張したゲーム「SAND LAND」の魅力とは?先行プレイでカスタマイズの面白さも体験の画像
原作の世界観をさらに拡張したゲーム「SAND LAND」の魅力とは?先行プレイでカスタマイズの面白さも体験の画像

ちなみに、賞金首はマップ上のさまざまな場所に点在しているのだが、要所へと移動できるファストトラベル機能がとても便利なので、目的地に向かう際はストレス無くプレイできそう。メカのカスタマイズという突き詰める楽しさがある部分は細かく調整可能で、ちょっとした移動の煩わしさはショートカットできるという、メリハリのある作りはプレイする側にも嬉しいところだ。

原作の世界観をさらに拡張したゲーム「SAND LAND」の魅力とは?先行プレイでカスタマイズの面白さも体験の画像

原作の世界観を堪能できる要素が盛りだくさん!

前回のプレイは原作のシーンを再現したアクションイベントと基本的なプレイフィールを確認するに留まっていたが、今回のプレイではより明確にゲームの全体像が見えたほか、原作の世界感を十分堪能できるほか、オリジナルの要素が相当なボリュームで用意されていることが確認できた。

原作の世界観をさらに拡張したゲーム「SAND LAND」の魅力とは?先行プレイでカスタマイズの面白さも体験の画像
原作の世界観をさらに拡張したゲーム「SAND LAND」の魅力とは?先行プレイでカスタマイズの面白さも体験の画像

繰り返しにはなってしまうが、「SAND LAND」に触れたことのある人はもちろんのこと、原作を知らなくても戦車などのメカを存分に楽しみたい、荒野をひたすらに冒険したいといった人にもぜひ触れていただき、そこから「SAND LAND」という作品の魅力を感じてもらえたら幸いだ。

原作の世界観をさらに拡張したゲーム「SAND LAND」の魅力とは?先行プレイでカスタマイズの面白さも体験の画像

コメントを投稿する

画像一覧

全ての画像を表示(26枚)

(C)バード・スタジオ/集英社 (C)Bandai Namco Entertainment Inc.

※画面は開発中のものです。

関連ワード

関連ニュース

関連ニュースをもっと見る

あわせて読みたい

この記事のゲーム情報

  • Figgy
  • プリコネR特集
  • 「黎の軌跡(くろのきせき)」特設サイト

人気記事ランキング

定期配信

  • ゲーム発売日・配信日カレンダー
4月8日(月)
Aurora7
Spirit City: Lofi Sessions
プリケツにゃー!
機兵とドラゴン
4月9日(火)
Children of the Sun
KAKKUN
イルラン
4月10日(水)
SUSHIショット
クローズ×WORST UNLIMITED
4月11日(木)
CLeM
Devil May Cry: Peak of Combat
EGGコンソール ドラゴンスレイヤーIV ドラスレファミリー MSX2
EMPTY SHELL
Inertial Drift
Loretta
Moonglow Bay
RPG MAKER WITH
Slave Zero X
Slave Zero X 限定版
STEINS;GATE 15周年記念ダブルパック
STEINS;GATE ELITE グッドバリュー版
The Dragoness:Command of the Flame
アルタイル号の殺人
アーケードアーカイブス VS. スーパーゼビウス ガンプの謎
スイカゲーム
デジプラコレクション まるごと鉄道!ミニ ~JR貨物編~
ドットピースパズル
マブラヴ REMASTERED
マブラヴ オルタネイティヴ REMASTERED
双翼世界の精霊勇者
旅人ソフィア
日本史3ヒントクイズ 私は誰でしょう?
果つることなき未来ヨリ
泡沫のユークロニア
泡沫のユークロニア 限定凍玻璃エディション
4月12日(金)
Outer Terror
WOWOWOW KORONE BOX
4月15日(月)
PERISH
4月16日(火)
Grounded
Harold Halibut
デイヴ・ザ・ダイバー
4月17日(水)
HIT : The World
4月18日(木)
ARK: Survival Ascended
EGGコンソール ハイドライドII PC-8801
Picross -LogiartGrimoire-
SUNSOFT is Back! レトロゲームセレクション
UFOロボ グレンダイザー:たとえ我が命つきるとも
いっき団結
ココロシャッフル - Spirit Swap -
バニーガーデン