ソニーグループは、バトルロイヤルゲーム「フォートナイト」にて、Sony Esports Projectのオリジナルマップ「Boom Bang Party - FFA」(島コード:6793-3195-0701)を公開した。

目次
  1. 公開に先駆け、メディア向けの体験会も実施!
  2. オリジナルマップ「Boom Bang Party - FFA」概要

「Boom Bang Party - FFA」は、無法地帯となった街でプレイヤーがバトルを繰り広げる、フリー・フォー・オールのTPSシューターゲームだ。参加する全てのプレイヤーが敵となり、爆破と銃撃戦が絶え間なく繰り広げられるバトルイベント「Boom-Bang-Party」に挑み、スコアを競うことになる。

バトルの場となる街は4階層で構成されており、武器に応じたポジショニングなど、マップ全体をダイナミックに使った展開が楽しめるのが特徴だ。敵の撃破やクエストをクリアすることで、プレイヤーはランクアップしていく。スコアを稼いで「Boom-Bang-Party」で1位を目指そう。

ランクは記録されるので、ゲームに戻ると続きから遊ぶことが可能だ。また、敵の撃破を重ねゲージをためることで「BOOMMENT」と呼ばれる本マップオリジナルの必殺技を使うこともできる。周囲の敵に大ダメージを与えることができるので、上手く使いこなせるかも重要だ。

自分以外は全員敵、飛び入り歓迎のお祭り騒ぎな大乱闘シューターが楽しめるので、この機会にプレイしてみてはいかがだろうか。

以下、発表情報をもとに掲載しています

公開に先駆け、メディア向けの体験会も実施!

3月5日(火)にホワイトキューブ(ソニー・ミュージックエンタテインメント本社内 〒107-6214 東京都港区赤坂9-7-1ミッドタウン・タワー14F)にて、メディア各社様をご招待した「Sony Esports Project 「Boom Bang Party - FFA」公開 メディア向け体験会」を実施しました。

MC 田口尚平氏(左)とマップ開発プロデュースを務めた田中和治(右)
MC 田口尚平氏(左)とマップ開発プロデュースを務めた田中和治(右)

本体験会のMCは田口尚平氏が務め、Sony Esports Projectでマップ開発を指揮するプロデューサーの田中和治が登壇。「プレイ時間は5分から、1人でも気軽に遊ぶことができ、最大20名でプレイできます。テーマは“爆弾爆発お祭り騒ぎな大乱闘デスマッチ”。無法者たちの世界が広がるマップで、5分間のパーティーと1分間の戦闘準備が繰り返す仕様で、何度も繰り返しプレイできます。プレイスピードは、通常の「フォートナイト」より20%アップしており、どんどん銃撃戦に参加できるようになっています。」と本マップの魅力をご紹介しました。

田口氏との対談パートでは、Sony Esports Projectとしては前作「Tactical SkyArena」に続くオリジナルマップとなるなかで、前作との違いやこだわった点を聞かれると、「大盛り上がりするようなフィールドを目指し、前作と同じ天空競技場にある別のフィールドという設定で、荒くれ者たちがいる世界観を表現しました。フィールドのグラフィックやボイス、UIも独自で派手な仕様にし、はちゃめちゃな感じにしました。前作はチームゲームでしたが、フリー・フォー・オールの個人戦となり、カジュアルな撃ち合いを純粋に楽しんでもらいたいと思っています。パーティーは1回5分間で何度も繰り返され、戦闘不能になってもすぐにフィールドに復帰が可能。戦闘不能になることを恐れずどんどん敵に突っ込んでいける仕様になっており、まさにお祭り騒ぎを体現できるマップになったと思います」と本マップの特長を伝えました。

最後に本マップを心待ちにしているみなさんに向け、「撃ち合いが楽しくやめ時が難しいほどのマップとなりました! お一人でも気軽に参加できますので、お好きなタイミングでお好きなように楽しんでいただきたいと思います」とメッセージを残し、対談パートを締めくくりました。

体験会の様子
体験会の様子

その後は、公開に先立って本マップをメディア各社様にご体験いただきました。体験会には、オンラインにてゲーム実況で人気のYouTuber・LiaqN(りあん)氏も参加。

ゲーム体験後、「めちゃくちゃ楽しかったです! 『フォートナイト』の戦闘要素は残しながらも、別ゲームをプレイしている感じでした。高い塔とか目立つ場所にいるとプレイヤーがどんどん集まってくるので、常に戦闘している感じですね、常にどこかで爆発が起きていて、ヘッドホンをしていると音がすごかったです。5分(のパーティー)を繰り返すシステムが時間的にもちょうど良くて。5分間楽しんで、次に使う武器を変えてまた5分、という感じで、気軽にプレイするのにちょうど良いです。1人でやっても楽しいですし、人数を増やしてボイスチャットとかで繋いで話しながらやるのも絶対楽しいですね!」とコメントいただきました。

オリジナルマップ「Boom Bang Party - FFA」概要

マップ名:Boom Bang Party - FFA
島コード:6793-3195-0701
制作:ソニーグループ株式会社
協力:SLASHH(株式会社ヒストリア)
公開日:2024年3月12日(火)
URL:https://www.fortnite.com/@sony_esports_pj/6793-3195-0701

※この作品はEpic Gamesによりスポンサー、支援、または運営されるものではありません。

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー